Mmarmaladesky’s diary

マーマレードスカイ 車の記事を中心に書いています

□フェラーリ(Ferrari)

フェラーリF40にボディラッピングをする動画

クラシックスーパーカーの塗装面は綺麗に見せるのが難しい 価値の問題が介在する その匠の技を動画で見てみよう! クラシックスーパーカーの塗装面は綺麗に見せるのが難しい 現在の塗装技術であれば、純正塗装の品質は厳格に管理されているため、納車された…

フェラーリ初のSUV プロサングエと思われるのテスト車両がサーキットを走る

羊の皮を被った狼ならぬマセラティの皮を被ったフェラーリ? 運動性能はかなり高いようだ エンジンはどうなるのだろうか テスト車両の動画はこちら! 羊の皮を被った狼ならぬマセラティの皮を被ったフェラーリ? フェラーリが発売するとしているSUVプロサン…

フェラーリ812GTO(VS)の最新スパイフォト 以前のテストモデルとの変更点

そのほとんどがカバーで覆われている インスタグラムに投稿された写真 前回確認された812GTOのテスト車両の動画はこちら! そのほとんどがカバーで覆われている これらのスパイショットは、ほとんどがカバーでおおわれており、細かな部分の確認は全くと言っ…

フェラーリ次世代ハイブリッドハイパーカーのテスト

ハイブリッドフェラーリ テスト車両の動画はこちら! ハイブリッドフェラーリ カモフラージュ柄を施されていないフェラーリの次世代ハイブリッドハイパーカーのテスト車両と思われる個体。以前目撃されていたのはカモフラージュラッピングされていたので、今…

フェラーリもル・マン24時間レースハイパーカークラスに参戦

2023年からWECトップカテゴリーハイパーカークラスに参戦 フェラーリのジョン・エルカーン会長のにコメント シャルル・ルクレールは、将来的にル・マン24時間レースに参加したい フェラーリがプロトタイプマシンを開発するのは、フェラーリ333 SP以来 2023年…

一般人はスーパーカーを購入できるのか

スーパーカーの定義がそもそもあやふやですし、新車なのか中古なのかにもよると思います。 よく、ローンの審査が通ればスーパーカーを購入することは可能と言われていますが、そもそも一般人は大きな金額のローン審査に通りません。

ドラッグレースでF8トリブートのフロントが浮く

ドラッグレースのマシンならばまだしも フロントが浮くシーンは8分45秒あたりから ドラッグレースのマシンならばまだしも ドラッグレース専用のマシンであれば前輪を浮かせたスタートというのは容易に想像できますが、ドラッグレース用に作られたものでもな…

320km/h以上で走行可能な防弾仕様車

マシンガンの攻撃までは防ぐことができませんが、ガラス部分においても44マグナムの弾丸位なら防ぐことが可能というこのフェラーリ458イタリア。フェラーリのような、速く走るために作られた車を防弾仕様にしてしまうのは、なんだか本末転倒な気がしますね。

フェラーリCEO 一身上の都合で辞任

フェラーリのCEOルイス・カミッレーリ氏が、個人的な理由によりCEを辞任したとのこと。 同氏はフィリップモリスの会長も務めていましたが、両ポジションから直ちに退くことが、12月10日に、両社から発表されました。 カミッレーリは、セルジオ・マルキオンネ…

フェラーリ488 GT Modificataデビュー

フェラーリはサーキット専用モデルの488 GT Modificataを発表しました。 488 GT Modificataは、488GTEと488GT3のテクノロジーを採用したもので、フェラーリはそれを両者(両車)の “a perfect synthesis” と呼んでいます。 しかし、フェラーリは単にストック…

Mercedes SLR McLaren と Mercedes 540Cのドラッグレースと0-100-0レース

メルセデスベンツSLRマクラーレンの7デビューは2003年なので、実に17年も前の車という事になります。 5.4リッターV8エンジンは617馬力を開発するという、当時にしてはかなりハイパワーなもの。当時は世界で最も強力パワーをもつ市販車の1台だったのではない…

Ferrari SF90 Spider

フェラーリSF90にオープントップモデルのスパイダーが追加されました。 フェラーリにとって、ハイブリッドのリトラクタブルハードトップは初となりますね。 フェラーリのハイブリッドでオープンモデルといえばラ・フェラーリ・アペルタがまずは頭に浮かんで…

フェラーリはガソリンエンジン継続宣言 ベントレーは2030年までにガソリンエンジン廃止

現在、フェラーリのCEOであるルイス・カミレッリ氏はガソリンエンジンは継続していく。EVは50%程に留めると発言しています。CEOが代わってしまえばこの政策もどうなるかわかりませんが、ガソリンエンジン好きにとっては嬉しいのではないかと感じます。しか…

フェラーリの元デザイナーによるF40のデザインアレンジ

この動画はフランク・ステファンソンによるF40の再デザインの内容となっています。 F40についてはもう説明をしなくても良いほど有名なのですが、Wikihwのリンクを貼っておきますね。 ja.wikipedia.org フランク・ステファンソン フランク・ステファンソン…

フェラーリSF90ストラダーレスパイダーのスパイショット

SF90ストラダーレスパイダーのスパイショットが公開されています。 この時期に目撃されたという事は、来年の春くらいにはデリバリーされると思われます。SF90のクーペ版が発売されたのが2019年5月末なので、およそ2年遅れての登場といったところでしょうか。…

NovitecがFerrari Monzaをチューニング

スーパーカーのカスタムで有名なNovitecがFerrari Monzaをチューニングして833馬力までパワーアップさせています。 ノーマルのモンツァSP1には、フェラーリのロードカーで最も強力なV12エンジンが搭載されていますが、さらにノビテックはそのエンジンに手を…

Ferrari Omologata Revealed

Ferrari 『Omologata』が公開されました。 これは、フェラーリが特定の顧客にのみ提供しているワンオフモデル製作のサービスにより作られてモデルになります。 このモデルはフェラーリによるワンオフモデルの10台目にあたるモデルになります。 一目で812スー…

フェラーリ ポルトフィーノMデビュー

フェラーリ製FR2+2オープンモデルのポルトフィーノがフェイスリフトを受け、ポルトフィーノMとしてデビューしました。 V型8気筒3,855ccエンジンを搭載する2+2オープンモデルです。 スペックは、最高出力620ps。0-100km/h加速が3.45秒。最高時速320km/h。 …

フィオラノサーキットでフェラーリV6ハイブリッドモデルのテスト車両らしき車が目撃

そのうち発売されると言われ続けているV6エンジン搭載のフェラーリですが、フィオラノサーキットでテストされている様子が動画で投稿されています。 V6のフェラーリと言えばディーノですが、実際にはフェラーリという名前は冠されていないことは有名ですね。…

フェラーリサービスセンターに行ってきました。

ディーラー系サービスセンター店舗に行ってきました。 外には数台の現行型等の車両がありましたが、こちらはもしかしたらお客さんの物かもとった状態。

Ferrari F8 Tributo ジュネーブモーターショーで発表

ついに、ジュネーブモータショーで次期V8モデルのフェラーリが公開されました。 エクステリアのデザインは現行の『488GTB』を踏襲しており、車に興味がない人にとっては同じように見えるかもしれません。

公式サイトにて 3月5日のジュネーブ・モーターショーでの公式発表に先立ちオフィシャル画像を公開

以下、公式サイトより 2019年2月28日、マラネッロ発 フェラーリは、Ferrari F8 Tributoのオフィシャル画像を初公開しました。Prancing Horse(跳ね馬)の歴史の中で築き上げてきた 2シーター・ベルリネッタの究極のモデルとして創造された、最新のミッド・リ…

新型V8ミッドシップ F8 Tributeのイメージを公開

488GTBの後継となる新世代のV8ミッドシップ・フェラーリがこの程デビューするとのこと。 気になる名称は『F8 Tribute』。

フェラーリ488のボディーで次期フェラーリテスト中?

ハイブリッドモデルなのか、次期型のフェラーリなのかそれとも別モデルなのか不明ですが、ドイツでのテスト風景がyoutubeに投稿されています。

ARES Designがフェラーリ250GTOをコンセプトとしたモデルを計画中

ARES Designがフェラーリ250GTをコンセプトとしたモデルを計画中とのこと。 これが本当に発売まで漕ぎつけることができるかは、フェラーリからの圧力といった意味で、ちょっと難しいのではないかと思いますが、格好良いデザインではないでしょうか。

フェラーリ488ピスタ・スパイダー

フェラーリ488ピスタのオープン版となるピスタ・スパイダーを公開しました。 最高出力720psに最大トルク770Nmという強力な3902cc V8ツインターボを搭載したフェラーリ50番目のオープンモデルとなります。

フェラーリ 限定車のモンツァSP1 モンツァSP2を公開

フェラーリは812スーパーファストをベースとしたモンツァSP1とモンツァSP2を本社にて公開しました。 このSP1とSP2ですが、往年のスピードスターをイメージしたようなデザインとなっています。

812スターリング・モスカラー

今でこそメルセデス・ベンツの印象が強いスターリング・モスですが、そのスターリング・モスが操った250GT Berlinetta SWBにインスピレーションを受けた812スーパーファスト。

1962年製フェラーリ250GTO  48,405,000ドルで落札

1962年製のフェラーリ250GTOがオークションにおいて48,405,000ドル、日本円にしておよそ53億円でらくさつされました。

ラ・フェラーリが砂埃の中をテールスライド

ラ・フェラーリのドリフトと言えるのかどうかはわかりませんが、テールスライドさせまくる画像です。 こんな高額な車で、こんな風に思いっきりアクセルを踏んでみたいです。