Mmarmaladesky’s diary

マーマレードスカイ 車の記事を中心に書いています

ポルシェ カイエンのレストモッド

ポルシェカイエン登場から20周年 カイエンも911同様に古い車両にも価値が付くか ポルシェカイエン登場から20周年 ポルシェ初のSUV、5ドア車として初代ポルシェカイエンがデビューしたのは2002年のこと。当時のポルシェはこのカイエンについて、あくまで新し…

トヨタ シエンタ試乗

よくできたファミリーカー ファミリーカーとして使用しなくても 実際に運転してみた感想 よくできたファミリーカー 結論から言って仕舞えば、スライドドアが装備されている大きくない車両が欲しいという人は、今回のシエンタは買いなのではないかと思います…

BMW3.0CLS Mシリーズ最強の6気筒エンジン

マニュアルトランスミッションを装備した最高のMシリーズ スペック マニュアルトランスミッションを装備した最高のMシリーズ Mシリーズ50周年に3.0CLSの復活を果たしたBMW。デザインについては2015年の3.0CLSオマージュコンセプトを踏襲しています。キドニー…

Praga Bohema プロトタイプ

未来のサーキット向けスーパーカーとしてデビュー パワーユニットは日産製 未来のサーキット向けスーパーカーとしてデビュー Pragaは、レースカー、ゴーカート、飛行機を製造する115年の歴史を持つチェコのメーカー。現在、Bohema ハイパーカーを発表してお…

ランボルギーニカウンタックにリコール

ガラス製エンジンカバーが飛び散る可能性があるため カウンタックのスペックについて ガラス製エンジンカバーが飛び散る可能性があるため 生まれ変わったカウンタックのうち、9台のリコールが発表されました。代理店の速報によると、対象車両は今年の6月30日…

ピニンファリーナBattistaが0-60MPH記録を樹立

0-60MPH加速1.79秒 スペック 動画はこちら 0-60MPH加速1.79秒 EVハイパーカーのピニンファリーナBattistaは、0-60MPH加速が1.79秒で、120マイルまで4.49秒となっています。Batistaが120MPHに達する時間とシボレーカマロSSが60MPHにた達する時間はほぼ同じと…

Novitecによるフェラーリのオンボード映像

Novitec F12のアウトバーンでの最高速度テスト 世界で最も優れたスーパーカー向けの、そして最も極端なチューニングパッケージを製造することで知られているNovitec。そのNovitecが手がけるFerrari F12 N-Largoはフェラーリ812Superfastをさらにハードコアに…

ランボルギーニウラカンステラート 公式発表を前に公道で目撃される

公式デビューは11月30日 既に公開されたティザーと変わらない様だ 動画はこちら 公式デビューは11月30日 マイアマで開催されるアートバーゼルで公式デビューを予定しているウラカンステラート。今回、公道での走行が目撃されています。 車高が高くなり、ボデ…

ガルウイングのスーパーSUVがロサンゼルスオートショーでデビュー

DRAKOドラゴン 5人乗車可能な車両 バッテリー容量については明らかにされていないが DRAKOドラゴン クワッドモーターのSUVは特徴的なガルウイングを持ち、0-60MPH加速は脅威の1.9秒を誇ります。 ドラコについて、2020年に注目を集めたGTE以来目立ったニュー…

ランボルギーニ ウラカンステラートのエクステリアデザインが公開される

特徴的なルーフレール 追加されたルーフインテーク 詳細については正式発表まで待つ必要があるようだ 特徴的なルーフレール ランボルギーニは、ガソリンエンジンのみを動力源とする最後の車両となるステラートの画像を、11 月 30 日にマイアミのアート バー…

新しいプリウス

2.0Lプラグインハイブリッドシステム もちろん通常のハイブリッドグレードも 新型プリウスの特徴 ワールドプレミア時の動画 2.0Lプラグインハイブリッドシステム 従来型を大幅に上回る加速性能と静粛性を実現した。PHEVならではの力強い加速性能は0-100㎞/h…

意味がわからない V12

パガーニ ゾンダからV型12気筒エンジンを移植 作業は簡単ではなかったようだ 動画はこちら パガーニ ゾンダからV型12気筒エンジンを移植 RX-7へのエンジンスワップの記事はたまに見かけますが、それはほとんどが、ユーノスコスモの3ローターや元々の2ロー…

 ポルシェ911ダカール ロサンゼルスオートショーでデビュー

オフロードを求めるポルシェファンへ 世界限定2,500台 動画はこちら オフロードを求めるポルシェファンへ カレラ4GTSのパワートレインを備えたポルシェ911のオールラウンダー。特徴的なのはその最低地上高の高さで、ある程度の悪路でも走行できるオフロード…

リマック ネヴェーラが記録を樹立

世界最速の量産EV 記録達成時の仕様 動画はこちら 世界最速の量産EV リマック ネヴェーラは最高速度412km/hという、量産EVの最高速記録を樹立しました。加速力については、1年ほど前に1/4マイルを8.58秒という記録を残しており、加速、最高速とも本物である…

マンハートによるポルシェ911GT2RS

マンハートらしいブラックとゴールドのカラーリング 900馬力以上へと引き上げられた出力 軽量化 マンハートらしいブラックとゴールドのカラーリング タービンやフロントマウントされたラジエーターファンを含むインタークーラーキットやアルミニウム製のマニ…

ポルシェ 99X Gen3 フォーミュラEデビュー

Gen3 車では、パワートレインが大幅に変更 前車軸のモーターは車輪をは駆動しない 動画はこちら Gen3 車では、パワートレインが大幅に変更 フォーミュラE第4シーズンに移行するのに合わせ、ポルシェは新しいGen3ルールのマシンとしてアップデートされた99Xを…

メルセデスベンツAMG ONEがニュルブルクリンクのレコードを更新

7秒以上タイムを縮める 当日の路面コンディションは最適とまではいかなかった様だ 市販されるAMG ONEも同様のセッティング可能 動画はこちら 7秒以上タイムを縮める メルセデスベンツAMG OENはニュルブルクリンクノルドシュライフェ20.8キロメートルの市販車…

ポルシェ911ダカール

オールテレーンのポルシェは11月16日デビュー オフロードポルシェの歴史は長い オールテレーンのポルシェは11月16日デビュー 992型の派生モデルとして開発されたポルシェ911ダカールは、11月16日のロサンゼルスオートショーでのワールドプレミアが予定されて…

ランボルギーニアヴェンタドールの後継車は2023年3月デビュー

全く新しいV型12気筒プラグインハイブリッド 次期フラッグシップ車両は更なるパワーを手に入れる 全く新しいV型12気筒プラグインハイブリッド ランボルギーニ史上最も成功したV型12気筒エンジン搭載スーパーカーのアヴェンタドール。その後継車のデビューが…

ポルシェほ既に100,000台のEVを生産

およそ3年で達成 主な供給先はアメリカと中国 今後もポルシェ製EVの販売は伸びるだろう およそ3年で達成 ポルシェタイカンの生産が開始されたのは2019年9月から。それから3年と1ヶ月ほど経過した11型7日に100,000台目のポルシェ製EVが完成しました。

ポルシェ911オフロードプロトタイプが世界一高い火山に登頂

標高およそ6,007mへ達する ポルシェワープコネクター カラーリング 動画はこちら 標高およそ6,007mへ達する ポルシェのオフロード車両の歴史は古く、かつてはパリダカールラリーで優勝した事もあります。 当時ポルシェがレースで走行させたのは959と呼ばれる…

ウラカン ステラートがランボルギーニ最後のピュア ICE カーとして 12 月にデビュー

マイアミのアート バーゼルでデビュー ランボルギーニ最後の純粋な燃焼エンジン搭載車は最高な車になれるのか マイアミのアート バーゼルでデビュー オールテイレーンバージョンのスーパーカーとして開発されているランボルギーニウラカンステラートは12月1…

GR カローラ ラリー コンセプト GR86 レースカーが2022 SEMAに登場

4台のマシンを出展 GR カローラ ラリーコンセプト GR Supraドラッグレース仕様 GR86 レースカー 4台のマシンを出展 4台の新しいマシンはすべて、ラリーにインスパイアされたホットハッチを中心にパフォーマンスに重点を置いています。ドラッグ アンド ドリフ…

スバル製エンジンを搭載したポルシェ911

911GT3 STiとでも呼んだら良いのか エクステリア スペック 911GT3 STiとでも呼んだら良いのか Dev Speedが手掛け、エネオスがスポンサーとなっているこのポルシェ911はSEMAショーに出展された車両。ベースとなっているのは2007年型で、それに2008年式のスバ…

初代ダッジバイパーのリムジンが長すぎる

全長およそ7.6mのロングボディー 昨年135,000ドルスタートでeBayに出品されたが買い手が付かず 全長およそ7.6mのロングボディー 最大12名まで乗車可能となっているこのダッジバイパーのリムジン。オープントップのスポーツカーリムジンはイベントなどで確か…

ブガッティ ディーヴォのドラッグレース

限定40台のディーヴォでドラッグレース 動画はこちら 限定40台のディーヴォでドラッグレース ほとんど路上で目にすることのないブガッティ ディーヴォですが、そんなスペシャルなハイパーカーがドラッグレースをするというのは、オーナーにとってどういった…

TOYOTA新型クラウンを見てきた

全てが変わった新型クラウン エクステリアとインテリア 見積もりをもらってみた 全てが変わった新型クラウン 僕がディーラーを訪れたのは少し前のことで、ディーラー本社店舗にも関わらす、まだ試乗車がなく、展示車のみでした。現在は試乗車が各ディーラー…

フェラーリ499Pのサーキット走行動画

レースデビューは2023年 動画はこちら レースデビューは2023年 正式デビューを飾ったフェラーリ製ルマンハイパーカーの499Pがイモラサーキットを走行した動画が公開されています。 ミッドシップマウントされたV型6気筒エンジンと、フロントに取り付けられた…

マセラティ グランカブリオのティザー公開

2023年登場のマセラティ製カブリオレ スペック エレクトリックバージョンについて 2023年登場のマセラティ製カブリオレ マセラティからグランカブリオのティザーが公開されています。このグランカブリオは最近発売されたグランツーリズモのコンバーチブルバ…

Ferrari製Le Mans Hypercar 499Pデビュー

万を辞してFIA世界耐久選手権に参戦 499Pという名称の意味するもの レースへの参戦は2023年3月からの予定 万を辞してFIA世界耐久選手権に参戦 イモラで開催されたフェラーリ フィナーリ モンディアーリでWECへ参戦するために開発されていたその車両が発表さ…