Mmarmaladesky’s diary

マーマレードスカイ 車の記事を中心に書いています

□シボレー

チューナーが勝手にキャデラック120周年を記念して作成するとした車がカッコ良すぎる

キャデラック120周年でコルベット? エンジンも載せ替えられる予定 キャデラック120周年でコルベット? C120Rと命名されたこの車両。C8コルベットをベースとしてレンダリングされた画像が公開されていますが、2022年のSEMAショーに向けて実車を制作する様で…

ランボルギーニ製V10エンジンを搭載したシボレーコルベットC2レストモッド

デビューは2023年のSEMAショー 搭載されるのはランボルギーニ製のV型10気筒 Adiviはプロジェクト最初のレンダリングをインスタに投稿 アメリカのボディーにイタリアのパワー デビューは2023年のSEMAショー シボレーC2コルベットといえば、現在となってはかな…

ヘネシー ヴェノム最初の1台がデリバリー

生産予定は24台のヴェノムF5 今時のハイパーカーにしてはかなりハードな仕様 半分のパワーでも実力はかなりのものだった ヘネシーパフォーマンスのツイッター 生産予定は24台のヴェノムF5 コンセプトカーとしておよそ4年前に発表されたヘネシーのハイパーカ…

シボレーコルベットに新たな仲間が加わる Z06GT3.R登場

GT3レーシングカー Z06のにもまだ他のバリエーションが登場するC8コルベット。次に登場するのはE-Rayハイブリッドでもなく、ZR1でもまたは1,000馬力を超える可能性のあるZoraでも有馬sんでした。 今回発表されたのはシボレーコルベットZ06GT3.R。このRはレー…

シルバラードトリビュートトラック SEMAショーに登場するトーヨータイヤプロデュース車両

700馬力のモンスタートラック エクステリアの印象 トーヨータイヤによるそのほかの出展車両 700馬力のモンスタートラック アメリカは本当にトラックのチューニングが好きなんだなと、カスタムカーショーの記事を目にするたびに感じます。 スモーキーアンドザ…

シボレーコルベット C8 Z06デビュー

コルベット量産車史上最高の自然吸気エンジン サスペンションとエアロのアップデート 洗練されたインテリア Z07パフォーマンスパッケージ 生産開始は2022年 コルベット量産車史上最高の自然吸気エンジン LT6自然吸気5.5リッターV型8気筒エンジンを搭載する新…

2023コルベットZ06ティーザービデオ公開

8,600rpmのレッドラインを確認? Z06のティザーはこちら 8,600rpmのレッドラインを確認? Z06の公式デビューは10月26日ですが、すでにエクステリアが公開されています。新しいティーザービデオは、Z06コンバーチブルが含まれていることを確認できます。 その…

コルベットE-ray発表間近か

ニュルブルクリンク付近で目撃される コルベットE-ray ニュルブルクリンク付近で目撃される コルベットE-rayと思われる車両がニュルブルクリンク付近で目撃されています。 確実にそう言い切れるとは語っていませんが、この車両について、新たらしく発表され…

デビューに先駆けてシボレーコルベットZ06のエクステリアが公開

コルベットZ06のデビューは10月26日 大型のウイングが装着されていないのが気になる 現在テスト中の車両について シボレーコルベット インスタグラムの情報 ティザー動画はこちら コルベットZ06のデビューは10月26日 正式デビューを目前にして、エクステリア…

シボレー コルベットZ06ニュルブルクリンク周辺の公道走行の様子が目撃される

発売が待たれるC8コルベットZ06 通常のC8コルベットとの外観の差異が確認できる ニュルブルクリンク周辺を走行する動画はこちら 発売が待たれるC8コルベットZ06 シボレーの開発エンジニアは、ニュルブルクリンクでコルベットZ06の開発を続けています。今回の…

GMの最強エンジンが製造を終える

今後また別モデルが登場するだろう C7コルベットZR1デビュー時に搭載していた6.2リッターV型8気筒エンジン。最高出力755馬力(563kW)を発生するモンスター。このエンジンはC7コルベットZR1の終了とともに製造中止となり、リストには製造中止商品として記載…

シボレーコルベットZ06プロトタイプがニュルブルクリンクを走る

大型のリアウイングを装着して走行 パワートレイン 発表はいつになるのか 大型のリアウイングを装着して走行 新たにデザインされたフロントバンパーはカナードが設けられ、冷却性能とダウンフォースの向上を目指し、開口部が拡大されています。 また、サイド…

シボレーコルベットZ06ティザー公開

公式ティザー配信 スタイルについてはまだ公開されないがそのサウンドは官能的 今後はZR1も登場することに ティザー映像はこちらから 公式ティザー配信 ミッドップエンジンのコルベットが登場して2年ほど。ようやく高性能バージョンであるZ06のティザーが公…

シボレーコルベットチャンピオンシップエディションデビュー

レースにインスパイアされたスタイル 2パターンのカラーリングが用意される 特別仕様のカバーが付属 レースにインスパイアされたスタイル スペシャルモデルは1,000台限定で、左ハンドル仕様のみがリリースされます。 本国での価格はクーペが87,085ドル、コン…

インディー500のペースカー公開

今回のペースカーはC8コルベットのコンバーチブル 昨年のペースかーはC8コルベットのクーペモデル 今回ペースカーを務めるC8コルベットコンバーチブル 今回のペースカーはC8コルベットのコンバーチブル 今回で104回目となるインディアナポリス500。COVID-19…

ポルシェタイカンVSコルベットC8のドラッグレース対決!その結末は・・・

スタートダッシュはやはりEVが優勢 データシート上のスペックはC8コルベットの方が有利だ Hooniganによるドラッグレース動画はこちら! スタートダッシュはやはりEVが優勢 スタートダッシュ競争はもうEVに敵わない時代になっている状況で、動画を見る前から…

レンダリング画像 『Mustang Shelby GT350 Shooting Brake』

マスタングGT350のシューティングブレークのレンダリングです。 スーパーカーのシューティングブレークレンダリングは結構人気がありますが、こういったスーパーカーではない車のレンダリングも個人的には好きです。 製作過程の動画がアップされており、作業…

訓練は大切だがこれはもったいない

シェルビーマスタングGT500。 消防士の訓練のために破壊されることになるシェルビーマスタングGT。 実際のレスキューの現場では、人命を優先しなければならないため、車両を破壊して救出するということは珍しいものではありません。 こういった訓練があって…

次期コルベット

発売はいつになるのか、価格はいつになるのか気になる次期コルベット。 ミッドシップとなることは決定していますが、発表時期が延期されることが決まっています。

次期型コルベットの夜間テスト

ミッドシップとなる次期型コルベットの夜間テストの動画が公開されています。 これはなかなか期待できるのではないでしょうか。 デザインも音もスーパーカーの仲間入りと言っても良いのではないかと思うのですが、やはり気になるのはその価格です。

より偽装の少ない姿が目撃された次期ミッドシップのコルベット

以前よりもちょっとボディー形状がわかるような姿で撮影されたコルベットの写真。 思っていたのとちょっと違いますが、どれだけのスペックになるのか楽しみです。 www.motor1.com

コルベットはミッドシップへ 昔思い描いた理想のコルベット

次期コルベットがミッドシップエンジンとなることが決まって情報が少しずつ出てきています。かなり前の話なのですが、僕は、一時期コルベットという車に憧れていた時期がありました。大排気量エンジンから発せられる凄まじいパワー。

C8コルベットミッドシップのスパイショット Motor1から

アメ車と言えばコルベット。これは、僕の中のアメ車のイメージ。 そして、コルベットと言えば大パワーFRのアメリカンマッスル。

コルベットZR-1がインディ500のペースカーに

755馬力(563キロワット)のパワーを誇るコルベットZR1が5月に開催されるインディ500のペースカーとして走行することが決定したようです。

変わった形のマフラーを付けたコルベットZR1がニュルブルクリンクでテスト中

どうやら、ニュルブルクリンクの騒音規制に対応するためにこのようなマフラーを装着しているようです。 なかなか登場しないZR1ですが、少しずつその姿が明らかになってきていますね。

シボレーコルベットのアクティブエアロ特許取得?

車高による空気抵抗の変化によって車体をコントロールする仕組みの様です。特許の資料としての対象車としてコルベットが記載されているようですが、ゼネラルモーターの車両全般に将来的に応用するかもしれないようです。GMによると、アクティブエアーは、「…

シボレーコルベット ZR-1プロトタイプ ラグナセカサーキットを走行

なかなかモーターショーに登場しないC7コルベットZR-1ですが、ラグナセカレースウェイでテストを行っている様子が捉えられています。ZR-1のパワーユニットは6.2リッターV8エンジンで650馬力を発生させるとされています。ZR-1の発表時期は、今年の年末と予想…

C7コルベットZR-1と次期型C8コルベットのスパイショット

デトロイトモーターショーに登場しなかったZR-1と、次期型のコルベットでミッドシップエンジンを搭載されるとうわさされているC8のテスト車両の画像です。このように未発表のZR-1と次期型コルベットの2車種がテストされている画像は貴重ですね。どの車両も比…

偽装なしでカモフラージュのみのZR-1

来年1月のデトロイトモーターショーでデビュー予定のC7コルベットZR-1。 偽装パーツなしの状態のスパイショットです。 ボンネットの形状から、C6コルベットZR-1と同様に一部ガラスフードのボンネットを採用するのでしょうか。

テスラモデルSはやっぱり速い

ドラッグレースでコルベットに勝利を収める動画が公開されています。 市販車で0-100km/hが2.5秒という驚異的な加速力のモデルS。 これからはEVが主流になっていくのでしょうか。