Mmarmaladesky’s diary

マーマレードスカイ 車の記事を中心に書いています

□その他メーカー車

アヴェンタドールとヘネシーデュランゴのドラッグレース

デュランゴの最高出力は1,000馬力まで高められている ドラッグレースの様子はこちら この動画にはいくつかの疑問が見受けられる デュランゴの最高出力は1,000馬力まで高められている ヘネシープァフォーマンスのダッジデュランゴSRTヘルキャットは1,000馬力…

ヘネシーヴェノムF5

210万ドルの価値はあるのか 生産台数は24台 公道最高速はどうなる? 210万ドルの価値はあるのか ヘネシーはチューニングショップという位置付けから、現在は完全にハイパーカーメーカーとしての実力を手に入れたと言って良いのではないでしょうか。 そんなヘ…

ケーニグセグジェスコの生産開始

生産開始に伴いシリアルナンバー”1”のモデルを公開 オプションを装着したその価格は日本円にして4億円以上 最高時速531km 生産開始に伴いシリアルナンバー”1”のモデルを公開 今回発表されたモデルはボディーカラーがオレンジとなる、シリアルナンバー”1”…

実際のところどうなのか?TVRグリフィスがハイブリッド化?

3代目グリフィスはこの先どうなるのか 環境性能的にも厳しい状況 グリフィスは現在オーダーを受け付けてはいる様だ 3代目グリフィスはこの先どうなるのか 2017年に復活を遂げて4年が経過しようとしていますが、このまままたTVRというブランドが消滅してしま…

ロータスエミーラがワールドプレミア

ロータス最期のミッドシップエンジン搭載車 エンジンは2種類用意されることとなる ロータス エミーラのスペック ボディサイズ パフォーマンス ロータス最期のミッドシップエンジン搭載車 ロータス最期のミッドシップエンジン搭載車車両としてデビューしたエ…

ブガッティ・リマック誕生

ポルシェとリマックの合弁会社 最もゴージャスなハイパーカーを生産するブガッティと最もエキサイティングなエレクトリックハイパーカーを生産するリマックは正式に業務提携を行う様です。 リマックが合弁会社の株式の55%を所有、残りの45%の株式をポルシ…

ロータスエミーラのティザーが公開

ワールドプレミアはもうすぐ ロータス最後のガソリンエンジン ロータスの新型車両は7月5日にデビュー Facebookで公開された動画はこちら ワールドプレミアはもうすぐ 4月にティザーキャンペーンを開始して以降、このところあまり新情報について更新されて…

ダラーラ ストラダーレEXPがモンツァサーキットでテスト中

ダラーラストラダーレは最高出力はそれほどでも無いがかなり軽いスーパースポーツ サーキット専用モデルを開発中か? ダラーラ ストラダーレEXPがモンツァサーキットを走る動画はこちら ダラーラストラダーレは最高出力はそれほどでも無いがかなり軽いスーパ…

Czinger プロダクションモデル発表

ジンガービークル21C スペックについて さらにパワーアップ可能も用意 ジンガービークル21C カリフォルニア州を拠点とするCzinger Vehicles Inc.は、2020年にタンデムシートのハイパーカー21Cを発表しています。 この21Cは何度かのバージョンアップを経て、…

シェルビースーパーカーズ トゥアタラ Striker&Aggressor

ダウンフォースを高めたStrikerとAggressor いかにもなエアロパーツがより雰囲気を演出 SSCトゥアタラについて TuataraStrikerとTuataraAggressorはこのような仕様 気になる生産台数と価格 ダウンフォースを高めたStrikerとAggressor 世界最速の量産車を謳う…

リマックC_T woの名称公開 その名はネヴェーラ

事前予告のとおり嵐にちなんだ名称が与えられた 切り替え可能な空力モード リマック ネヴェーラのスペック 時速100km /hまで1.97秒 最高速度412km/h バッテリー性能 ネヴェーラの重量について ブレーキについても抜かりは無い 価格と生産台数 Rimac Neveraの…

Rimac Production-Spec C_Twoの正式名称を6月1日に発表

リマックC_Twoは2018年にジュネーブモーターショーでコンセプトモデルが発表されている リマックC_Twoのスペックはどうなっているの? リマックC_Twoの生産台数と価格 リマックC_Twoのティザー動画はこちら リマックC_Twoは2018年にジュネーブモーターショー…

ブラバスがメルセデスベンツAMG GLS63を過激にカスタム

ブラバスにとってSUVはセダンと同様にチューニングベースとして最適である 3列シートも上手く仕上げる もちろんインテリアにも手が入れられている ブラバスにとってSUVはセダンと同様にチューニングベースとして最適である メルセデスベンツのチューナーとし…

もしもジープがミニバンを作ったら

もちろん公式ではないので色々とおかしい画像だ そもそもジープはミニバンを作る気は無い もちろん公式ではないので色々とおかしい画像だ ジープラングラーらしき車輌をベースとしているレンダリング画像。よく見ると、フロントシートにアクセスするドアが無…

SSCトゥアタラ 最高速チャレンジの再計測が遠のく

トゥアタラは大きなダメージを受けたようだ チャレンジに向かう途中の出来事だったようだ トゥアタラの最高速アタックについて トゥアタラは大きなダメージを受けたようだ 修復可能とのことですが、見た目にはかなりのダメージを受けたようです。 トゥアタラ…

フェラーリ F125TDE

コーチビルダーによって製作された1台? このF125TDEは公道走行可能となっている様だ そもそもTDEとは何の略称 設計はツーリングスーパーレッジェーラか? 実際本当に製作されているのか コーチビルダーによって製作された1台? 噂によるとF12 TDFをベースに…

DAMDが手がけるダイハツ・タフトのエアロキットがカッコいい

フロントフェイスチェンジキットにより印象がこれだけ変わる エアロ以外にもトータルでセットできるアイテムが登場 フロントフェイスチェンジキットにより印象がこれだけ変わる エアロパーツメーカーDAMDの『little D. フェイスチェンジキット』を装着したタ…

Novitec ただでさえ過激なロールスロイスレイスをチューンナップ

製作されるのは3台のみ ワイド化されたボディが異様な迫力 エンジンにももちろん手が入る 製作されるのは3台のみ ロールス・ロイスレイスをベースに製作されるこの車両はNovitecによって隅々まで手が入れられています。

リマックの加速動画 後半にはリマックC_Twoとポルシェタイカンのドラッグレースも

まだプロトタイプの域を出ないがかなり安定しているようだ この記録には納得していないようだ ポルシェ・タイカンとの加速競争が収録されている動画はこちら! まだプロトタイプの域を出ないがかなり安定しているようだ ロードゴーイングモデルのプロトタイ…

ブラバス500 研ぎ澄まされた刃物のような外観と背反する上質な内装

これ以上手を入れなくても良いと思うSクラスをさらに上へと引き上げる B500はS500の6気筒ガソリンエンジン版のカスタム仕様 メルセデスベンツのエンブレムはいつものように外されている これ以上手を入れなくても良いと思うSクラスをさらに上へと引き上げる …

中国ハイパーカーの本気 紅旗S9を上海モーターショーで公開

紅旗が今回のモーターショーで公開したのは高級セダンのみにあらず Hongqi S9ハイブリッドハイパーカー S9開発の様子はこちらの動画! 紅旗が今回のモーターショーで公開したのは高級セダンのみにあらず このS9は2019年にフランクフルトモーターショーでぷろ…

APPLEやSONYよりも早くHuaweiが自動車を発売

スマホメーカーが自動車を販売する世界が現実に 完全なEVではなくハイブリッド センターコンソールは大きなスマホ・・・・・・ではなくてタブレット これはもう車というより白物家電のノリなのでは スマホメーカーが自動車を販売する世界が現実に 性格には2年前に…

Elektron Motors クェイサー

2,300馬力のハイパーカー エレクトロンモータース クェイサー エレクトロン ONE 2,300馬力のハイパーカー およそ1年前、1,341馬力 1,000kwを誇る electron oneが発表されています。 今回、ドイツに拠点を枠エレクトリックモーターから別の形でコンセプトカー…

トライアンフのディーラーへ行って来た

トライアンフはこんなメーカー トライアンフはこんなメーカー 外国車と考えると意外と高くない 限定車のROCKET 3 LIMITED EDITIONS トライアンフ(Triumph )は、イギリスを拠点とするオートバイ製造販売会社、およびそのブランド。

自動車のバックカメラ等の義務化 歩行者等への安全に配慮

2022年5月以降販売の新車が対象 死角を減らすことで巻き込みを減らせるのか カメラを付けただけでは意味がない 事故を減らすという事は大切だが 2022年5月以降販売の新車が対象 国土交通省は、自動車後方の状況が確認できるバックカメラか、センサーの装備(…

2021年第1四半期にダッジヴァイパーの新車が2台売れていた

ヴァイパーは何年も前に生産終了している ヴァイパーは2020年にも数台売れている ヴァイパーは何年も前に生産終了している アメリカでは、生産が終了した車でも、新車としてディーラーで何年もストックされているという事はよくある事。特にプレミア価格で販…

Rimac C_Twoの気象条件にかんする試験は専用施設で行われている

室内で実施される気温に関する試験 量産開始へとまた一歩近づく 施設でのテスト動画はこちら! 室内で実施される気温に関する試験 リマックC_Twoは、生産に向け、様々な温度条件の下でシステムが思い通りに作動するかといったテストが専用の施設で実施されて…

【個人的な想い】FCVのレースをFIAで企画して欲しい

既に燃料電池車によるレースは企画されている シリーズを立ち上げたのはドイツのHWA HWAについて解説 個人的にはフォーミュラマシンで開催して欲しい 電気と水素はどちらが環境にやさしいのか 電動化は何のため? トヨタMiraiはハイブリッド車 EVよりも求め…

ロータス・エヴァイヤの疑似サウンドはコスワース製エンジンからのサンプリング

サンプリングの基となったのはロータスF1の名車49 EVに疑似エンジンサウンドは必要なのか ロータス・エヴァイヤについて ロータス・エヴァイヤのサウンドはこちら! サンプリングの基となったのはロータスF1の名車49 ロータス49は名機フォード・コスワース・…

SCGルマンハイパーカーがモンツァサーキットでテスト中

グリッケンハウス スクーデリア・キャメロン・グリッケンハウス 007 LMH まだ粗削りな部分はあるようだが潜在能力は高そうだ グリッケンハウス 最もエキサイティングなレーシングカーの一角を担うSCG。 のそGlickenhaus 007LMHの走行映像とサウンドが公開さ…