Mmarmaladesky’s diary

マーマレードスカイ 車の記事を中心に書いています

□その他メーカー車

アルピーヌが水素エンジン搭載のプロトタイプカーを発表

次世代スポーツプロトタイプ 現段階ではそれほどハイパワーではないが より大きなエンジンを開発中 次世代スポーツプロトタイプ 水素をそのまま燃焼させる形でパワーを取り出すエンジンは、トヨタ自動車が積極的に取り組んでいますが、アルピーヌも同様の技…

イタルデザイン クインテッセンツァコンセプト

ハイパワーEVコンセプトモデル 車内へのアクセスは車両後部から ハイパワーEVコンセプトモデル ちょっと変わったデザインのコンセプトカーをイタルデザインが発表しました。 ホイルベースがおよそ3,240mmもあるという時点で、かなり巨大な車両である事がわか…

ロータス エヴァイヤXがニュルブルクリンクを走行

市販車シャシー採用モデル最速 動画はこちら 市販車シャシー採用モデル最速 ワンオフ車両となる車両のため、市販車には該当しない車両ですが、シャシーは市販車のものがベースになっているとの様です。 このロータスエヴァイヤXは、ニュルブルクリンクを6分2…

MGのエレクトリックハイパーカーコンセプトモデル

最も速い車の1台と語る これまでにもあった低Cd値のコンセプトモデル 地上最速レコードを破るとしている 動画はこちら 最も速い車の1台と語る 現在は中国の上海汽車が所有するイギリスのブランドは、オートチャイナショーで史上最速を謳うコンセプトカーを発…

ゴードンマレーT.33 官能的なエンジンサウンド

T.50同様のパワーユニット 動画はこちら T.50同様のパワーユニット コスワース製の3.9リッターV型12気筒エンジンを搭載しています。最高出力はT.50よりも僅かに劣りますが、それでも607馬力ものパワーを発生します。このエンジンは11,000rpmまで回す事ができ…

今年もヴァイパーの新車が販売されていた

生産終了から7年 昨年の販売の半数が販売 生産終了から7年 3世代目のダッジヴァイパーが生産終了となったのは2017年のことですが、まだ在庫の販売を続けているとの事です。 ステランティスは、2024年第1四半期の販売状況の発表を行っていますが、1台のヴァイ…

世界は伝説的なデザイナーを失った

伝説的デザイナー マルチェロガンディーニ 後半はベルトーネから独立 伝説的デザイナー マルチェロガンディーニ 今まで、数多くのスーパーカーのデザインを手掛けたマルチェロガンディーニ氏がこの世を去ったと報道されました。 ランボルギーニの伝説的なス…

Rezvani Beast

C8コルベットベースのスーパーカー 非常識なオプション設定 生産予定台数は20台 C8コルベットベースのスーパーカー Rezvani Beastという車両が登場したのは遡る事10年前てますが、現在のビーストはC8シボレーコルベットをベースとしています。こういったベー…

アマルガム製のカウンタック

高級ミニカーメーカー アマルガム カウンタックのミニチュア 価格について 高級ミニカーメーカー アマルガム 実物と同様な造形をそのままスケールダウンしたミニチュアを製造するアマルガム。その作りはとても精巧で、その分やはり高額な商品となっている事…

レゴブロックで作られた実物大のフェラーリ

フェラーリ296GTS レゴ 実際の車両よりも重い作品となっているようだ ブロックの作用個数は? フェラーリ296GTS レゴ レゴブロックを使用して実物と同様のスケールで仕上げられるスーパーカーは過去に何台も作られています。今回よこのフェラーリ296GTSをモ…

パガーニウアイラR EVO

ポップアウトルーフパネルを採用しダウンフォースも向上 スペック ポップアウトルーフパネルを採用しダウンフォースも向上 パガーニウアイラR EVOが発表されました。ウアイラRのさらに強力なバージョンのこの車両には、V型12気筒エンジンが搭載され、ポップ…

レッドブルRB17

V型10気筒エンジン搭載 エレクトリックモーター併用 行動走行は不可 V型10気筒エンジン搭載 レッドブルは15,000rpmまで回転するV型10気筒エンジンを搭載するハイパーカーを登場させることを発表済みです。最高出力は1,000馬力を発生される車両となります。当…

パワーユニットは日産GT-Rのエンジン Praha Bohema

小規模ハイパーカーメーカーのPraga Praha Bohema 生産台数は89台 小規模ハイパーカーメーカーのPraga 現在らそれほど有名なメーカーではないこのPrahaという企業。もともとは1907年に設立され、創業当時はヨーロッパ最大級の自動車メーカーでした。しかし、…

ハイパーカーメーカーのブラバムが事業を終了

わずか6年で事業終了 ブラバムオートモーティブにつて 今後ブラバムオートモーティブはどうなる わずか6年で事業終了 魅力的なハイパーカーを発表しながら、創業からわずか6年で事業終了となってしまったブラバム。ネームバリューのある企業でも、少量生産の…

リバティーウォークのAZ-1用ボディーキット

こういうレプリカ仕様っぽいのが最高に良い リバティーウォークの日本車用キットとしては高め こういうレプリカ仕様っぽいのが最高に良い リバティーウォークが発表したAZ-1用のボディーキット。フェラーリF40に似せられたこのキットは、フェラーリから訴え…

リバティーウォークのランボルギーニカウンタックカスタム

相変わらずのド派手仕様 動画はこちら 相変わらずのド派手仕様 リバティーウォークが手がけたランボルギーニカウンタックのカスタムカーは、同社の他のカスタムカー同様にビス止めされたオーバーフェンダーが特徴となっています。もちろん車高も極端に下げら…

2024年に国外に持ち出される日本の名車たち

25年ルールにより米国へ輸出される あの名車も対象に 25年ルールにより米国へ輸出される アメリカには通称25年ルールというクラシック車両の登録制度が存在します。基本的にアメリカは右ハンドルの車両は正規に輸入する事ができません。車両の左側通行が定め…

ラドフォードのパイクスピークマシーンが売りに出る

巨大なフロントスプリッターとウインが特徴的なモンスターマシン スペック 巨大なフロントスプリッターとウインが特徴的なモンスターマシン ラドフォードがType 62-2 Track Car Editionと呼ぶことから想像出来るとおり、行動走行が可能な車両ではありません…

世界最速のEV対F1マシーンのドラッグレース

2台のEVとF1マシーン 3台のうちでどれが1番速いか スペック 動画はこちら 2台のEVとF1マシーン 3台のうちでどれが1番速いか 地球上で最速のEVの中から2台、リマックネヴェーラとマカマーティスピアリングを揃え、レッドブルのF1マシーンと競わせた動画が公開…

ケーニグゼグ ジェスコのタイムアタック動画

スウェーデンのゴットランドサーキットを走行 動画はこちら スウェーデンのゴットランドサーキットを走行 ケーニグゼグジェスコはV型8気筒エンジンに7速ギアボックスを介し、発生される最高出力1,600馬力のパワーを路面へと伝えるハイパーカー。 今回、そん…

新型スイフト発表

7年ぶりのフルモデルチェンジ パワーユニットは新開発のエンジン 販売開始次期 7年ぶりのフルモデルチェンジ スズキはスイフトのフルモデルチェンジ車両を発表しました。この5代目スイフトの開発コンセプトは、『エネルギッシュ×軽やか 日常の移動を遊びに変…

トップギアによるT.50のドライビング映像

真のマクラーレンF1後継機 動画はこちら 真のマクラーレンF1後継機 トップギアによるゴードンマレーオートモーティブT.50のドライビング映像が公開されています。 T.50といえば、スーパーカーのマクラーレンF1デザイナーであるゴードンマレーがマクラーレンP…

リマックは購入者向けの無料充電サービスを開始

欧州でのネヴェーラ購入者向け ネヴェーラのバッテリーについて 欧州でのネヴェーラ購入者向け リマックネヴェーラの購入者に対して、8年間の無料充電サービスを実施するとの事です。ただし、ヨーロッパ限定でのサービスとの事です。購入者はヨーロッパ24カ…

ドラージュはD12ハイパーカーの生産を開始

F1からインスピレーションを得たハイパーカー 価格は230万ドル以上 スペック F1からインスピレーションを得たハイパーカー 1900年代初頭に活躍していたドラージュ。このフランスの自動車メーカーは、かつてブガッティ やフェラーリの様に高く評価されていま…

フェラーリデイトナSP3などが走行する動画

貴重なハイパーカー達のエンジンサウンド 動画はこちら 貴重なハイパーカー達のエンジンサウンド 世界で最も独占的な自動車コレクターを自称するスーパーカーオーナーズサークルによって主催されたイベントの一部を捉えた動画が公開されています。 コンクー…

デロリアンの外装がリフレッシュされる動画

32年前の輝きを取り戻すタイムスリップ 動画はこちら 32年前の輝きを取り戻すタイムスリップ 動画に登場するデロリアンは、32年間放置されていた車両。この車両は、洗浄、修理、再組み立てにおよそ120時間が費やされました。 デロリアンの長所は、やはりその…

学生によって製作された車両が新記録を達成

なんと0-100km/h加速は1秒未満 車重は140kgほど 動画はこちら なんと0-100km/h加速は1秒未満 学生らが作製した車両は、ひとり乗りのオープンコクピット車両で、ゴーカートの様な小型の車両。 これまでの記録は、2022年に記録された1.461秒というもの。今回の…

ロータス エメイヤがデビュー

ライバルはテスラやポルシェ スーパーカー然としたフロントフェイス 環境配慮へのアピール スペック ライバルはテスラやポルシェ ロータス初の4ドアセダンとなるエメイヤを発表しました。最高出力905馬力というスペックを誇るロータスの新たな車種のライバル…

ポールスターがEVスパーカーコンセプトモデルを発表

コンテストで選ばれた3種類のデザインを組み合わせたモデル ホットウィールレジェンドツアーに展示 動画はこちら コンテストで選ばれた3種類のデザインを組み合わせたモデル ポールスター主催のデザインコンペティションにおいて、600を超える応募の中から選…

リマックネヴェーラと大排気量バイクのドラッグレース

最速のEVとリッターバイクのの加速競争 簡単なスペック リマックネヴェーラ KTM MOTO GP スズキ隼 動画はこちら 最速のEVとリッターバイクのの加速競争 リマック ネヴェーラに対するのは、Moto GPに出場しているKTM製バイクと、スズキ隼。通常、初速の加速性…