Mmarmaladesky’s diary

マーマレードスカイ 車の記事を中心に書いています

サウジアラビアがパガーニの株式を購入

パガーニは新たな技術開発のための資金を調達 経営は引き続きパガーニ パガーニは新たな技術開発のための資金を調達 サウジアラビアの公共投資基金がパガーニの株式を購入し、いくらかの株式を入手したとのこと。

ヘネシーヴェノムF5完売

まだマイナーなメーカながら人気は高い ヘネシーはモントレーカーウィーク中に、2台のVenom F5を展示しました。1台はモハベゴールド、もう1台はスピードデビルブルー。 ヘネシーF5は210万ドルの販売され、完売しています。創設者兼CEOのジョン・ヘネシーは、…

リアウイングを備えたランボルギーニLPI 800-4のレンダリング

大きなリアウイングを与えられたカウンタック ウイングの形状はまさにカウンタック ホイールもリボルバーデザインに変更 画像加工の様子を解説した動画はこちら 大きなリアウイングを与えられたカウンタック LPI 800-4はカウンタックLP400と同様にリアウイン…

シボレーコルベットZ06プロトタイプがニュルブルクリンクを走る

大型のリアウイングを装着して走行 パワートレイン 発表はいつになるのか 大型のリアウイングを装着して走行 新たにデザインされたフロントバンパーはカナードが設けられ、冷却性能とダウンフォースの向上を目指し、開口部が拡大されています。 また、サイド…

ルマン24時間レース お疲れ様トヨタ

1−2フィニッシュ 真夏のルマンもなかなかよかった フィニッシュ前の調整のため同時ピットインするトヨタ7号車8号車 トヨタ7号車ウイニングラン 優勝の喜びを車上で 1−2フィニッシュ 今年も無事に完走できて良かった。 ファイナルラップでまさかのイエロ…

LE MANS 2021 残り3時間を切ってトヨタは1位

トヨタが善戦しているがモータースポーツへの関心が薄い日本 日本の大きな産業のひとつでもある自動車。 そんな企業がワークスとして参戦する国際的な大会でも、地上波のライブ配信が全くないのが悲しいですが、トヨタは残り3時間を切って、1位と2位。

ルマン24時間 2021も後半戦

今年もGRの車両はオンボード映像配信中 なかなか日本では情報が少ないルマン24時間レースですが、今年もトヨタGAZOOレーシングによりオンボード映像の配信が行われています。 toyotagazooracing.com

ランボルギーニカウンタックLPI800-4のエンジンサウンド

V型12気筒のサウンド LPI800-4 動画はこちら V型12気筒のサウンド シアンFPK37より僅かに低く抑えられたパワーですが、その本質は同様のものとなっているランボルギーニカウンタックLPI 800-4。変わらないサウンドを響かせます。

フェラーリFXXK EVOの素晴らしいサウンド

サーキット専用でありながらレースには出られないFXXK FXXKとFXXK EVO FXXK EVOの動画はこちら サーキット専用でありながらレースには出られないFXXK 我々一般人には目にする機会もほとんどないフェラーリのトラックプログラム用車両FXXK EVO。ラフェラーリ…

次期NSX?【噂】 ホンダeをベースにしたスポーツカーが登場?

ホンダはスポーツクーペの市場から撤退 ホンダの次なるスポーツカーは登場するのか 噂の域を出ない ホンダはスポーツクーペの市場から撤退 S660もNSXも生産終了が決定しており、このうちS660に関しては生産終了発表後間もなく注文可能上限に達して、既に注文…

ポルシェ911RSクラブスポーツ25を販売 マンタイレーシングとの25周年モデル

限定30台 価格はおよそ7000万円 ベースとなっているのは991世代のポルシェ911 かなり手を加えられたスタイリングとなっている ベースとなっている911RSクラブスポーツ ポルシェ911RSクラブスポーツ25 限定30台 価格はおよそ7000万円 マンタイレーシングとの…

新型フェアレディZデビュー

6代目フェアレディZ登場から10年以上を経て 形式名はZ34のまま 国内発表と販売価格はどうなる 発表の様子はこちら 6代目フェアレディZ登場から10年以上を経て Z34型フェアレディZの次期モデルがアメリカで正式にデビューしました。 車両の外観等はフェアレ…

アキュラNSXタイプS1号車はオークションで110万ドルの値を付ける

お馴染みの第1号車オークション 1号車の仕様について 購入者はリック・ヘンドリック お馴染みの第1号車オークション 元値のおよそ6倍の価格で落札となったNSXタイプSの1号車。350台のうちの1台であり、アメリカ市場に出回る300台のうちの1台ということ…

レゴブロックで組み上げられた実物大のA90

かなり再現度が高いレゴブロック製スープラ 日本の自動車メーカーとして初めてのレゴブロックによる実物大レプリカ 実物が使用されたエンブレム タイヤとホイールは実物だがブレーキローターとキャリパーはレゴブロック 実際に光を通すクリアパーツが使用さ…

フェラーリモンザSP1とSP2のパレード

さすがアメリカ こんなにもSP1とSP2が集まるのが凄い ラグナセカサーキットを走行する様子はこちら さすがアメリカ こんなにもSP1とSP2が集まるのが凄い モントレーカーウィーク中に開催されたイベントの一環としてサーキットでのパレードが開催されました。…

ランボルギーニカウンタックLPI800-4発表

803-HPハイブリッドV12ハイパーカー 過去と現在のデザインが融合したエクステリア インテリアは現代風 生産台数112台 803-HPハイブリッドV12ハイパーカー 6.5リッターV型12気筒自然吸気エンジンが搭載されたカウンタックLPI800-4。それ自体で769馬力(573kW…

ブラバムはBT63GT2でレースに参戦

BT63GT2は今年後半にレースデビュー ブラバムオートモーティブはレース活動への取り組みを拡大しています。 BT63をベースとしたBT63GT2コンセプトをテスト中で2022年シーズンのヨーロッパGT2チャンピオンシップに出場する模様。 レースのレギュレーションに…

NSXタイプSデビュー

生産台数は350台 生産終了が決定している2代目NSXですが、事前情報のとおり、最終モデルで限定生産となるタイプSのアメリカブランド版がデビューしました。 生産台数350台のうち300台がアメリカ市場向けという事なので、2代目NSXはホンダが販売するアメ車と…

ランボルギーニは新型カウンタックのティザー画像を追加で公開

まだ全体像は明かされていない フロントにグリルを配したデザイン エアインテークはLP400に準じたデザイン ガラスフードで覆われたエンジンルーム ランボルギーニのインスタグラムに公開された情報 まだ全体像は明かされていない 今回公開されたティザー画像…

パガーニウアイラRのインテリア公開 そしてパガーニウアイラRがモンツァを走行

イタリアのサーキットで限界まで追い込んでいる ワールドプレミアは8月14日 パガーニウアイラRのインテリアについて ウアイラRのスペックについて モンツァサーキットを走行するウアイラRの動画 イタリアのサーキットで限界まで追い込んでいる モンツァサー…

トヨタガズーレーシングGRスーパースポーツは開発が見送られるのか?

富士スピードウェイで起こった車両炎上 レーシングカーを公道仕様として販売することの難しさ 一番の問題は安全性か 開発が本当に中止となるかは不明だがレギュレーション上はロードカーを売らなくても良くなった かつてのLeMans参加車両のロードゴーイング…

Pagani Huayra BC PacchettoTempesta

アップグレードされたAMG製エンジンとエアロダイナミクス パガーニウアイラBCがデビューして10年 アップグレードされたAMG製エンジンとエアロダイナミクス ターボチャージャーを装着した6.0リッターV型12気筒AMG製エンジンから発生させられる最高出力は815hp…

新しいカウンタック?ハイブリッドとなった新型カウンタックを発表か

またランボルギーニが限定モデルを発表するようだ カバーに覆われた車両のティザーが公開されたが詳細は謎 現時点で短いティザー映像も公開されている カウンタックの名称を使用することは大きな賭けだと思う またランボルギーニが限定モデルを発表するよう…

スープラ35周年記念モデルは台数限定で登場

限定70台のみ発売 購入者は抽選で決定 限定70台のみ発売 1986年発売に国内で販売開始されて以来、2021年で35周年を迎えることとなったスープラ。今回、TOYOTA GAZOO Racingは、スープラが35周年を迎えたことを記念した特別仕様車「SZ-R“35th Anniversary Edi…

ルイスハミルトンがドライブするパガーニゾンダが目撃される

ハミルトンはできるだけ環境に配慮した車にしか乗らないと言っていたはず 休暇中にゾンダのドライブを楽しんだようだ それにしてもゾンダのサウンドは最高だ ハミルトンはできるだけ環境に配慮した車にしか乗らないと言っていたはず 昨年9月のインタビューで…

ランボルギーニ次期V型12気筒モデルは大幅にデザイン変更される

ムルシエラゴからアヴェンタドールへとモデルチェンジした際と同様な変化がある オートカーのインタビューにて ムルシエラゴからアヴェンタドールへとモデルチェンジした際と同様な変化がある ハイブリッド化される事が決まっている次期V型12気筒モデルなの…

マツダ 新たな特許を出願 RX7後継モデルか

RX-VISIONコンセプトのようなパテント図面 画像は明らかにスポーツクーペ スポーツクーペとしてロータリーエンジンは搭載されるのか RX-VISIONコンセプトのようなパテント図面 これがどのように製品に生かされるのか、今のところ不明ですが、将来のプロジェ…

V12エンジンにターボチャージャーを取付けたフェラーリF12

なかなか過激なルックスに仕上がっている 最高出力は脅威の1,500馬力 1,500馬力を発生するF12の動画はこちら なかなか過激なルックスに仕上がっている V12エンジンにターボキットを搭載したチューニングといえば、かつてケーニッヒコンペティションがありま…

フェラーリ296GTBスパイダーがテスト中

間違いなく発売されるであろうスパイダーモデル スタイリングはクーペとほぼ変わらないだろう スペックはどのようになるのだろうか 路上でテストされる296GTBスパイダーの動画 間違いなく発売されるであろうスパイダーモデル フェラーリ296GTBが発表されてか…

ポルシェ718ケイマンGT4RS

911よりも速いケイマンが登場するか? そうは言ってもケイマンGT4は水平対向6気筒エンジンを搭載している ニュルブルクリンクを走行するポルシェ718ケイマンGT4RS 911よりも速いケイマンが登場するか? ブランド内のヒエラルキー上、どうしても911の性能の方…