コラム・雑記

適度な中古車が欲しい

適度という表現がおかしいかもしれませんが、ちょっと高い車の試乗をする際に、現在載っている車では、ディーラーの駐車場に停めるのも申し訳ないかなと思う事があります。高級車ディーラーを訪れると、周りは結構高額な車なので、ちょっと気が引けてしまう…

LCFは登場するのか

最近、ようやくLC500hを実際に見る機会がありました。 とても優雅なデザインとなっていますが、僕が気になるのは、LCFが登場するのかどうなのかという事。 そして、LCFが登場する場合、どのようなデザインになるのか気になります。 ベストカーなる雑誌で、…

トーヨータイヤのCMでお馴染みのドリフト専用GT-R開発ストーリーがBS朝日で放送

ドリフト専用GT-R開発ストーリーⅡが6月26日23時からBS朝日で放送されます。 このGT-Rが登場するトーヨータイヤのCMは、僕が思わず見入ってしまうCMの中のひとつです。 トーヨータイヤのCMが好きな方は、番組をチェックしてみる価値はあるかと思います。 【来…

ベルトの購入を検討

僕は、ブランド品と言われるベルトは1本しか所有していません。理由は、ベルトそのものについて、消耗品だと考えているからということなのですが、ここに来て何本かほしいと考えています。普段、仕事でスーツを着用する際は、1本数千円のベルトで済ませて…

マセラティーからのDM

マセラティーのディーラーから、GHIBLIの金利0.0%キャンペーン情報が届きました。 スタンダードモデルだと、頭金を1,500,000円入れて5年で残価設定を30%とした場合、月々103,800円を支払えば、マセラティのオーナーになることができます。 この他に維持費…

ガレージの検討

現在、1台分のガレージしかなく、青空駐車となっている車両が何台かあります。 増車を考える場合、ガレージが欲しいと考えており、土地は確保しているのですが、用途変更をしないと建物が建てられない場所になっているので、ちょっと取り掛かるのが面倒だと…

日本車の残価設定額も結構高い

先日、トヨタ系のディーラーにお邪魔した際に教えていただいたのですが、現在、残価設定ローンの残価設定割合を結構上げているという話を聞きました。 系列ディーラー毎に独自で設定を行っているようで、その中でも、車種ごとに細かく設定されているとのこと…

フィアットのディーラーからのDM

フィアットのディーラーから来るダイレクトメールはいつも凝った物になっています。今回はドアノブに引っ掛けるホルダーで、それにローズの香りがついているというもの。実際にドアノブに掛けなくても、ダイレクトメールのビニール製封筒を開けると、ほのか…

BB1年点検

10回目の1年点検を受けました。僕は1台の車にこれだけ長く乗ることは珍しいのですが、やはりほしい車のためには我慢することも大切だということもあり、結果的に長く乗っているという状況です。また、この車が普段の足には実にちょうど良い大きさというの…

腕時計が欲しいと思うが

仕事の都合上、最近はそれなりの腕時計をしています。 そのせいで、今まで休日用よして使用していた腕時計が仕事用になってしまっています。オンとオフの切り替えという意味でも、休日用の腕時計、もしくは仕事用の腕時計がもう1本欲しいところです。 手が出…

現在乗っている車 壊れるまで乗る予定

下取り保障の5万円しか金額が付かなくなっている僕の車ですが、ディーラーによって(時期もありますが)は10万円で下取りしますというところもあります。今シーズンにスタッドレスとホイールを新調しているので、最低でももう1度くらいは車検をと思っていま…

久々にPC起動

仕事では毎日PCを起動させているのですが、自宅のPCを久々に起動しました。スマートホンですらなかなかゆっくり見ることができず、株式相場等のチェックも出来ずにいたので、ここ数日の株価下落に対応できずに放置したままになっていました。株式の方は、ほ…

理想のカーライフ

現実的かどうかは別として、こうだったら良いなと思う車の所有について書いてみたいと思います。まずは、憧れの1台がガレージにある事。僕にとっての憧れの1台ですが、車種はさておき、やっぱりスーパーカーと呼ばれる車。もちろん普段使いではありません…

4月から職場が変わることになった

さて、4月から少し忙しくなりそうです。休日出勤の回数は減ると思われるのですが、確実に帰宅時間が遅くなります(4月は時期的に休日出勤が多いため帰りが遅くて休日出勤もあるだろうと予想)。今までの経験上、通常忙しくても休日がきちんと休みの場合、…

車を2台所有するとしたら どれくらい費用が増えるのかについて

車種が決まっているわけではないので、おおよその費用についてまとめてみたいと考えます。排気量は2.0リッター、燃料については、今乗っている車も乗り続けることから、月額5,000円増加として考えます。自動車税 排気量2.0リッター 39,500円/年自動車保険(…

ポルシェケイマンくらいの大きさ

仕事中、ポルシェケイマンとすれ違った際に、ちょっと思った。『これくらいの車の大きさがちょうどいいな』多分、このクラスの車が僕の生活レベルから見て(車好きというのを考慮して)、許される範囲なのかなという思いもあるので、そう思ったのかもしれな…

フェラーリ GTC4ルッソT フェラーリ・ジャパンでも取り扱い開始の正式アナウンス

フェラーリ・ジャパンは『GTC4ルッソT』を発表しました。価格は2970万円となっているようです。日本では中古車市場であまり人気がない4シーターのフェラーリですが、V12エンジン搭載の『GTC4ルッソ』とくらべて新車販売台数がどのような割合となるのか木に…

Azzurre Motoringのランボルギーニアヴェンタドール

某雑誌の表紙に乗っていたデモカー。 ちょっと格好良かったので、記事をエントリーしてみました。 カスタム系モーターショーにも出展している車両なので、見たことがある方も多いかと思われますが、格好良いです。 ここ何年かのモーターショーに登場している…

もしもスーパーカーを新車で買うなら

もしも、新車でスーパーカーをかうというよりも、新車でも買えるんじゃないかなというスーパーカー。許されるならば新車で買えるのではないかという車種を考えてみたいと思います。 おおよその価格帯は2,000万円から3000万円の間になると思われます。この中…

大人の遊び

大人の遊びといっても変な遊びではありません。 また砂利をトラックで1台分購入したので、それを庭に敷かなければならないのです。これこそ1万円で1日を謳歌できる大人の遊びです。 という冗談はさておき、駐車場確保のためにDIYで土地を整備しているのです…

HONDA フリード納車

昨年末に注文をしていたフリードが納車されました。この車は、通常僕が乗るものではないのですが、購入にあたり半額を支払っています。 これで、一応新車の確保ができたので、僕が次に乗り換える車については、中古でも安心して購入できます。また、フリード…

ある一人の男のガレージライフ

特に変わった車ではない、旧型のポルシェススパイダーが収められた比較的簡素なガレージ。日本ではこのような小型のガレージは良くありますが、外国で、しかも古い車を大事にしている方のガレージはもっと特別感があると思うのは僕の偏見なのでしょうか。 そ…

駐車場予定地への敷砂利

現在、自宅の正面に車を停めているのですが、ゆくゆくは自宅と並べてガレージを建てようと思っています。とは言っても、ガレージを建てるのはまだ先なので、自宅横は荒れ放題になってしまいます。それを防ぐべく、防草シートを張り、砂利を敷くわけですが、…

必要なものと欲しい物の違い ミニマリスト的思考について

僕の家は、どちらかというと物であふれかえっています。以前、おもちゃを集めていて、それが収納スペースを圧迫していたり、着ないけど、とりあえず買ってみた服がクローゼットを占領していたり、楽器類が部屋に鎮座していたり。これは、必要という理由より…

セカンドカーに乗れるだけの時間?

もの凄くスーパーカーが欲しいのですが、すぐに買えるわけではありません。セカンドカーではないのですが、僕は現在、車の他に大型バイクを1台所有しています。そのバイクの昨年の稼動回数は1回か2回というもの。実際には眺めたり洗ったりしているのです…

落としどころ

ふと、ネットで中古車情報を見ていて思ったのですが、中古車情報として出回っているムルシエラゴの多くは10年落ちの車両。それでも2,500万円を超えている車両がほとんど。このあたりは、その時々によって違ってきますが、問題なのは、10年落ちのスーパーカー…

カーケア用品『Zero』シリーズの試供品を頂く

カー用品店のメルマガにより、今回も試供品を頂いてきました。試供品につられていったら、ウインターシーズン用品が若干値下げされていたので、必要なものを購入。 さて、今回頂いた『Zero』シリーズは、以前から気になっていたのですが、試す機会がなかった…

新車納入にあたり駐車スペースをどうするのか

さすがに、今までどおり青空駐車というのももったいない気がします。ちなみに、僕の普段使いのBBは引き続き青空駐車で頑張るつもりです。ここで問題となるのが、どこまでお金を掛けて屋根をかけるかということ。悩んでいるガレージを建ててしまうというのも…

気になる軽自動車たち

僕は軽自動車を自分で所有したことはありませんが、仕事などでは乗る機会が結構あります。軽自動車を購入しない理由は、安全面が気になると言う事と、やはり現在の自動車事情の中ではパワーが足りないと考えているから。安全面については、軽自動車の規格が…

進むしかない

高級車を所有している様々な方のブログを拝見すると、やはり羨ましいと思う。それは、所有しているという事実だけではなく、オーナーの方の生活スタイルも含めてそう思う。だからといって、それに嫉妬しても何の意味もない。だから、進むしかないのだと思う…