Mmarmaladesky’s diary

マーマレードスカイ 車の記事を中心に書いています

フェラーリIconaモデルの新たなスパイ動画が公開

f:id:JakeKizuki:20211121155743p:plain

カバーの下はプロダクションモデルのボディか

フェラーリのCEOは、数週間前に新しいIconaモデルが今月中にデビューすると語っています。しかし、現在のところ新しいフェラーリはまだ確認されていません。そんな中、黒いカバーで覆われたICONAモデルと思われるフェラーリが確認されています。おそらく、このカバーの下にはプロダクションモデルが隠されていると思われます。

これは、フェラーリモンツァSP1とSP2のIconaに加わる新しいスーパーカー。フロントバンパーの中央の大きな開口部を確認することができますが、全体の大部分はカバーで覆われているため確認することができません。

f:id:JakeKizuki:20211121160411p:plain

車体後部にあるのはウイングでしょうか。何かしらのエアロパーツが装着されていると思われ、その突き出ている部分までは隠すことができていませんね。しかし、これだけで他の多くについて識別するのは難しいです。

ミッドシップ12気筒のICONAモデル

V型12気筒エンジンを搭載したLaFerrari Apertaとシャーシを共有しているとされる新しいIconaモデル。6.5リッターエンジンは812Competizioneから供給され、818馬力(601kW)になるとされています。新しいIconaは、Aperta同様に取り外し可能なルーフパネルを装備しているとされていますが、他の類似点はほとんどないと思われます。このフェラーリは、スーパーカーの斬新なデザインのインスピレーションとして1967 330P4レースカーを参考にしていると噂されていますので、クラシカルな要素を取り入れた最新スーパーカーということになります。まるでランボルギーニが新型カウンタックで取り入れた手法と同様です。

f:id:JakeKizuki:20211121161825p:plain

動画はこちら