Mercedes SLR McLaren と Mercedes 540Cのドラッグレースと0-100-0レース

f:id:JakeKizuki:20201122195922j:plain

メルセデスベンツSLRマクラーレンの7デビューは2003年なので、実に17年も前の車という事になります。

5.4リッターV8エンジンは617馬力を開発するという、当時にしてはかなりハイパワーなもの。当時は世界で最も強力パワーをもつ市販車の1台だったのではないでしょうか。

ja.wikipedia.org

 

対するマクラーレン540Cは、マクラーレンスポーツシリーズのエントリーモデル。エントリーモデルとはいえ、とても素晴らしい、マクラーレンのDNAが宿ったスーパーカーです。モデルネームからもわかるとおり、3.8リッターV8エンジンは540馬力を発生。

ja.wikipedia.org

 

f:id:JakeKizuki:20201122195455j:plain

さて、動画の内容は、停止状態からのドラッグレースと、ローリングスタートのレース。そして0-100-0の停止から加速、そしてまた停止といったもの。

なんとなく結果がわかりそうですが、ドラッグレースについてはかなりいい勝負。

 

詳しくは動画で確認してください!

 

こちらの動画はケンブロックの動画で有名なフォードマスタングマクラーレン・セナのレース。

 

そして、フェラーリF40とマクラーレンP1のレース。