メルセデスベンツW204 Cクラス車検

今回もヤナセで車検をお願いしました。

今回は前後のブレーキローターとブレーキパッド一式の交換を合わせて実施したので、それなりの金額がかかっています。

また、今回の車検時に2件のリコールによる修理を実施しています。

そのうちのひとつがエアバッグの交換となっています。

前回まで陸送が無料だったのですが、今回から陸送費用が発生するという事になっています。実際には前回の車検時からアナウンスがあったので、既に有料となっていたものと考えられますが、その辺は常連の方に対しては臨機応変に対応しているのではないかと考えています。

今回は、本来有料の陸送を、リコールと併せての実施と、代車を必要としないという事で、料金が発生しない形をとってもらいました。

 

さて、かかった費用ですが、合計233,343円。そのなかの76,450円が税金や検査代行等の手数料及び諸費用、156,893円がパーツ代、整備費用、検査機器使用料となっており、この金額の70,000円ほどがブレーキ交換にかかる費用となっているので、それほど高額というわけではないと思います。

とは言っても、僕にとってはそれなりの金額には変わりないので、結構な出費になっています。

サービスの方には、ブレーキ周りの交換をしたので、その他のトラブルが無ければ普通に次回の車検も大丈夫ですと言われたのですが、それ以外のトラブルが出てくる場合は、それなりに金額がかさむのではと思っています。

新しい車はもちろん気になりますが、普段使いとしては特に不満があるわけでもないので、所有していきたいと考えているのですが、次期Cクラスの情報も出てきているので、ちょっと気にはなっているのも正直なところですね。