Lamborghini AVENTADOR SVJ ロードスター

f:id:JakeKizuki:20190309230200j:plain

ランボルギーニは、フォルクスワーゲングループのプレビューイベント「フォルクスワーゲングループナイト」で『Aventador SVJ ロードスター』を公開しました。

 『Aventador SVJ ロードスター』は800台が限定生産され、2019年夏からデリバリーされます。

 日本での販売価格は5714万3135円(税別)。

f:id:JakeKizuki:20190309231534j:plain

 2018年8月に世界初公開したクーペボディの「アヴェンタドール SVJ」をオープントップボディとしたこのモデルでは、ニュルブルクリンク 北コースで市販車最速タイムとなる6分44秒97を記録したクーペモデルの卓越した走行性能を継承しつつ、高圧縮RTMカーボンファイバー製ルーフを採用。キャビン内に設定されたクイックリリースレバーを操作して取り外し、フロントフード下に収納可能なルーフを採用することで、クーペモデルからわずか50kgの車重増でオープントップボディを実現している。

f:id:JakeKizuki:20190309231725j:plain

f:id:JakeKizuki:20190309231655j:plain
f:id:JakeKizuki:20190309231701j:plain
f:id:JakeKizuki:20190309231704j:plain
f:id:JakeKizuki:20190309231708j:plain
f:id:JakeKizuki:20190309231624j:plain
f:id:JakeKizuki:20190309231633j:plain
f:id:JakeKizuki:20190309231639j:plain
f:id:JakeKizuki:20190309231649j:plain
f:id:JakeKizuki:20190309231644j:plain
f:id:JakeKizuki:20190309231651j:plain

f:id:JakeKizuki:20190309231615j:plain

f:id:JakeKizuki:20190309231712j:plain

f:id:JakeKizuki:20190309231716j:plain
f:id:JakeKizuki:20190309231721j:plain

f:id:JakeKizuki:20190309231619j:plain

アヴェンタドール SVJ ロードスターのボディサイズは4943×2098×1136mm(全長×全幅×全高)、ホイールベースは2700mm。乾燥重量は1575kgとなっています。

www.lamborghini.com