目標を達成する順番について

人によって達成するべき目標は沢山あって、その達成する順番についても様々だと思います。

僕は、今のところお金で解決できそうな目標しかピックアップしておらず、本来ならば、お金で解決できないようなことも目標として持つべきなのがあるべき姿なのではないかと常々反省しています。

 

現在目標としている(お金で何とかできる)事について、その挑戦すべき順番というのが僕にもあります。僕にとっての優先順位は、それは一番手が届きそうにない事を一番最初に達成すべき目標としています。たとえば、AとBを手に入れようとした場合、AよりもBの方がお金がかかる場合は、Bを手に入れることに全力を注ぎます。Bを手に入れるためにAを手に入れられなくても、それはしかたのない事と割り切るくらいでないと、本当に手に入れるべきものに近づくことができないのではないかという事と、時間的猶予についての問題もあります。今現在、僕が手に入れたいというものの1番目の金額で、それ以外の全てのものが購入できるような状況です。具体的に、スーパーカーを購入するという目標がありますが、それ以外のものはそれほどお金が掛からないで手に入れることができるものばかり。新車でスーパーカーを購入するならb、そのデポジットのみですべてが購入できるというとても規模の小さな目標ではないかと思います。

スーパーカーを購入するのと、それ以外の欲しいものすべてを手に入れた場合、どちらが満足なのかはわかりませんが、やっぱり一番の目標を達成できなければ、いずれ満足とは言えないのではないかと思います。そもそも僕の様な庶民がスーパーカーに手を出す事自体が笑いごとなのかもしれませんが、人からどう思われようと、他人に迷惑が掛からなければ、自分の思うように行動したいと考えています。

もし、スーパーカーを購入できるとしても、まだまだ先のことになりますが、出来るところまでは進んでいくつもりです。

それと、お金でなんとかなる目標以外の目標も持たなければと改めて考えています。