アルピーヌA110 日本導入

f:id:JakeKizuki:20180924203523j:plain

アルピーヌA110のカタログモデルの日本導入が決定しました。

プルミエールエディションは50台の抽選販売となりましたが、カタログモデルが導入されることに。

グレードは『A110 ピュア』と『A110 リネージ』の2種類で、価格は790万円からとのこと。

この価格については、高いか安いか意見の分かれるところなのかもしれませんが、アルファロメオ4Cの価格とおおよそ同じ程度と考えれば妥当なのではないでしょうか。

f:id:JakeKizuki:20180924204106j:plain

『ピュア』は軽量、コンパクト、そして俊敏性が際立つ、車とドライバーが一体となる感覚でドライビングが楽しめるモデル。1脚13.1㎏のSabelt製モノコックバケットシートや、シルバーの鍛造18インチ・アロイホイール、フロントソナー、リアカメラ等が装備されます。

『リネージ』には、高さ調整・リクライニング機能のついたSabelt製ブラウンレザーのスポーツシートにシートヒーターも装備されます。ホールは18インチ、FOCAL製サブウーファー、フロントソナー、リアカメラ等が装備。センター・コンソール、エアコン・ベゼル、メーター・クラスターのフード等が、ピュアはマット・カーボンなのに対し、リネージでは光沢のあるブリリアント・カーボンが採用されているといった違いがあります。

f:id:JakeKizuki:20180924204521j:plain

トランスミッションは湿式の電子制御デュアルクラッチ式7速オートマチック。

ミドシップに搭載される1.8リッター直列4気筒直噴ターボチャージャー付エンジンは、最高出力252ps/6000rpm、最大トルク320Nm/2000rpmを発生。

ボディ・サイズは全長4,205mm × 全幅1,800mm × 全高1,250mm。

車両重量はピュアが1,110kg、リネージは1,130kg。