レクサスUX発売を発表

f:id:JakeKizuki:20180915214419j:plain

レクサスUXがアメリカ市場で12月に発売されるとの発表がされました。

価格は3万200ドルに設定されるとのこと。
日本市場に投入されるかどうかはまだ定かではありませんが、是非日本でも発売して欲しいところです。

 
レクサスのSUVラインナップのエントリーモデルとして販売されることとなるUXは全長4,495mm×全幅1,840×全高1,520でホイールベースは2,640mmとなっています。
アメリカ仕様車は直噴2.0リッター4気筒ガソリンエンジン搭載車のUX200、ハイブリッドシステムを搭載するUX250hが設定されます。

f:id:JakeKizuki:20180915214546j:plain
f:id:JakeKizuki:20180915214607j:plain
f:id:JakeKizuki:20180915214552j:plain

UX200の最高出力は169馬力、最大トルクは20.9kgmとなっており、0-100km/h加速は9.2秒、最高時速は190km/h(リミッター作動)となっています。
UX250hの合計出力は175馬力、「E-Four」を搭載し、0-100km/h加速は8.7秒、最高時速は177km/h(リミッター作動)となっています。

ディスプレイは7インチEMVディスプレイが標準で、10.25インチも設定されているとのこと。

安全装備については単眼カメラとミリ波レーダーの性能が向上しており、昼間の自転車や夜間の歩行者も検知可能となりました。
また、高速道路などの自動車専用道路において、レーダークルーズコントロール使用時に、同一車線内中央を走行できるよう操舵を支援する「レクサス・コ・ドライブ」を搭載。
レーダークルーズコントロールや「レーントレーシングアシスト」によって、高度な運転支援が可能となっています。

さて日本で販売されるとしたらどれくらいの価格設定になるのかわかりませんが、是非300万円台前半からの設定をして欲しいところです。 

lexus.jp