ホテル シェラトン東京ベイ宿泊 施設について

f:id:JakeKizuki:20180803203937j:plain

今回、2泊3日の滞在だったのですが、それほど不満はありませんでした。
しいていえば、こういった類のホテルでは仕方のない、ホテル内のコンビニエンスストア的なところの品数の少なさと、価格の高さ。
どうしても観光地価格となるため、定価以上で販売されています。
また、宅配便を使用したのですが、宅配用に販売されている包装用ダンボールが結構高いのと、送料のほかに手数料が荷物1つにつき400円かかるところでしょうか。
さて、宿泊した部屋について。
僕が宿泊したのは一般的な部屋でオーシャンビューが満喫できる場所。たまたま、チェックイン時に部屋のグレードアップを2,000円ほどで進められたのですが、断ってしまいました。

 今思えばアップグレードしておけばよかったかなと。
さて、宿泊した部屋はオーシャンドリームルームで広さは40平米ほどなので、狭く感じることはありませんでした。
宿泊者には無料でwi-fiが解放されていましたが、ちょっとスピードが遅いかなという感じ。アメニティに関しては可もなく不可もなくといったところでしょうか。
このホテルの特徴として、宿泊者はプールが使用できるというものがあります。水着さえあれば、タオルは無料貸し出し。ただし、ロッカーを使用する場合は別途1,100円が発生します。もちろんロッカーを使用しなくても利用ができます。
またガーデンプール(オプション料金)が使用でき、この時期はナイトプールも営業しています(天候に左右されますが)。
ホテルにはコインランドリーも設置されているので、連泊の際に衣類を大量に持ち込むといったことをしなくても良いのは助かります。
基本宿泊料(部屋代)は高くないものの、食事などを付けていくとそれなりの金額になってしまいますが、プールも使用できたりと、トータルで考えればお得なのかもしれません。
また、今回はナイトプールが使用できるプランを選んでおり、初めてナイトプールを体験しました。
通常宿泊無しで土日祝日のガーデンプールは8,000円/1日となっており、かなり高額で宿泊者でも4,000円。ガーデンプール利用料にはロッカーの使用料が含まれていますが、それでもちょっと高い気がします。それでも本格的なナイトプールを楽しめるので、一度くらい体験するのは良いのではないかと思います。
総括として、金額的にはそこそこ高いが、満足度も高いのではないかと感じました。