Lamborghini ウラカンは11,000台 アヴェンタドールは8,000台生産を突破

f:id:JakeKizuki:20180719200203j:plain

V12エンジン搭載モデルはアヴェンタドールになってから、V10エンジン搭載モデルはウラカンになってからますます生産台数が伸びているランボルギーニ。V10エンジン搭載モデルは、ガヤルドもかなり売れていた印象ですが、ウラカンはすごい勢いですね。

そしてアヴェンタドールは日本でもかなり人気があるようで、中古の相場も全然下がりません。アヴェンタドールの初年度生産モデルは2,500万円代になっていてもおかしくないのではないかと思っていたのですが、全然下がりませんね。僕が手に入れられるのは中古でもV12エンジン搭載車両がモデルチェンジをしてアヴェンタドールの次の世代になってからかなと思ってしまいます。それでもアヴェンタドールが欲しいと思っています。

今のところ、僕は現行車種のランボルギーニが欲しいわけではなく、アヴェンタドールが欲しいと思っているのですが、モデルチェンジした際には、気が変わるかも。