AVENTADOR S 火 日本限定のうちの1台はランボルギーニ麻布にて

f:id:JakeKizuki:20180523230107j:plain

日本限定アヴェンタドールSの1台、『火』の発表会がランボルギーニ麻布で開催されました。

 


このモデルはランボルギーニ車の日本向け輸出が50周年を迎えたことを記念したワンオフモデル「ランボルギーニ アヴェンタドール S ロードスター 50th アニバーサリー ジャパン」。
「火」「風」「空」「地」「水」という5つのテーマで専用のグラデーション・カラーリングが施されたうちの1台になります。
それぞれ限定1台だけの日本向け仕様ということで、日本市場を大切にしているということが伺えるモデルです。

www.sky-g.orgちなみに、ランボルギーニ麻布は、ランボルギーニ販売台数世界一のディーラーとなったとの事。

f:id:JakeKizuki:20180523230235j:plain
f:id:JakeKizuki:20180523230241j:plain

この『火』モチーフのランボルギーニアヴェンタドールSですが、ホイールが納車まで間に合わず、通常ヴァージョンのホイールになっているとの事。
実際は専用のホイールが装着されるはずです。
このアヴェンタドールS、カラーがとても良いです。モチーフ『水』についてもですが、とても凝ったカラーに塗装されています。

 

当然のごとく、すでに5台ともオーナーは決まっているとの事です。