この国の高額納税者は、ドライバーかもしれない。

f:id:JakeKizuki:20180523224151j:plain

自動車を所有するひとならば、何となく思っているかもしれないという文章。

JAFの冊子であるJAF MATEの裏表紙に掲載されたものですが、冊子の中にこの文章に関する記事が掲載されていました。

 

内容についてはガソリンの、当分の関税率についてのもの。

この税金が適正なものなのかというのは、使われ方次第なのではないかとは思うのですが、記事の中では過重な自動車税について、ユーザーが声を上げなければ事実上の恒久税率になってしまうと書かれています。

もし、この税率についておかしいと思うのであれば、声を上げるというのはあながち間違いではないのかもしれませんね。