LIXILスタイルコートを見てきた。

f:id:JakeKizuki:20180514231005j:plain

なかなか現物を目にすることができないLIXILのスタイルコートですが、ようやく現物を確認することができました。

 

僕が見てきたサイズは38×60というもので、その名称からもわかるように、3,800mm×6,000mmサイズのガレージ。僕がもしもスタイルコートを選ぶならば、このサイズが良いなと思っているものです。

見た感じはやはり高級感があるなということ。しかし、価格が本体のみで200万円もするというのがネック。これに施工と土間コン、電気設備工事がかかるので、結構な金額になるのではないかという事は予想できます。

明り取りのポリカーボネイト製の屋根材が一部採用されているのと、スライド式のドアが採用されており、かなり明るく開放的な感じがあります。

1台用のガレージであればこれで十分ですが、2台用にする場合は、スタイルコートだとちょっと高額になりすぎるため、イナバガレージで内装まで手を入れる方向で考えています。