アストンマーティンはエントリーモデルを追加か?

f:id:JakeKizuki:20180324005604j:plain

アストンマーティン・ヴァンテージにV6エンジン搭載車両が加わるのではないかといううわさがあります。

現在、アストンマーティンAMGからエンジンの提供を受けているので、ありえない話ではないと思われます。
最近は、高級車メーカーにおいて、エントリーモデルを展開する方向になっており、イギリス車でいえばmジャガー・タイプFでも4気筒モデルを設定するなど、高級スポーツモデルに対するハードルを低くしています。
AMGのV6エンジンについては、すでにメルセデル・ベンツの車種に搭載されており、すぐにでもアストンマーティンのV6モデルが搭乗してもおかしくないのではと思われます。
ルマン24時間レースへのエントリーでもわかるとおり、アストンマーティンモータースポーツにも力を注いでいるメーカーですので、高性能V6エンジンを使用した軽量なモデルを展開して、ライバルたちに近い価格で販売できれば、アストンマーティンの顧客も増えるかもしれません。
どちらかといえばジェントルなメーカーというイメージのアストンマーティンですが、本格的にスポーツモデルを若い層に向けて販売していってくれれば面白くなるのではないかと思います。