形振り構わず

f:id:JakeKizuki:20180314223344j:plain

なりふり構わずと書いておいて、大したことをいうわけではないのですが、時々、本当にスーパーカーを買えるのだろうかと考えることがあります。購入するまでに色々とクリアしなければならないことがあり、それにも結構な金額を使わなければならないので、スーパーカーを購入するまでに結構時間がかかりそうなのではないかと思っています。ガレージにしてもそうですが、分筆や許可の問題は解決しそうなのですが、ガレージ本体についてまだどうするか決めかねています。ガレージに関しても、そもそもスーパーカーを購入するための手段であって、ガレージそのものが目的ではありません。それでも、スーパーカーを手に入れるために、新しいガレージは必須だと思います。

それ以外にも僕は見栄を張るためにお金を使ったりしますが、そもそも、その見えそのものが、スーパーカーを購入するための手段だったりします。高級車のディーラーを訪問するのには、僕のような一般人は最低限の見栄を張らなくてはなりません。

でも、そういった事をいったん取っ払って、純粋にスーパーカーの購入を第1に考えるとすれば、無駄に見栄を張ったり、ガレージも最低限のスチールガレージで良いのかもと思います。さすがにカーポートというのは様々な理由で却下ですが。

形振り構わずに、こういった、ちょっとした事を取り除いていった方が、結果的にスーパーカーその物を手に入れる近道になるかもしれません。

急がば回れとは言いますが、まずはスーパーカーを手に入れ、そこからそれに見合うように努力する。僕の様な一般人はその方が良いのかもしれません。