何に対して見栄を張るか

f:id:JakeKizuki:20171124084026j:plain

僕は普段見栄を張ろうという事はあまり考えていないのですが、2つだけ見栄を張ろうと常々思っています。ひとつ目は仕事の際に取引相手に対して。これは、ある程度の物を身に着け、それなりの収入を得ている=僕自身は優秀(実際にはそれほどではなくても)と思わせることで、相手の信頼を獲得する、または相手よりも優位に物事を進めることができる様にするため。実際にどう思われているかは別としても、自分にそう思い込ませるだけでも効果はあるのではないかと思います。といっても、ビジネススーツやシャツは消耗品。必然的にお金をかけられるのは、時計や靴、ベルトといった小物類になってきます。

ふたつ目は、車の試乗をしたりするために、ちょっと敷居の高い自動車ディーラーを訪れる時。これは、どうしてもそのディーラーに合うような身なりをしていかないと、場合によってはそれなりの対応をしてもらえないと思っているから。実際にはそうでないことの方が多いのかもしれませんが、出来るだけ自分の持ち物の中では高価なものを選択してディーラーを訪れるようにしています。しかし、現在所有しているのがBBしかないので、試乗をするためにちょっと良い車が欲しいと現在思っており、中古車でも良いので、それなりに見える車が欲しいと考えています。

これ以外には、あまり見栄を張ることがなく、普段着る服は、季節ごとに気に入った格好ができる服が1パターンあれば十分だという考えです。食事もあまり高価なものをという事もなく、美味しいものを頻繁に食べるよりも、ものすごく美味しいものをごくたまに食べ、あとは質素にというのが理想で、出来れば外食をしてお金を使いたくないけれど、どうしても外食するなら、多少高くても美味しくて良いものを食べたいと思っています。

あまりお金を使える状況ではないのですが、試乗をするためにはお金を多少支払っても良いと思っているので、試乗をするためにそこへ乗っていくのに恥ずかしくないような車を購入したいと思っています。