アウディQ2を見てきた

f:id:JakeKizuki:20171113121750j:plain

アウディQ2を見てきました。今回は残念ながら試乗を予約していなかったため、実車を見てきただけです。Q2の試乗車もなく、展示車を確認するだけでしたが、それでも画像で見るのとは違って細部まで見ることができ、運転席に実際に座ってみて、感触を確かめることができたので、ある程度満足です。

新型Q5も展示してあり、そちらも運転席に座り、感触を確かめましたが、こちらはやはりQ2よりも2クラスくらい上の車格だと感じました。

さて、Q2ですが、やはりプレスラインがとてもきれいで、エッジがきちんと立っています。デザインは、最近のアウディの基本デザインの上にあるのかもしれませんが、エッジを際立たせたデザインのため、若々しい仕上がりになっています。若々しいといっても安っぽいわけではなく、そこはアウディということで、しっかりしています。

さて、Q2は1.0リッターモデルのTFSIが車両本体2,990,000円、その上のTFSI Sportsが23,640,000円となっており、1.4リッターモデルのシリンダーオンデマンドが4,050,000円という価格設定になっていて、グレードにより、選択できないオプションがあるなど、結果的に欲しいオプションを設定していくと一番上のモデルを購入した方が良いと思わせるような価格設定になっています。個人的には、Q2に関しては、1.0リッターTFSIのオプションなしで満足できなければ、割高になってしまうのではないかと思います。