ランボルギーニ・アヴェンタドール アドペルソナムの日本特別仕様車

f:id:JakeKizuki:20171025230242j:plain

この『アヴェンタドール S ロードスター 50th Anniversary Japan』は今回限りの限定生産。「Centro Stile Lamborghini」、カスタマイズ・プログラムの「アド・ペルソナム」と協力して作られました。

 このアヴェンタドールは、『水・地・火・風・空』にそれぞれ着想してスタイリングされたとのことで、今回披露されたのはこのなかの『水』となります。鮮やかなブルーから妖艶なブラックへと繋がるグラデーションが特徴のカラーリングとなっています。

5つのエレメントそれぞれワンオフで、合計5台のみ生産され、この『水』モデルのみ完成。残り4台はイタリアで製作されている最中とのこと。

アウトモビリ・ランボルギーニ CEOのステファノ・ドメニカリ氏は、ステージに飾られている「50JAPAN」(日本輸入開始50周年)のロゴを指し、「これはすごく大事なロゴで、日本に対する感謝の印で作った」と説明したとのことです。

価格については、今のところ未公表となっているようですが、5台とも既にオーナーは決まっているようです。


ランボルギーニ アヴェンタドール S ロードスター(通常モデルのスペック) 
全長×全幅×全高=4797×2030×1136mm
ホイールベース=2700mm
車両重量=1625kg
駆動方式=4WD
エンジン=6.5L V型12気筒DOHC
最高出力=544kW(740hp)/8400rpm
最大トルク=690Nm/5500rpm
トランスミッション=7速シングルクラッチ
使用燃料=プレミアムガソリン
欧州複合サイクル燃費=16.9L/100km
0-100km/h加速=3.0秒
最高速度=350km/h
サスペンション=前後:プッシュロッド式
タイヤサイズ=前:255/30ZR20、後:355/25ZR21

f:id:JakeKizuki:20171025231054j:plain
f:id:JakeKizuki:20171025231102j:plain
f:id:JakeKizuki:20171025231110j:plain
f:id:JakeKizuki:20171025231116j:plain