HONDA レース専用車両の『NSX GT3』を発売

f:id:JakeKizuki:20170729214017j:plain

Hondaは、NSXをベースにFIA-GT3規則に合致した全てのGTレースに参戦可能な専用車両 「NSX GT3」を、2018年のレースシーズンに向けて7月28日より受注を開始しました。

NSX GT3」は北米、ヨーロッパ、日本、オーストラリアなど全世界で開催されているFIA公認GTレースに出場可能。 この「NSX GT3」は(株)本田技術研究所とJ.A.S Motorsportとが開発し、2015年末からテスト走行や北米でのレース参戦を通じた85,000km以上の走行実績があります。2017年にはNSXの生産拠点がある北米で、IMSA Weathertech Sports Car 選手権とPirelli World Challengeシリーズに4台のNSX-GT3が参戦しており、すでに2勝を挙げるなど、十分なポテンシャルを発揮しています。
なお、日本における販売、テクニカルサポート、パーツ供給などは、(株)M-TECが担うとのことです。

■車両名 Honda NSX GT3
FIA 公認ナンバー GT3-047
■エンジンコンストラクター American Honda Motor Co., Inc.
■シャーシコンストラクター J.A.S. Motorsport
■販売価格 46万5000ユーロ(J.A.S. Mortorsport引渡し価格)
■販売・サービス体制・パーツ供給 (株)M-TEC

 

同様にアキュラからは、アキュラNSX GT3が発売されます。

f:id:JakeKizuki:20170729214416j:plain

f:id:JakeKizuki:20170729214430j:plain

f:id:JakeKizuki:20170729214442j:plain

f:id:JakeKizuki:20170729214502j:plain

f:id:JakeKizuki:20170729214515j:plain

f:id:JakeKizuki:20170729214525j:plain

NSXの半分の価格でハイブリッドシステム非搭載モデルが出れば売れるのではないかと考えるのは僕だけではないと思います。