トヨタ カムリ試乗

f:id:JakeKizuki:20170730235647j:plain

かなりアグレッシブなフロントフェイスに生まれ変わったカムリです。

SAIとマークXが統合され、カムリ1本で行くという事は、ある種、日本市場の切り捨てと感じられるところがあります。

なかなかセダンが売れない時代なので、仕方がないのかもしれませんが、マークXの様なFRの車種が減っていくというのは、何となく悲しいなと感じます。

さて、ターゲットは北米市場であることは間違いないと思われるボディーサイズ。試乗する前は、取り回しにちょっと不安でしたが、運転してみると、意外にも取り回しやすく、これにはちょっと感動しました。ハイブリッドなので、発進時にモーターアシストがあるため、発進時にはストレスを感じることはありません。

室内については、外観のアグレッシブさとは違い、落ち着いた雰囲気。