日本車の残価設定額も結構高い

f:id:JakeKizuki:20170604183438j:plain

先日、トヨタ系のディーラーにお邪魔した際に教えていただいたのですが、現在、残価設定ローンの残価設定割合を結構上げているという話を聞きました。

系列ディーラー毎に独自で設定を行っているようで、その中でも、車種ごとに細かく設定されているとのことです。

僕がお邪魔したディーラーでは、一番高く設定されている車種で、3年後の残価が60%、5年後の残価が50%と、かなり高く設定されています。

おそらく、自動車の乗り換えサイクルが長くなっていることから、今まで新車で購入していた人も比較的高年式の中古車を選んだりすることが増え、以前より新車が売れなくなっているからというのも影響しているのかもしれません。

数年前までは、日本車の残価設定割合はトヨタの人気モデルでも3年で50%というのが一般的だったので、現金をそれほど持っていなくても、一クラス上の車種が狙える状況になっているのではないかと思われます。