シボレーコルベットのアクティブエアロ特許取得?

f:id:JakeKizuki:20170327214036j:plain

車高による空気抵抗の変化によって車体をコントロールする仕組みの様です。
特許の資料としての対象車としてコルベットが記載されているようですが、ゼネラルモーターの車両全般に将来的に応用するかもしれないようです。

GMによると、アクティブエアーは、「調整可能なスポイラー、エアーダム、スプリッター、ディフューザー、シャッターのいずれかである可能性があります。」とのこと。そして、コンポーネントは、車両のフロント部分かリアのいずれかに搭載されると言う事です。車両の固定点からの距離を監視するため、サスペンションにレーザー、もしくは超音波センサーを使用することについても説明しています。

実際にコルベットに搭載されるかはわかりませんが、このような他のメーカーとは違ったアクティブエアロダイナミックシステムが今後GMの車両に搭載されるようになるかもしれません。

f:id:JakeKizuki:20170327214102j:plain

f:id:JakeKizuki:20170327214110j:plain

f:id:JakeKizuki:20170327214118j:plain