読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RUFからイエローバード30周年記念モデルのCTR

f:id:JakeKizuki:20170314204554j:plain

ジュネーブモーターショーに登場した一風変わったポルシェ911。930の形をしたルーフの新型CTRで、30台のみ限定で生産されるとのこと。つまりポルシェ911ではないことになりますが、形は930型ポルシェ911.
ルーフとポルシェについては今回は書きません。
ルーフが今になってこの形でCTRを出してくるとは驚きです。確かに、最近は古いポルシェの外側を使って中身を細心に仕立てるといったカスタムが流行していますが、これは外側が古いルーフで中身が最新のルーフ、それを製作するのもルーフと言った好きな人にはたまらない1台ではないでしょうか。
実際には、車体はポルシェの量産車がベースではなく、ルーフ自ら設計・開発したもので、自社開発のカーボンファイバー製モノコックが中心となっているようです。その前後にスチール製の衝撃吸収構造が組み合わされており、乾燥重量はなんと1,200kg。

f:id:JakeKizuki:20170314204612j:plain

ポルシェ製3.6リッター水平対向6気筒エンジンには2基のターボチャージャーが装着され、最高出力710ps/6,750rpm、最大トルク880Nm/2,750rpmを発揮。6速マニュアル・トランスミッションがそのパワーを後輪に伝えます。
0-100km/h加速は3.5秒以下、200km/hまでは9秒以下で加速して、最高速度は360km/hに達するそうです。

f:id:JakeKizuki:20170314204629j:plain

サスペンションは前後ともダブルウィッシュボーン。ブレーキ・ディスクはカーボン・セラミック製で、前380mm+6ポット、後259mm+4ポット。ホイールは19インチのセンターロック式、タイヤサイズは前245/35ZR19、後 305/30ZR19となっているようです。

f:id:JakeKizuki:20170314204641j:plain

f:id:JakeKizuki:20170314204647j:plain

f:id:JakeKizuki:20170314204655j:plain

f:id:JakeKizuki:20170314204702j:plain

f:id:JakeKizuki:20170314204710j:plain