読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウラカン ガルウイング

□ランボルギーニ(Lamborghini)

f:id:JakeKizuki:20170212190804j:plain

一般的にランボルギーニの跳ね上げドアがガルウイングと呼ばれていますが、実際はそういった名称ではありません。
それはさておき、ガヤルドやウラカンといったV10エンジンのモデルのドアは通常の乗用車と同じように横に開きます。ガヤルド時代もシザーズドアにカスタムしているオーナーはいましたが、ウラカンでも同様のカスタムを実施する方はいるようです。
写真はカスタム会社のもののようですが、ウラカンシザーズドアもカッコいいです。
V10モデルについても他メーカーのスーパーカー同様価格が高騰しているので、V12モデルのようなドアにしても良いのではないかと考えるのですが、そこにはV10モデルとV12モデルの越えられない壁のようなものがあるのでしょうか。パワーこそV10モデルの方が低いですが、サーキットタイムなど、実際ウラカンの方が早いモデルが有ったりするので、不思議ではあります。
ランボルギーニはウルスの売れ行き次第ではスポーツカーのエントリーモデル投入もありうるとアナウンスしているので、その時にはぜひV10モデルについても純正でシザーズドアにならないかなと妄想してみたりします。

f:id:JakeKizuki:20170212190850j:plain

http://verticaldoors.com/