ポルシェ911(992)のデザインはこう変わる

f:id:JakeKizuki:20170202220754j:plain

ポルシェ911(992型)のテスト車両と思われる写真が公開されていますが、テールのデザインがとなるようです。
ここのところ、ポルシェは細部のデザイン変更に積極的で、コンセプトモデルではありますが、ミッションEについてはポルシェにしては冒険したデザインとなっています。992型のテール部分ですが、そのミッションEのデザインを踏襲するかのように左右に伸びる1本のラインがデザインされています。最近では、パナメーラがこのようなデザインを採用していますね。
最近のポルシェはセダンからSUVまでラインナップを拡大していますが、こういったように、デザインの統一性を持たせることによって、ポルシェらしさというデザインイメージを保っているのだと思われます。近くフェイスリフトが予定されている車種では、マカンが有りますが、もしかしたらこのデザインはマカンにも採用されるかもしれませんね。
ポルシェの車といえばこういうデザインというとイメージが強く、特に911についてはそのイメージがさらに強いと思われ、一時期966でヘッドライトの形を変えましたが、次のモデルですぐに丸目ライトに戻したという経緯もあるので、デザインの変更というのは非常に難しいと思われますが、そういったメーカーだからこそ、新しいデザインにチャレンジして、わくわくさせてほしいと願っています。

f:id:JakeKizuki:20170202220838j:plain

こちらはミッションE。リアのランプが一直線で何となくデザインが似ています。

f:id:JakeKizuki:20170202220937j:plain