読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スタッドレスタイヤ用アルミ腐食によるアルミホイール購入(スタッドレスタイヤも購入)

□トヨタ(TOYOTA/LEXUS) コラム・雑記

f:id:JakeKizuki:20161201201259j:plain

先日の点検により、アルミホイールの腐食により空気圧が低下することを指摘されたため、スタッドレスタイヤ用のアルミホイールを購入しました。
騙しながらもう1年と思っていたタイヤの方も思い切ってこのタイミングで替えることに。といってもタイヤは昨年のモデルなので、多少は安価です。タイヤのメーカーはヨコハマを選択しました。
アルミホイールはいつもであれば冬用についてはセット物を適当に選ぶのですが、今回はカラーを黒にしたかったので、セット物とは別のホイールを選択。しかし、冬用のホイールと言う事で、メーカー等のこだわりは捨て、黒でそこそこのデザインならば良しとしようと思い、店舗在庫の中から選びました。
今乗っている車の下取り価値はほぼ0なので、最低でも次の車検までは乗る事を考えても今シーズンを含め、2回冬をすごさなければいけないのですが、これで冬のタイヤについては一安心です。
本当はGUCCIのドライビングシューズを買おうと思っていたのですが、急な出費のため、GUCCIはもう少し後になりそうです。


あとは、次の車検までに修理をしなければならない箇所が出てくるのかどうかによってですが、お金を掛けてしまうと、どうしてももっと長く乗りたいと思ってしまいますし、このまま次回車検までどこも修理が必要なく、しかし車検時に修理が高額になるような場合は、乗換の検討と言う事になるかもしれません。
いずれ、まだ検討する時間はあるのですが、コストパフォーマンス優先で考えた場合の価格帯の車において、心が動くような車が現在ありません。
今欲しいのはスーパーカーと普段使いの車。もしも僕がお金持ちならば、普段使いの車についても高価なものを選択できるのですが、僕はスーパーカーを買うお金さえも今は持ち合わせていません。スーパーカーを買う夢を諦めれば普段使いのちょっと高い車ならすぐ買えそうですが、今はまだスーパーカーを諦められないので、中途半端にちょっといい車を買おうという気にもならないのです。そこまでして庶民が買うスーパーカーに何の意味があるかはわかりませんが、僕にとっては多分おもちゃや置物を買う事に似ているのかもしれません。購入して見せびらかしたいわけではなく、ただ1人で眺めたり触ったりができればそれでよいのです。そんな事だけのために色々なものを我慢して手に入れようとするのはおかしいことなので
しょうが、僕にとってはそれが今の目標なのです。

さて、そうは言っても、次の車を考えなくてはいけないのは確かな事実。根気よく自分の感性に合った車を探すのは楽しい悩みですが、価格と折り合いがつかない場合は、修理費をかけてでも今の車に乗り続けたいと思います。その際は、少し各部のリフレッシュやホイールの新調をしても良いのかもしれませんね。