スーパーカー

f:id:JakeKizuki:20161006202419j:plain

僕が思い描くスーパーカーの定義を書きます。あくまでも、自分の中でのと言う事です。
まず、スーパーカーとハイパーカーは別であると言う事です。僕は、スーパーカーはハイパーカー未満であると思っています。また、普通のスポーツカーよりも上であると言う事。ハイパーカーが何で普通のスポーツカーがなんなのかというのは難しいかもしれませんが、なんとなくそう考えると言う事です。
もう少し具体的にわかりやすい例を出すと、僕がスーパーカーメーカーだと思っているのがフェラーリランボルギーニマクラーレンです。このメーカーの車種にはハイパーカーも存在していますし、スポーツカーに分類されるだろうと思う車もあります。このメーカーの車両のうち、ミッドシップ、V12のいずれかに該当かつ、2人乗り(一部例外含む)の車両はスーパーカーだと考えます。
これ以外のメーカーの車両について、一部判断に迷う車両もあります。僕はスーパーカーブームを詳しく知らない世代なので、ポルシェ911ターボをスーパーカーというのがちょっと理解できないでいます。しかし、ポルシェはカレラGTや918スパイダーを送り出しています。この車両がスポーツカー以上の車両であることは明らかです。918に至っては、ハイパーカーと呼ぶにふさわしい車です。よって、ポルシェがスーパーカーメーカーと呼べないわけではありません。しかし、ポルシェ911ターボがスーパーカーならば、日産GT-Rはどうなのかと言う事になります。こうなってくると、なかなか判断ができなくなります。また、ホンダNSXはどうなのかと。新型NSXは価格もメカニズムもスーパーカーと呼べるレベルにあります。
僕が思うスーパーカーは上記のとおりなのですが、車両が生産されてから時間がたてば、ある程度の事が洗練され、スーパーカーと呼べるかどうかが判断できるのではないかと思います。僕がNSXの評価を現時点で悩んでいても、何年か後、世間が判断して、スーパーカーであると評価すれば、僕の思いもそれにつられる方向に動くと思います。

広告を非表示にする