読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陸王

◇小説

f:id:JakeKizuki:20160912210840j:plain

陸王と言ったら、バイクを思い出すのですが、実際に陸王というバイクを多分僕は見たことがありません。

さて、この小説、陸王は池井戸潤らしい物語の展開と言ったら良いのか、所謂安心して読み進めることが出来る作品だと思います。

この本を手に取った時に、流石にページ数が多いなと感じました。

それでも、マラソンというよりも、短距離走の連続といった形で読むことができました。

やはり、読みやすいというのと、短い区切りが有るので、途中休憩を挟んでも、また読み始めるのが億劫にならない構成になっているのかなと感じました。

内容については他の多くの人が述べていると思われるので、省略いたしますが、下町ロケットのそれと同じ様な感じでしょうか。

なかなか時間が取れないでいたのですが、やっと読むことができました。

 

広告を非表示にする