読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小説あります

f:id:JakeKizuki:20160812233001j:plain

最近、なるべく小説を読むようにしている。

僕は、自分であまり本を購入せず、たいていの場合図書館を利用します。

この、小説ありますという本は、特に借りようと思っていた本でも、読みたいと思っていた本でもなく、しかも、だいぶ前に発売された本です。

この本を借りた理由は特になく、村上春樹の本を物色していた時にたまたま手に取ったのでそのまま借りた本です。

 

小説の内容については深く触れませんが、人はなぜ小説を読むのか。その答えの作者なりの考え方がストーリーの中に織り交ぜており、僕自身もなるほどと思いました。

言ってみれば、僕にとってそれ以上でもそれ以下でもない作品ですが、テンポ良く書かれているのには好感を持てました。

 

広告を非表示にする