読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マツダ 初代ユーノスロードスターのレストア パーツ維持供給を検討

□マツダ(MAZDA)

f:id:JakeKizuki:20160805212849j:plain

マツダは、初代ロードスターのレストアや、パーツの供給の検討を開始しており、2017年度後半からサービスを開始したいとの事です。

日本ではなかなかメーカーがレストアや古いパーツの供給に積極的ではないため、古い車を残していくのが大変ですが、これが本格的に軌道に乗り、日本でもそのような文化が根付けばと思ったりもします。

 

日本の制度上難しいでしょうが、はっきりと出所がわかっている車に対して、例えば新車で購入してオーナーが代わっていない等の車両について、ホワイトボディーを提供することができるようなサービスがあれば、名車と言われる車たちは、少しでも長く残っていくのではないかと思います。

 

まぁ、商業ベースで考えると可能性は0に近いですが、ホワイトボディーとまでいかなくても、こういったマツダのサービスには期待したいと思います。