ランボルギーニ、限定スーパーカー「チェンテナリオ」の走行映像を公開!

f:id:JakeKizuki:20160804204117j:plain

ランボルギーニの創業者『フェルッチオ』の生誕100周年を記念して、3月のジュネーブ・モーターショーで、チェンテナリオ(Centenario:イタリア語で「100周年」という意味)を発表したことは、ランボルギーニのファンではなくても自動車好きの方であれば承知のことと思われます。
このチェンテナリオが、イタリアのナルド・テクニカルセンターを走る映像が公開されています。
価格は175万ユーロ(日本円で約2億円以上:1ユーロ115円で計算)でありながら40台すべてが予約完売となっていますので、僕らが実際に運転して素晴らしさを感じることはできませんが、せめて映像だけでも観賞して、素晴らしさを感じることができればと思います。

チェンテナリオについて(スペック等)
■クーペとロードスターが各20台ずつ合計40生産
■6.5リッター自然吸気V12エンジン搭載
■最高出力770ps/8,500rpmを発生
モノコックとボディ・パネルにはカーボンファイバーが使用される
■0-100km/h 2.8秒
■最高速度 350km/h Over
■価格 税別175万ユーロ~