読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

試乗すればするほどわからなくなる

コラム・雑記 試乗(TEST DRIVE) TEST DRIVE(試乗記)

f:id:JakeKizuki:20160724214744j:plain

 

最近、色々な自動車に試乗しています。

試乗の目的としては、メインとなる車の購入にあたり、情報収集と、自分の価値観の再認識ということと、今乗っている車の入れ替えをする場合、どの様な車種に乗り換えるかということ。

 

メインとなる車種には、ある程度の物をと思っており、こちらは、金銭的な問題もあるので、ゆっくり考えていきたいと思う。

 

そして、もう一方の、もしも今乗っている車を乗り換えるとしたらということ。

僕が今乗っている車は、既に10万キロを超えている。もしも、新しい車を買わなくてはならない事態になったら、何を買うかということを考えながら試乗をしている。

出来るだけメインの車にお金を使いたいと思っているので、最高でも300万円ほどと思っている。そして、新車か試乗車落ちの車を手に入れたいと考えている。

 

このクラスの自動車に何台か試乗したのだが、乗れば乗るほど、どれが良いのかわからなくなっていく。

特に、ここ最近の技術がもたらす性能は素晴らしいものがある。自動追従などは、精度が上がり、安価な価格帯にも装備される様になってきた。

しかし、300万円というのは、全部の機能を選べる価格帯ではないのである程度絞り込んで選択しなくてはならない。

そう考えると、どれを買ったら良いか、試乗する度にわからなくなっていく。

 

そうすると、結局まだしばらく今の車が壊れないで欲しいと願うのでした。

 

※機会を見つけて、試乗記を書きたいと思っています。