読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生産を終了したダッジヴァイパーの限定車に第6の追加モデル

f:id:JakeKizuki:20160704213254j:plain

個人的にはすごく良いと思っていた第3世代のヴァイパーですが、先日生産終了することを発表し、5種類の限定車を206台用意したようですが、それをわずか5日間で完売したとのこと。

アメリカにおける5月までのヴァイパーの販売台数は241台という事なので、アメリカでも限定という物には弱いのかなと思いました。

 

f:id:JakeKizuki:20160704213803j:plain

追加生産が決定した6つ目の記念モデルは、「Snakeskin Edition ACR」と名付けられているようだ。ダッジは同車の生産を"上限31台"としており、初回受注モデルの需要の多さを見る限り、これを含めると今回のスペシャル・エディションは計237台になる。

 

ちなみに、この31という数字は、2010年モデルとして限定販売された初代Snakeskin ACRの生産台数と同じようです。