ランボルギーニ アヴェンタドール

今、一番欲しい車です。

とは言っても、今のところ買えるお金はありません。

この先も、新車で買えるかどうか、買えたとして、その時に踏み出せるかどうかもわかりません。

 

以前、僕はR34GTRを新車で購入し、11年ほど所有していました。

家を建てるにあたり、出来るだけ身軽になろうと思い、売却をしましたが、最近またそういった類の車を購入したいと考えているところです。

 

家を建てるというのは言い訳で、本当は34GTRに飽きたのかもしれません。

次に乗る車は、クラウンかベンツと思っていましたが、年齢的にまだ早いのと、この種の車は乗ろうと思えばいつでも乗れるという理由で、いつでも後回しになっています。

 

さて、話を戻しますと、現実的には、R35かポルシェカレラならば、家のローンを払いながらも買うことは可能なのですが、本当にそれでいいのかとも思ってしまい、決断に至っていません。

R35は試乗をすることもなかなかできない車なので、購入に踏み切れないのはそういった事情もあります。

 

ここで考えるのは、現実的に購入できるR35か、それともスーパーカーと言われる車を無理してでも所有してみるかということです。

もし新車でスーパーカーを購入するとなった場合、ローンを組んで購入することになるのですが、その場合、オプションや諸経費を含めるとウラカンLP580-2がやっとなのではないかと思います。

スーパーカーを購入する場合、私はディーラーものならば、中古でも良いと思っているのですが、それでも現時点ではアヴェンタドールは購入できる金額ではありません。

 

f:id:JakeKizuki:20160604212329j:plain

僕の中で、いつかはV12エンジンもしくはガルウイングシザーズドア)、あるいはその両方を兼ね備えた車を所有したいという目標があり、今のところ候補アヴェンタドールかムルシエラゴLP640、もしくはその時に買えるV12フェラーリ(現時点では599)です。

 

出来れば、そのうちから1台を一生ものとして所有したいと思っています。

お金があれば、新車を購入して、乗り換えながらという選択肢を選ぶことができるのですが、普通のサラリーマンの僕には今のところそういった選択肢は残念ながらありません。

 

GTRならばそれも可能と考えますが、やはり、いつかはスーパーカーに乗りたいですね。