スズキ新型スイフト・スポーツ フランクフルトでデビュー

日本では9月12日に発表となりましたが、先駆けてフランクフルトでデビューしていますね。 マフラーが左右2本出しだったり、17インチのアルミホイールが装着されていたりと、スポーティな仕上がりになっているスイフトスポーツ。 パワーユニットは直列…

フェラーリ ポルトフィーノがジュネーブモーターショーでデビュー

フェラーリカリフォルニアTの後継モデルとなるポルトフィーノがジュネーブモーターショーでデビューしました。2+2のメタルトップオープン機構をもつモデルで、カリフォルニアTよりおよそ80kg軽量化されています。 車重 1,664kg0-100km/h加速 3.5秒最高時速 3…

マツダ『 CX-8』がデビュー

新型3列シートクロスオーバーSUVのマツダ『 CX-8』が発表されました。グレードは「XD」「XD プロアクティブ」「XD Lパッケージ」の3タイプ、エンジンはディーゼルのみで、それぞれに2WD/AWDが設定。 受注は始まっており、実際に販売されるのは12月14日から…

トヨタ 新ブランド『GR』発表

トヨタは、9月19日に新ブランドとなる『GR』を発表しました。 「GR」は世界ラリー選手権などに参戦しているトヨタのモータースポーツチーム「GAZOO Racing(ガズーレーシング)」の略で、レースで培った技術を新ブランドに反映さていくとのこと…

公道走行不可能なラ・フェラーリが販売

ラ・フェラーリのプロトタイプでおそらくプロモーションに使用されたモデルがオークションで販売されるということです。 価格はおよそ1億6,000万円ということなので、ラ・フェラーリにしては驚異的に低価格。 しかし、公道走行が不可能なモデルにこの…

腕時計を忘れて来る

職場で腕時計を外して、そのまま忘れてきてしまいました。 職場で腕時計を外すのは、よくある事なのですが、忘れて来ることはほとんど無かったかなと思います。 いつもは遅くまで仕事をして、きちんと片付けてから帰るのですが、ほぼ定時で急いで帰ったので…

トヨタ ハイラックス 13年ぶりに日本市場へ投入

トヨタはハイラックスを国内で販売することを発表。 1ナンバーで車検が毎年ということで、所有するには少しだけ手間と維持費がかかりますが、最近の日本車にはあまり無いスタイルなので、ハイラックスの復活を望む人は少なくないのではと思われます。 時代…

先日オークションにかけられた210台目のラ・フェラーリ・アペルタ 驚異の10億円越え

創立70周年を記念し、「セーブ・ザ・チルドレン」の活動を支援する目的のチャリティーのために1台のみ追加で製造され、オークションに出品された210台目となるラ・フェラーリ・アペルタが、830万ユーロ、日本円にしておよそ10億8,000万円で落札されました。 …

周回遅れ

なんとかブログを続けられていますが、最近は2番煎じ、3番煎じの記事が多く、なんとなく周回遅れ気味になっています。 それでも、続けることに意味があるのだろうなと思っていて、出来るだけ毎日何かをエントリーできれば良いなと思っています。 このブログ…

トヨタFJクルーザーの生産終了が決定

トヨタは、2018年1月末にFJクルーザーの国内向け生産を終了することを明らかにしました。 理由は人気低迷のためとのことで、今の時代、こういった大型で奇抜なデザインはなかなか台数が売れないのかなと感じさせられます。 なお、生産終了に伴い、10月1…

AMG Project-One 遂に公開

AMGの50周年を記念して発売される『Project One』の詳細が公開されました。 F1直系のV型6気筒1.6リッターのエンジンは、ハイブリッドシステムとの合計出力が1,000馬力という超ハイパワー。 ハイブリッドシステムのモーターについては4個が装着され、2個はフ…

V12エンジンを搭載したフェラーリ458

個人的には、かなり良いと思うこのV12搭載の458。 V12エンジンをミッドシップマウントしたフェラーリは、512以降スペチアーレモデルしか販売されていませんが、ぜひ通常ラインナップに復活して欲しいところです。 さて、この458ですが、個人のオーダーメイド…

日本の企業がEV界へ一石を投じる 最速を狙うEVスーパーカーを開発中

日本の企業がプロジェクトとして進めているこ『アウル』という名のEVスーパーカー。 株式会社アスパークという人材派遣などを主としている会社とのこと。 フレームの写真や、テストの様子がネットにアップされていますが、どこまでタイムを出せるのかちょっ…

ジュネーブモーターショーにてアヴェンタドールSロードスターがデビュー

日本の代理店でも取り扱われるアヴェンタドールSロードスター。 基本性能はクーペボディのアヴェンタドールSと同様のようです。 エンジン 6.5リッター V12自然吸気エンジン 740馬力 0-100km/h加速 3.0秒(クーペについては2.9秒) 最高速度 350km/h 車両重量…

アリエルが1,000馬力を超える電動スーパーカーを開発中

アリエルは『アトム』や『ノマド』といった軽量のオープンボディの車両を製造していますが、今回はクローズドボディーで、それなりのバッテリーを搭載していると思われるため、重量も大きい電動スーパーカーを開発中のようです。 公式な車名はまだないが、ア…

TVRグリフィス発表

長きに渡る沈黙からようやく復活したTVR。 そのTVRが満を持して発表したのが『Griffith』ということになります。 TVRは日本ではあまりなじみがありませんが、SONYの家庭用ゲーム機プレイステーションのソフトである『グランツーリスモ』シリーズに登場したこ…

日産 新型リーフ発表 今度は期待しても良いのか?

日産リーフの新型が発表されましたね。 第1世代のリーフよりもデザイン的には格好良くなったと思いますが、もっと振り切ったデザインでも良かったのではと思います。 しかし、そうしてしまうと大衆車としてのセールスが難しくなると思われるので、仕方の無い…

AMGプロジェクトONEの動画が公開

AMG Project ONE の走行動画が公開されています。 F1の技術をそのまま注ぎ込んだAMGの渾身の1台ですが、かなりの車両になることは容易に予想できます。

マツダが自動車のドアに関する新たな特許を取得

マツダがドアに関する新たな特許を取得したとの事で、機構としては、アストンマーティンの車両に装着されているドアの開閉機構と同じような感じです。 水平に開く機構と少し上に移動する機構が合わさった感じといったらよいのでしょうか。斜め上方にドアが開…

210台目となるラ・フェラーリ・アペルタが公開

スペシャルペイントを施された210台目となる『ラ・フェラーリ・アペルタ』が公開されました。 フェラーリのスペチアーレモデルのなかでも特に台数の少ないこの車ですので、落札価格は日本円で10億円を超えるのではないかという予想もされていますが、果たし…

アルミボディのフェラーリデイトナ 日本の納屋から時を超えて

この1969年型フェラーリ「365 GTB/4」"デイトナ"は、公道走行用としては世界に1台しかないアルミ製ボディのデイトナ。 アルミボディのデイトナは、レース用車両としては何台か作られていますが、公道走行用に作られたのはこの1台のみということで、フェラー…

風洞テスト用に作られた812スーパーファストが販売

812スーパーファストの1/2風洞テストモデルがRMサザビーズのオークションに登場するようです。 予想落札価格は3,600万円以上とのこと。 新車の812スーパーファストが買えそうな金額ですが、ファンにとっては貴重な品という事で手に入れたいと思う人は少なか…

遂に日本にも入ってきた ランボルギーニ チェンテナリオ

ランボルギーニ麻布に納車されたチェンテナリオ。 レッドカーボンとホワイトの外装色がかなり目を惹きます。 日本に正規で入ってくるのは3台で、クーペはこの1台のみとのこと。 詳しくは、ランボルギーニ麻布さんのブログに書かれていますので、そちらをご覧…

ベントレー 新型「コンチネンタルGT」を発表

3代目となる新型コンチネンタルGTが発表されました。 エクステリアデザインは、2015年のジュネーブモーターショーで発表されたコンセプトモデル「EXP 10 スピード6」を踏襲していて、円形のヘッドランプや格子状のグリルなど、ベントレーモデルのアイコンを…

フェラーリ ラ・フェラー リアペルタの210台目が生産されオークションへ

209台のみ販売されている限定モデルのラフェラーリ・アペルタですが、この度、210台目の車両が販売されるということに。 RMサザビーズが開催するチャリティーオークションに出品されるという情報ですが、はたして、どれほどの価格になるのか想像がつきませ…

2本のギター

久々にギターを弾く事ができたのですが、なんだか前と違う音。アコースティックギターの方は良い音を鳴らしてくれたのですが、エレキギターは上手く弾けなかった。前回弾いた時とセッティングが変わっていたわけではないのですが、しっくりこない音を鳴らし…

レンジローバー イヴォークに特別仕様車登場

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、『レンジローバー イヴォーク』に特別仕様車『コンテンポラリーエディション』を設定。 「レンジローバー イヴォークHSE」をベースに、レーンキープアシストやドライバーコンディションモニター、自動緊急ブレーキ、…

初代CLSを手に入れてみたいと考える

僕がまだ20代の頃に、CLSの見積りを貰おうとメルセデスの代理店へ足を運んだことがありました。スーツこそ着ていなかったのですが、それなりの格好をして訪問したのですが、そのときの対応があまりよい印象ではなかったため、今でもその代理店に行くことはあ…

新型アウディQ3

新型のアウディQ3のスパイショットが公開されていますが、個人的にはちょっと気になります。最近デビューしたアウディQ2ですが、とてもきれいなまとまりをしているすばらしいデザインだと感じます。そのせいで現行のQ3がちょっと古いデザインに見えてしまっ…

V-RODがラインナップからドロップ

僕は、ハーレーのV-ROD(ナイトロッドスペシャル)を所有していますが、そのV-RODが2018年のラインナップからドロップしてしまいました。 1年ほど前から、近いうちに生産終了となるというアナウンスがされていたものの、なんだか寂しい感じがします。ハーレ…