マセラティ レヴァンテのディーゼルを見てきた

先日、マセラティのディーゼル仕様車を見てきました。 試乗こそしなかったものの、運転席に座り、エンジンをかけさせてもらい、アクセルをあおってみました。 ガソリン使用と内装等は変わりないので、上質な空間に包まれていて、高級車に乗っている雰囲気は…

中古車の相場は今後下がる?

※記事の内容と写真は関係ありません。現在、国産車メーカー、外車メーカー共に、残価を設定したプランに力を入れているディーラーが増えていますが、感覚的にはリース契約と同様といえなくもありません。 アメリカでは、オートリースが主流となっており、リ…

スーパーカーブームを知らない世代

僕はスーパーカーブームを知らない世代ですが、物心ついた頃には、なんとなくその名残があった様に記憶しています。 そんなわけで、池沢さとし氏のサーキットの狼を読んだことはないのですが、それでも僕はスーパーカーに憧れます。 僕が感銘を受けたスーパ…

810馬力までパワーアップされたヨン・オルソのロールスロイス

オランダのアブソリュートモータースにより810馬力までチューニングされたロールスロイス。 それにしても、ものすごい迫力ですね。

アストンマーティンDB11にV8エンジン搭載モデル

V8モデルが登場するDB11ですが、エンジンはAMG製となるようです。 どのようなサウンドになるのか、AMG-GTのエンジンサウンドはかなり迫力のあるものになっているので、どのような味付けがされるのか興味があります。 アストンマーティンはどちらかといえばジ…

ブガッティシロンプロトタイプ ニュルブルクリンクで目撃

開発に使用されていたブガッティシロンのプロトタイプが、最近になってニュルブルクリンクで目撃された模様です。この先、さらにハードなモデルが登場するのかどうかわかりませんが、現在のモデルでも1,500馬力を発生するパワーユニットを搭載しているので、…

【動画】日本車メインのカスタム集団

日本車メインのクールな集団が夜の街を走るクールな動画です。 GT-Rと86がカッコいいです。

適度な中古車が欲しい

適度という表現がおかしいかもしれませんが、ちょっと高い車の試乗をする際に、現在載っている車では、ディーラーの駐車場に停めるのも申し訳ないかなと思う事があります。高級車ディーラーを訪れると、周りは結構高額な車なので、ちょっと気が引けてしまう…

ランボルギーニ チェンテナリオロードスターの1号車はビバリーヒルズ

ランボルギーニチェンテナリオロードスターの1号車が納車されました。 しかし、アメリカへのチェンテナリオの納車台数がおおいですね。 ちょっと長めですが、貴重な納車の動画も配信されています。

LCFは登場するのか

最近、ようやくLC500hを実際に見る機会がありました。 とても優雅なデザインとなっていますが、僕が気になるのは、LCFが登場するのかどうなのかという事。 そして、LCFが登場する場合、どのようなデザインになるのか気になります。 ベストカーなる雑誌で、…

日産リーフに搭載されるプロパイロットを紹介するショートムービー

日産自動車は6月22日、2017年内にワールドプレミアされる予定の次期『リーフ』のコクピットの画像を公開しました。 また、次期リーフには自動運転技術の「プロパイロット」が搭載されるようです。このプロパイロットは、セレナに搭載された『同一車線自動運…

ランボルギーニ ウルス 12/4公開

ランボルギーニのSUV『ウルス』が、12月4日に公開されることが決まったようです。こちらの公開はメディア向けとのことなので、一般公開はそれよりも後になりますね。ランボルギーニは『ウルス』の年間販売台数を4,000台と見込んでおりますが、どれほど人気が…

トーヨータイヤのCMでお馴染みのドリフト専用GT-R開発ストーリーがBS朝日で放送

ドリフト専用GT-R開発ストーリーⅡが6月26日23時からBS朝日で放送されます。 このGT-Rが登場するトーヨータイヤのCMは、僕が思わず見入ってしまうCMの中のひとつです。 トーヨータイヤのCMが好きな方は、番組をチェックしてみる価値はあるかと思います。 【来…

ハーレーダビットソンジャパンがアメリカ独立記念日イベントを開催

ハーレーダビッドソンのディーラーでアメリカ独立記念日を祝うイベントを正規ディーラーで開催するようです。 アメリカの独立記念日は7月4日ですが、イベントはその直前の土日で、7月1日と7月2日に開催されます。 詳しくはハーレーダビッドソンのイベント紹…

ベルトの購入を検討

僕は、ブランド品と言われるベルトは1本しか所有していません。理由は、ベルトそのものについて、消耗品だと考えているからということなのですが、ここに来て何本かほしいと考えています。普段、仕事でスーツを着用する際は、1本数千円のベルトで済ませて…

スバル、北海道に運転支援技術(アイサイト)テストコースを新設

スバルは、北海道のスバル研究実験センター美深試験場(総敷地面積361ヘクタール)のテストコースを改修し、今後の運転支援技術の高度化に向けた技術開発に活用すると発表しました。美深試験場は、冬季雪上試験を目的とした開発拠点として1995年に開設。スバ…

トヨタハリアーと日産エクストレイルがそれぞれマイナーチェンジ

個人的には、すみわけができていると思われる両車種ですが、同時にマイナーチェンジを行うという形に。あくまでも、個人的な感じ方なのですが、エクストレイルの方がハリアーを選ぶ客層に寄せてきた感じがします。もともとは若者をターゲットにしたエクスト…

見た目はまるでレースカー 570のカスタム仕様

Prior DesignによってカスタムされたマクラーレンS570。 かなり手が入っており、ホイールも変更されています。センターロックの様に見えるのは、おそらくカバーだと思われます。 ここまでカスタムしていれば、フェラーリやランボルギーニのなかにいても目立…

トヨタ アクア マイナーチェンジ 新グレード『クロスオーバー』も

トヨタ自動車は、コンパクトクラスハイブリッド『アクア』をマイナーチェンジ。本日6月19日より販売を開始しました。今回のマイナーチェンジで、エクステリアが大幅に変更され、フロントから見たデザインは、フルモデルチェンジしたかのようですね。ヘッドラ…

アストンマーティン ヴァルキリーの市販デザインが公開

この度、アストンマーティンのVIP顧客向けにモナコGPにて、アストンマーティンヴァルキリーの市販デザインが公開されたとのこと。 やはり、コンセプトモデルから若干の変更はありますが、おおよそコンセプトモデルと同じデザインで登場というのはちょっと驚…

2017年のルマン24時間レース お疲れさまでした!

優勝はポルシェ。ポルシェは3連覇達成。 トヨタは何とか1台が完走。 今年のLMP1クラスは完走がこの2台のみという大荒れのレースとなりました。 LMP1クラスに負けないくらい荒れたレースとなったのは、GT-Proクラス。 LMP1クラスがFINAL LAPに入った時点でコ…

トヨタ無念

今朝確認したときにはトップでしたが、2台がリタイアしてしまったトヨタ。 最後まで何があるかわかりませんが、残っているマシンには完走してほしいです。

またルマンの日がやってきた 2017年WEC第3戦 今年もトヨタがライブ配信

今年もトヨタがライブ配信をしてくれます。 なんとか優勝をと願うのですが、こればかりは何とも言えませんね。 昨年は劇的な幕切れとなってしまいましたが、今年こそは優勝と願うのは、昨年と同じ。 結果はどうなろうと応援するのみです。 toyotagazooracing…

ゲームの祭典E3でフォルツァの新シリーズとともに2018年モデルのポルシェ911GT2RSが公開

なんとも粋な計らいというかなんというか、フォルツァ7の発表の場でポルシェ911GT2RSが公開されました。 こういったサプライズ的なのは大歓迎ですね。

アストンマーティン、「2020年にフェラーリのライバルとなるミドシップ・スポーツカーを発表する」とパーマーCEOが明言

アストンマーティンは、そのラインアップを、ミッドシップのスポーツカーへと拡げようしているようです。これはレッドブルと共同開発したハイパーカー、「ヴァルキリー」の話ではなく、もっと主力商品となるミドシップ・スーパーカーを生産するということら…

350馬力のスーパーシティカー

カーボンファイバーボディキットにより、かなりワイドになったフィアット500。 ボディーには大きなルーバーを搭載して、正面には巨大なライトが装備されています。 足回りは、大型のブレーキキャリパーとオーリンズのショックにより強化されています。 この…

ポルシェ 911ターボSにエクスクルーシブシリーズ設定

ポルシェは、911ターボSに『エクスクルーシブシリーズ』を設定し、世界限定で500台を発売すると発表しました。エクスクルーシブシリーズは、史上最強の『911ターボ』を目指して開発。 スペック3.8リットル水平対向6気筒ガソリンツインターボエンジンに、専用…

SCG003Cがニュルブルクリンクを6分33秒2で駆け抜ける

ニュルブルクリンク24時間レースにも出場したSCG003Cですが、タイムアタックで6分33秒2という記録を打ち立てたとのことです。 行動仕様車ではないので、単純に比較することはできませんが、やはり本気でアタックするとこれだけのタイムを出せるモデル…

トヨタ次期スープラ マニュアルトランスミッションの設定は無し?

次期スープラの内装が確認できるスパイショットが挙がっていますが、確認できるのはATのレバー。まだ正式発表ではないので、どうなるかはわかりませんが、ATの設定しかないのではないかという噂もありますね。この時代なので、世界的なマーケットを見れば、A…

マセラティーからのDM

マセラティーのディーラーから、GHIBLIの金利0.0%キャンペーン情報が届きました。 スタンダードモデルだと、頭金を1,500,000円入れて5年で残価設定を30%とした場合、月々103,800円を支払えば、マセラティのオーナーになることができます。 この他に維持費…

スバルBRZにSti『tS』

スバルのアメリカ法人、スバルオブアメリカは、2018年モデルのBRZに、500台限定で『tS』を設定すると発表。日本ではBRZ tSが設定されたことがあるが、アメリカでの設定は初めてとのことで、STIがチューニングを担当しています。この『tS』はBRZのスポーツ性…

ランボルギーニウラカン 既に8,000台販売

ランボルギーニウラカンはわずか3年で8,000台を販売したとのことです。ウラカンの前のモデルのガヤルドは10年間で焼く14,000台製造されており、ランボルギーニの歴史上、最も売れたモデルとなっています。ウラカンは、わずか3年でウラカンの半分以上の台数が…

ランボルギーニ ウラカン・ペルフォルマンテ 日本でも公開

6月8日に、ようやく日本でも公開されましたね。フォージドコンポジットをフロントおよびリアスポイラー、ボンネット、リアバンパーなど広範囲に採用することによって、約40kgの軽量化に成功。スペックは、0→100km/h加速が2.9秒、0→200km/h加速が8.9秒、最高…

ガレージの検討

現在、1台分のガレージしかなく、青空駐車となっている車両が何台かあります。 増車を考える場合、ガレージが欲しいと考えており、土地は確保しているのですが、用途変更をしないと建物が建てられない場所になっているので、ちょっと取り掛かるのが面倒だと…

Novitecがフェラーリ488GTB用のワイドボディキットを製造

リアアクスルで約14cmワイド化されたボディキットとなっています。Novitecが設計するボディキットは空力も計算されて製造され、今回もその例に漏れず、空力を考慮したデザインとなっています。この画像の車両は、ホイールも交換され、エンジン出力も大幅に上…

アメリカにランボルギーニチェンテナリオが納車 今度はイエローの車体

ランボルギーニチェンテナリオがまたアメリカに納車されました。車体の色は『Nuovo Giallo Orion yellow』という黄色となっています。日本にはいつ入ってくるのでしょうか。おそらく生で見る機会はないと思いますが、早く写真で見てみたいです。

日本車の残価設定額も結構高い

先日、トヨタ系のディーラーにお邪魔した際に教えていただいたのですが、現在、残価設定ローンの残価設定割合を結構上げているという話を聞きました。 系列ディーラー毎に独自で設定を行っているようで、その中でも、車種ごとに細かく設定されているとのこと…

壊れていたスマートキーをやっと修理

注文していたスマートキーが届いて、設定してもらいました。修理というより、ほぼ交換。物理キーは無事だったので、スマートキーのみ交換修理と、設定でした。価格は、税込み19,000円程で、スマートキーとしては安い方だと思います。年数が経っているので、…

マセラティレヴァンテディーゼルの試乗案内

マセラティのディーラーから試乗案内が届きました。 今回はディーゼル仕様の試乗会ということなので、機会があればぜひ行ってみたいと思っています。 レヴァンテはディーゼル仕様車のみ右ハンドル仕様となっており、この大きさの車の左ハンドル車はちょっと…

久しぶりに時間が取れたのでギターでも

しばらくまともに触っていなかったギターですが、久しぶりに弾き込んでみました。やはり、以前普通に弾いていたテクニカルなフレーズは思うように弾けませんでした。何事もそうなのですが、続ける事で着実に成長する反面、やめてしまうと元に戻すのが大変だ…

メルセデス - AMGプロジェクトONEの技術の詳細が明らかに

プロジェクトOneに搭載される1.6リッターV6エンジンのアイドリングは4,000rpmで、レッドゾーンは実に13,500rpmに設定されているとのことです。モーターはエンジン系統に2つ配置され、1基は107馬力、もう1基は161馬力で、それぞれターボチャージャーとクラン…

リバティーウォークからHONDA用ボディキットが登場

S660とNSX用のボディキットがリバティーウォークから登場しました。 S660にはこういった遊び心の過ぎるくらいのボディキットがよく似合います。 切った貼ったの大がかりな施工が必要なリバティーウォークのボディキットですが、S660にならば取り付けてみよう…

イギリスにもチェンテナリオが到着

イギリス第1号車となるチェンテナリオがロンドンに到着しました。 こちらはアクセントにオレンジが入っていますね。 それぞれのオリジナルに塗装されるチェンテナリオですが、一番インパクトが大きいカラーはどのようなカラーで彩られるのか楽しみです。

今年もラストにドラマ ニュルブルクリンク24時間レース

残り15分あたりでの逆転優勝となった車両ナンバー29のアウディR8。最後までなにがあるかわからないというのはやっぱり24時間レース。逆転されてからのさらに逆転。解説もかなり盛り上がっていました。 SP3Tクラスですが、こちらもアウディが優勝。トヨタはク…

ニュルブルクリンクの夜

SP3Tクラスは日本時間7:00時点で1位アウディTTでその後にトヨタ(レクサス)RC、スバルWRXと続いており、アウディTTとは1ラップほどの差が開いているようですね。 それにしても、夜のニュルブルクリンクというのは映像を見ていると本当に狭く感じますね。こ…

今年もニュルブルクリンク24時間レースが開催

今年もトヨタとスバルがエントリーしていますね。 今年で45回を迎えるレースですが、数年前からスバルが活躍していることで日本でも同レースの知名度がずいぶんと上がったのではないでしょうか。 トヨタGAZOOレーシングのサイトでは、ライブ中継を実施するよ…

BRZ Stiのテスト車両が目撃される

スバルが否定をしていたBRZのStiヴァージョンですが、テスト車両が目撃されています。Stiといってもターボチャージャーの装着はなく、出力も230馬力程度になるのではないかとのことですが、それでもスバルファンにとってはうれしいのではないでしょうか。Sti…

インテリアも明らかに BMW Z4のスパイショット

エクステリアについては、まだ大幅なカモフラージュによって覆われていますが、インテリアの様子がわかる写真が公開されています。テスト車両にS20iという表示がされており、おそらくは2.0リッターのターボエンジン搭載モデルで、200馬力ほどの出力を発生す…

日産が次期リーフのティザー画像を公開

ライト部分の表情がわかる写真となっていますが、これがどの程度再現されるのかはわかりません。次期リーフは現行型よりもシャープな印象になるのではないかと予想されていますので、うまくいけば人気が出るかもしれませんね。外車のEVは高価なものしかなく…

ランボルギーニチェンテナリオがアメリカにも到着

アメリカにもランボルギーニチェンテナリオが到着したとのことです。 それぞれカラーリングまで個別にオーダーされるチェンテナリオですが、この黒に青色が入ったカラーも格好良いです。 搬入の様子がFacebookで購入されていますが、こういった動画を見るこ…