□メルセデスベンツ(Mercedes)

車の購入契約が完了

一世代前のCクラス(w204)ワゴンを購入することにし、契約の手続きを完了しました。走行距離5万kmほどなので、2~3年乗るつもりで購入しましたが、中古車なので、車両の調子によってはもう少し早く手放すかもしれません。 中古車ならば現行世代のCクラスも…

メルセデスベンツ新型CLS登場

第3世代となるCLSがロサンゼルスモーターショー2017で公開されました。 ガソリンエンジン搭載車は(今のところ)「CLS 450 4MATIC」の1グレードのみ。 直列6気筒ガソリンエンジンは、新世代の環境配慮型のパワートレインに位置付けられ、"EQブースト"と呼ば…

メルセデスベンツ購入予定 但し中古

ベンツのcクラスワゴンを購入することにしました。 一度はベンツに乗っておきたいと思っていたのですが、新車では無理だと思っていたので、まずは雰囲気だけでも味わうためにと思って、購入する事にしました。 中古の欧州車なので、故障については、それなり…

セダンならこれに乗りたいと思う

いつかは新車で購入したいと思うメルセデスのセダンですが、もし、すぐにでもセダンを購入するとなると500万円くらいが限度かなと思います。お金があればEクラスのAMGシリーズが良いと思うのですが、非現実的なことを言っても始まりません。 というわけで、…

AMG Project-One 遂に公開

AMGの50周年を記念して発売される『Project One』の詳細が公開されました。 F1直系のV型6気筒1.6リッターのエンジンは、ハイブリッドシステムとの合計出力が1,000馬力という超ハイパワー。 ハイブリッドシステムのモーターについては4個が装着され、2個はフ…

AMGプロジェクトONEの動画が公開

AMG Project ONE の走行動画が公開されています。 F1の技術をそのまま注ぎ込んだAMGの渾身の1台ですが、かなりの車両になることは容易に予想できます。

初代CLSを手に入れてみたいと考える

僕がまだ20代の頃に、CLSの見積りを貰おうとメルセデスの代理店へ足を運んだことがありました。スーツこそ着ていなかったのですが、それなりの格好をして訪問したのですが、そのときの対応があまりよい印象ではなかったため、今でもその代理店に行くことはあ…

メルセデスベンツ AMG GTR発表

メルセデスベンツは日本市場にもAMG GT Rを投入しましたね。価格は2,300万円となっており、同価格帯にはポルシェ911ターボやホンダNSX、マクラーレン570sなどがありますね。 パワーユニットとして搭載されるのは専用設計の『M178』AMG4.0リットルV8直噴ツイ…

適度な中古車が欲しい

適度という表現がおかしいかもしれませんが、ちょっと高い車の試乗をする際に、現在載っている車では、ディーラーの駐車場に停めるのも申し訳ないかなと思う事があります。高級車ディーラーを訪れると、周りは結構高額な車なので、ちょっと気が引けてしまう…

メルセデス - AMGプロジェクトONEの技術の詳細が明らかに

プロジェクトOneに搭載される1.6リッターV6エンジンのアイドリングは4,000rpmで、レッドゾーンは実に13,500rpmに設定されているとのことです。モーターはエンジン系統に2つ配置され、1基は107馬力、もう1基は161馬力で、それぞれターボチャージャーとクラン…

AMGプロジェクトONEは1,000馬力以上の出力発生させる

パワーユニットは1.6リッターのV6エンジンと4つのモーター。ここから1,000馬力以上を発生させるのだから、F1直系のテクノロジーはやはりすごいと感心させられます。 正式デビューはフランクフルトモーターショーとのことなので、もう少し時間があります。 ち…

アリゾナのオークションで高値を記録した車たち

アリゾナのオークションで高価格を記録したTOP10の車です。取引された金額は2億5,980万ドルにものぼり、2,900台以上が取引されたとのことです。10位 1931 Alfa Romeo 6C 1750グランスポーツスパイダー落札金額:$ 2,805,000 この1931年のAlfa Romeo 6C 1750…

AMGの50周年記念車両プロジェクト名が公開

『AMG Project One』と名付けられた50周年記念モデルのプロジェクト。 9月のフランクフルトモーターショーで公開され、1号車は来年デリバリーされるとの噂です。 F1直系の技術が投入されるとされる車両ですが、パーワーもさることながら、軽量化にも相当力を…

AMGのハイパーカーのリア画像が公開

AMGの50周年を記念して発売されるハイパーカーのR50。 デビューはフランクするとモーターショーで価格は約3億円と言われています。 この画像から、ミッドシップエンジンの車両であると推測されますが、エンジンもF1のものを搭載されると言われており、相当な…

メルセデスAMG GT4発表

FIA GT4カテゴリーのレース用車両を発表。 AMG GTRをベースとしていると伝えられています。 どのようなスペックになるのか詳細を待ちたいと思います。

AMGのハイパーカーはF1のエンジンを搭載?

AMGのハイパーカーにはどうやらF1のエンジンをデチューンして搭載するのではないかとのこと。 しかし、1.6リッターV6で1,000hpを超えるとはさすがF1のパワーユニットですね。 価格は3億円を超えてくると思われますが、早く実車が走る映像を見てみたいです。

SLRスターリングモスが高騰しているという事実

2.88ミリオンドルという事で約3億円ほどまで高騰しているようです。こういった車は時間の経過とともに高騰するのが世の常ですが、それにしてもブガッティシロンが買える価格です。 SLRマクラーレンの方は当時日本での新車価格が7,000万円とも言われていまし…

BMWは燃料電池車を10年以内に販売?

BMWは水素燃料電池車のテストを実施しているようですが、10年以内に市場に投入するのではないかとの噂です。なお、ドイツでは2030年までに内燃機関を搭載した新車の販売を販売を禁止する法案が連邦議会で可決されたとのことです。これについては、法的…

今度はメルセデスからシングルシーターのオープンカー

その車両は最も勇敢なテストドライバーのために製作されました。それはハードなエンジニア?それともF1ドライバーのため?いいえ、お気づきでしょうが、小さな子供のために作られたものです。これにのって部屋中を爆走することは必至でしょう。このボビーカ…

AMG GT ロードスター&GT C ロードスター

AMG GTロードスターメルセデスAMG GT Cロードスターは今月末から開催されるパリモーターショー2016でワールドプレミア。2017年秋にはディーラーで販売される見込みです。 ロードスターのソフトトップは赤、黒、ベージュの3色が用意されているようです。その…

メルセデスベンツ AMG GT Cオープンモデルの映像が公開される

2017年に発売されるであろうAMG GT Cのオープンもでる。おそらく電動ソフトトップとなることが予想されます。 一応ロードマップにも2017年と表示されています。 こういった、高性能車のオープンモデルを購入できる余裕のある方が羨ましく思えます。

AMG創設50周年モデルを生産予定

2017年に50周年を迎えるAMGはF1のエンジンを基としたKERSシステム搭載のハイパーカーを製造するようです1.6リッターV6エンジンのハイブリッドですが、価格は相当なものになるのではないでしょうか。しかし、時代は本格的にダウンサイジングですね。ハイパー…

ビジョンメルセデスマイバッハ6カブリオレ

もしも屋根がなかったらというCGです。 デザインとしては非常に美しいですが、やはりホイールベースの長さが目立ちますね。 もしも、手の届く価格で出てきたとしても、さすがにこの全長は持て余すと思うので、僕なら購入はしませんね。 それでも、このオープ…

ヴィジョンメルセデスマイバッハ6公開

ペブルビーチ・コンクール・デレガンスにおいて、ヴィジョンメルセデスマイバッハ6が公開されましたね。 ロングノーズショートデッキのあのフォルムから、てっきりパワートレインにはV12エンジンが採用されると思ったのですが、750馬力のEVのようですね。 ス…

ビジョンメルセデスマイバッハ6はガルウイング

ビジョンメルセデスマイバッハ6はガルウイングを採用するようですね。 フロントデザインが賛否両論ですが、僕は、かなり期待しています。 SLSのデザインの流れを汲みつつ、最近のメルセデスのエッセンスを取り入れたというところでしょうか。

メルセデス マイバッハの大型クーペを開発か

コンセプトモデルのみの開発なのか、それとも本格的にマイバッハのクーペを開発するのか、何かしらの動きはあるようですね。 追加の情報として、ビジョンメルセデスマイバッハ6という名称のようです。 画像で見ると、フロントマスクはいまいちですが、実際に…

AMG GT-Rは限定2,000台

グッドウッドフェスティバルでお披露目されたAMG-GT-Rですが、限定生産となるような噂です。 トップスピードは197マイル/h(315k/hほどでしょうか)に達するとのことで、4リッターV8エンジンは585馬力の出力となっています。 また、フロントグリルはパン…