□マクラーレン(McLaren)

マクラーレン・スピードテールが実際に走行する映像

マクラーレン・スピードテールが実際に走行する映像が公開されています。 走行と言っても徐行程度のスピードで車両を移動させている映像となっています。

マクラーレン540cについて考える

一番手に入れやすいスーパーカーが540cではないかと(価格的な面で)。 格好がスーパーカーらしいというのも良いと思います。 その価格帯の車が何となく見えてきた気がするのですが、本当に欲しいのはマクラーレンではないというのは確かな事。

ランボルギーニ麻布からマクラーレンのダイレクトメール

ランボルギーニ麻布で担当してもらった営業の方の名前でマクラーレン600LTデビューのダイレクトメールが届きました。何のことやらと思ったら、9月にマクラーレン麻布がオープンするらしく、おそらく同じグループが経営するのだろうと思われます。

マクラーレン600LT 日本国内で公開

期間限定で発売されるマクラーレン600LTが国内でも公開されました。ロングテールシリーズの4番目のモデルとなり、最近のマクラーレンにおいては675LTに続くロングテールモデルとなります。 このマクラーレン600LTは台数限定ではなく、期間限定というスーパー…

マジョーラカラー?塗装だけで新車のシビックType Rが買える金額

この手のボディーカラーは好き嫌いが結構はっきりするのではないかと思いますが、こういったカメレオンカラーがあまり得意ではない僕でも、ちょっといいかもと思ってしまう『McLaren 675LT Spider』です。

エンジニアやデザイナーが語るマクラーレン・セナ

エンジニアやデザイナーがセナについて語り、名義だけでなく、彼の遺産や最高の決意をどのようにしていたのか、美しいビデオです。

マクラーレン セナのサーキット用モデル

マクラーレンは『セナGTRコンセプト』を発表しました。

LARK仕様のマクラーレンF1へのオマージュ 公道仕様P1GTR LARKが販売

マクラーレンF1のスペシャリストであるLanzanteによって多くのP1GTRが公道仕様にモディファイされていますが、これもモディファイされた中の1台です。 車重は1,400kg未満で、ロードヴァージョンのP1よりも軽いとのことです。パワーについても986馬力と、ロー…

マクラーレン・セナ

伝説のドライバー『セナ』の名を冠したマクラーレンのモデルが発表されました。 このマクラーレン・セナは、マクラーレンのラインナップする3つのシリーズ、アルティメット、スーパー、スポーツのうち、アルティメットシリーズのラインナップに加わることに…

マクラーレン実物大の『レゴで作られた720S』

ちょっと前にグッドウッドのイベントで公開された実物大のレゴで作られた720s。 約28万ピースを使用して製作されたという作品は、かなりのクオリティ。 6人のビルダーが2,000時間以上かけて組み立てているという壮大なスケール。 ちなみに、実際の720sを製…

ランボルギーニかフェラーリかマクラーレンが欲しい

中途半端な車を買うよりバカでもこういった車を目指したい。普通の車でも高くなりすぎた世の中だからこそそう思う。 車は欲しいが、あまり乗りたいと思う車がない。 と言うより、価格と性能が合致する車が見当たらない。 日本の経済状況が世界のそれとは異な…

目標金額はウラカンの本体価格

随分とざっくりしたタイトルですが、ウラカンを購入することにしたわけではありません。しかも、ウラカンと言ってもモデルによって本体価格が随分違ってきます。要は、とりあえずどれくらいまで車の購入資金を貯めれば良いかなと言う事です。とりあえずの目…

見た目はまるでレースカー 570のカスタム仕様

Prior DesignによってカスタムされたマクラーレンS570。 かなり手が入っており、ホイールも変更されています。センターロックの様に見えるのは、おそらくカバーだと思われます。 ここまでカスタムしていれば、フェラーリやランボルギーニのなかにいても目立…

マクラーレンスーパーシリーズのラインナップが完全に次の世代に切り替わったようです

マクラーレンはスーパーシリーズのラインナップが第2世代の720に完全に切り替わったとアナウンスしています。 MP4-12Cから650Sへと変わった第1世代が、720Sへと移り変わりました。 モデルチェンジのサイクルが早いマクラーレンですが、今後もこのような短い…

マクラーレン720S発表 先進的なメーターパネルも採用

マクラーレン720Sがジュネーブモーターショーに登場。マクラーレンのスーパーシリーズである650Sの後継車両として今後ラインナップに加わります。もちろんプロアクティブシャシーが採用されています。 V8エンジンは650Sの3.8リッターから4.0リッターへ拡大さ…

マクラーレン720は折畳式のメーターを採用

ちょっと変わったメーターを採用するという情報が伝えられている、マクラーレン720Sですが、その動画が公開されています。 なかなか凝ったデザインで、マクラーレンはさらにスーパーカーらしい車へと進化しているようです。

多分本物 マクラーレン720Sの写真がリークされる

何らかの手違いで、正式発表前に画像が流出したとの噂です。 リークされたのはこの1枚のみのようですが、正式発表が待ち遠しいですね。

マクラーレンのコードネーム『P14』とされる車両

おそらく、非公開で行われた優良客向けの先行発表会で撮影されたと思われる写真がネットにあがっています。650Sの後継車両とされる『P14』ですが、正式には3月のジュネーブモーターショーで公開されると思われます。写真のとおり、以前スパイショットとして…

マクラーレン 2016年の新車販売台数は前年のおよそ2倍に

マクラーレンオートモーティブの発表によると、2016年の世界新車販売は、前年のおよそ2倍の3286台と、新記録を達成してたそうです。マクラーレンオートモーティブは2010年の『MP4-12C』生産開始以来、毎年販売台数を更新しており、2016年の3286台は、6年連続…

マクラーレン 次期スーパーシリーズに新開発のカーボンシャシーを採用

マクラーレンは、3月のジュネーブ・モーターショーで現在発売している『650シリーズ』の後継型を発表するとアナウンスをしました。次期型スーパーシリーズは、噂として囁かれている『720S』と思われ、もし事実ならば新型スーパーシリーズの出力は720馬力と言…

SLRスターリングモスが高騰しているという事実

2.88ミリオンドルという事で約3億円ほどまで高騰しているようです。こういった車は時間の経過とともに高騰するのが世の常ですが、それにしてもブガッティシロンが買える価格です。 SLRマクラーレンの方は当時日本での新車価格が7,000万円とも言われていまし…

マクラーレン650の後継モデルがテスト中

再び650の後継モデル(P14)が目撃されました。今回は厚いカバーに覆われていますが、それでも様々なことがわかります。メーターやドアの開き方など、現行モデルからかなり変化しているところが見て取れます。ドアはマクラーレンF1の様な開き方です。このド…

スーパーカー

僕が思い描くスーパーカーの定義を書きます。あくまでも、自分の中でのと言う事です。まず、スーパーカーとハイパーカーは別であると言う事です。僕は、スーパーカーはハイパーカー未満であると思っています。また、普通のスポーツカーよりも上であると言う…

マクラーレンP1のエレクトリックカー しかもフルオープンのシングルシーター

マクラーレンP1のエレクトリックカーが発表されました。ただし、子供用とのこと。 色々と突っ込みどころの多いタイトルとなっていますが、ご了承ください。 残念ながら多分大人は乗れません。 価格は486ドルなので、これなら僕にも買える値段です。 ドアはき…

ワールドグレイテストドラッグレース6 【World's Greatest Drag Race 6】

アウディとマクラーレンはさすがに早いですね。続いて日産(GT-R)、ホンダ(NSX)と続いています。 アウディR8がこれだけ早いという事は、ランボルギーニウラカンLP610-4は少なくても同じくらい早いという事になりますね。マクラーレンがこれだけ早いのにも…

購入したいと思う自動車の順序を考えてみる

実際に購入可能かというのはさておき、金額的に入手可能であるという前提で考えてみたいと思います。そういうわけで、実際に購入検討候補にしている車種に絞って考えたいと思います。1位 アヴェンタドール2位 ムルシエラゴ2位 GT-R4位 540C5位 ウラカン…

マクラーレン650後継

おそらく2017年のジュネーブモーターショーでデビューを飾るであろう650の後継車種、コードネーム『P14』。 このままのデザインで登場してきそうなくらい、完成されています。 現行モデルからヘッドライトのデザインが大幅に変更され、全く別のメーカーの車…

欲しいと思う車について、性能、価格を除いた、各車種のメリットとデメリット。

僕は、何度も書いているように次の車を迷っている。ひとつの候補として、何らかのV12エンジン搭載スーパーカーを購入するため頭金をためる。そのために今の車を乗り続け、必要があれば安い中古車を購入して、さらに頭金を増やす。もうひとつが、何とか購入で…

手が届きそうなスーパーカーと欲しいスーパーカーについて

車を購入するなら、できれば新車でと考えているのですが、そういうわけにはいかない場合もあります。理由は様々で、金額的に無理だったり生産が終了していたり、または新車で乗らなくても中古で乗ってその車を楽しめれば十分という場有。中古で乗ってみたい…

マクラーレン688HS

マクラーレン688HS(ハイパースポーツ)のリーク情報がネット上に乗っています。どうやら、すでにオーダー済みとはなっているようですが、マクラーレンからはほとんど何のアナウンスもありません。車名からもわかるように688PSのモデルですが、どうやらカー…