□ポルシェ(Porsche)

空冷500馬力エンジンを搭載したジンガーポルシェ

ウィリアムズ製の空冷500馬力エンジンが与えられたジンガー製ポルシェが911DLS完成しました。外観は964世代の911ポルシェ。

ポルシェはやっぱり凄かった ニュルブルクリンク北コースのレコードを更新

ポルシェ自身が持っているニュルブルクリンク北コースのレコードである6分11秒13とを塗り替えました。この6分11秒t13というタイムは35年ほど前にポルシェ956Cによって記録されたもの。今回は5分19秒546というタイムをポルシェ919ハイブリッドEVOによって叩き…

PORSCHE 718 CAYMAN GT4 CLUBSPORT MONZA TEST

モンツァサーキットでテストを行っている718 Cayman GT4 Clubsport。

プーチン大統領のリムジンはポルシェのV12エンジンを搭載

プーチン大統領のリムジンが完成。 普段、こういったネタを拾う事はないのですが、今回は、そのエンジンが何とも魅力的だと思ったことから。

Porsche 919 Hybrid EVO ニュルブルクリンク24時間レースの会場をPorsche956と共に走る

ニューヨークの街中を走行する姿が公開された919ハイブリッドですが、ニュルブルクリンク24時間レースにポルシェ956と共に登場するとの事です。

Porsche 919 Hybrid EVO ニューヨークを走行

F1マシンよりも速いとされる919Hybrid Evoですが、ニューヨークの街中を走行する動画が公開されています。

ル・マン24時間レースのセーフティーカーにポルシェ911ターボ

LMP1クラス撤退を発表したポルシェですが、今年もおそらくたくさんのプライベイターたちがポルシェ911のGT車両でレースに参戦することと予想されます。

ポルシェ718スプリングフェア『躰の真ん中に、芯はあるか。』

4月14日(土)~4月15日(日)にポルシェ正規販売店においてポルシェボクスター・ケイマンのスプリングフェアが開催されます。

乗っておきたい車

もちろん一番はスーパーカー。新車ではなくてよいのですが、お金が貯まったタイミングでランボルギーニのV12エンジン搭載モデルを購入したいと思っています。

ポルシェ・ミッションEをチラ見せ

ポルシェの公式からのチラ見せとの事のようです。

ルーフ SCR 水冷NAの510馬力

ジュネーブモーターショーで公開されたルーフの『SCR』ルーフ製のシャシーにポルシェ製のエンジンを搭載したモデル。『SCR』のデザインは空冷911ポルシェのそれだが、空冷911ポルシェにNAの水冷エンジンを搭載しているわけではないというのは、多くの方が知…

ポルシェ ミッションEクロスツーリスモを発表

ポルシェは、ジュネーブモーターショーでピュアEV第2弾のクロスツーリスモを発表しました。

次期ポルシェ911カブリオレ テスト車両

992型ポルシェ911カブリオレのテスト車両と思われる車両がシュツットガルトで確認されています。次期型の992ポルシェはハイブリッドになると言われていますが、どのようなスペックになるのか気になるところ。 デザインについては歴代の911を踏襲する形になる…

ポルシェ・ミッションEに3種類のパワーユニット

ポルシェは、最高出力が300kW(402hp)、400kW(536hp)、500kW(670hp)という3種類のミッションEを計画しているようだ。発売当初は全車が4輪駆動となるが、遅れてエントリー・レベルの後輪駆動モデルが追加されるとのこと。現在開発中の前輪駆動用ユニッ…

3年かけてレストアされたもっとも古い911ポルシェ

ポルシェミュージアムが3年掛けてレストアした911(901)ポルシェを公開しました。 901型ポルシェとして生産され、商標権の問題で911として発売されたのは有名な話。 プジョーがすでに真ん中に”0(ゼロ)”を入れた3桁の数字を商標として登録していたために90…

ポルシェ乗り放題のサービス

アメリカでポルシェ乗り放題の定額サービス ポルシェの「ポルシェ パスポート」と呼ばれる月額制会員サービスに関する記事がネットに載っていました。 アトランタで開始されるこのサービスには、「ローンチ」と「アクセラレート」という2段階の定額サービス…

ポルシェ 718ケイマン 718ボクスターにGTS追加

ポルシェジャパンのオフィシャルホームページではまだ価格未定となっています。 最高出力365PSとなっており、ケイマン、ボクスターの本命登場といったところでしょうか。0-100km/h加速はMTで4.6秒、PDKで4.3秒となっており、スポーツクロノパッケージ装着に…

ポルシェ 新型カイエン・ターボ

8月に公開されていたポルシェカイエンと上位グレードのカイエンSに続き、カイエン・ターボが公開されました。 この、新型カイエンには、新開発の4リッターV8エンジンが搭載され、その出力は550馬力になるとのこと。 これに組み合わされるトランスミッション…

ポルシェ911 GT2 RS ニュルブルクリンクのレコードを更新

ポルシェが正式にアナウンスしたタイムは、6分47秒3という驚異的なタイム。これはランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテのタイム(6分52秒01)よりも速い記録です。なお、このポルシェ911 GT2 RSの凄いのは、6分50秒以下のタイムを5回も記録していると…

Porsche 911GT2RS ニュルブルクリンクを6分54秒で駆け抜ける

ポルシェ911GT2RSが6分54秒75のタイムでニュルブルクリンクを走ったとの事です。これが事実なら、自身のブランドの918スパイダーよりも速いという事になります。ランボルギーニ・ウラカンペルフォルマンテよりは若干遅いタイムで、量産車トップの記録とはい…

ポルシェ911GT3ツーリングパッケージ

先日のフランクフルトモーターショーで公開された『ポルシェ911GT3ツーリングパッケージ』 トランスミッションはMTのみの設定で、インテリア、エクステリア共に、GT3を公道仕様へと仕立てたものとなっています。 GT3の名称からも想像できるとおり、パワーユ…

911用空冷エンジンをジンガーとウィリアムズが共同開発

クラシックポルシェを現在の技術でレストアするジンガーが、ウィリアムズと共同で空冷のフラットシックスエンジンを開発。このエンジンは、空冷の911ポルシェのオーナーが依頼した改修のために作られたものとのことです。エンジン性能もさることながら、軽量…

オープンカーを購入するとしたら

なんとなくですが、一度くらいオープンカーを所有したいと思っています。 特に新車、中古車というこだわりはないのですが、遊びの車なので、高額なものを購入するつもりはありません。 国産車、外車というこだわりもそれほどないのですが、購入するなら、思…

ポルシェ、50%を電気自動車に CEOが「2023年までに生産台数の半分をEVに」と発言

ポルシェのオリバー・ブルームCEOが「2023年までに、年間生産台数の50%を電気自動車にする。」という意向を表明したとのこと。 2種類のEV(ミッションEとマカン)を、ドイツのツッフェンハウゼン工場で年間6万台製造する計画とのこと。 しかし、この目標値を…

適度な中古車が欲しい

適度という表現がおかしいかもしれませんが、ちょっと高い車の試乗をする際に、現在載っている車では、ディーラーの駐車場に停めるのも申し訳ないかなと思う事があります。高級車ディーラーを訪れると、周りは結構高額な車なので、ちょっと気が引けてしまう…

2017年のルマン24時間レース お疲れさまでした!

優勝はポルシェ。ポルシェは3連覇達成。 トヨタは何とか1台が完走。 今年のLMP1クラスは完走がこの2台のみという大荒れのレースとなりました。 LMP1クラスに負けないくらい荒れたレースとなったのは、GT-Proクラス。 LMP1クラスがFINAL LAPに入った時点でコ…

またルマンの日がやってきた 2017年WEC第3戦 今年もトヨタがライブ配信

今年もトヨタがライブ配信をしてくれます。 なんとか優勝をと願うのですが、こればかりは何とも言えませんね。 昨年は劇的な幕切れとなってしまいましたが、今年こそは優勝と願うのは、昨年と同じ。 結果はどうなろうと応援するのみです。 toyotagazooracing…

ゲームの祭典E3でフォルツァの新シリーズとともに2018年モデルのポルシェ911GT2RSが公開

なんとも粋な計らいというかなんというか、フォルツァ7の発表の場でポルシェ911GT2RSが公開されました。 こういったサプライズ的なのは大歓迎ですね。

ポルシェ 911ターボSにエクスクルーシブシリーズ設定

ポルシェは、911ターボSに『エクスクルーシブシリーズ』を設定し、世界限定で500台を発売すると発表しました。エクスクルーシブシリーズは、史上最強の『911ターボ』を目指して開発。 スペック3.8リットル水平対向6気筒ガソリンツインターボエンジンに、専用…

100万台目のポルシェ911

ポルシェ911の累計生産台数が100万台となったと発表されました。 この100万台目の911はアイリッシュグリーンに仕立てられたカレラSとのことです。 この記念すべき100万台目の911は販売されることなく、イベント等のプロモーション用として活用されるという事…