□ホンダ(HONDA)

ホンダフリード用スタッドレスタイヤ購入

スタッドレスタイヤを購入しました。 ヨコハマタイヤのアイスガード。 ブリヂストンとヨコハマが候補でしたが、耐久性の面からヨコハマに。この様な書き方だと、ヨコハマタイヤよりもブリヂストンが劣るような書き方に思われますが、効き目はブリヂストンに…

HONDA EV CONCEPT

EVとAIという、今、最もアツイとおもわれる分野の技術を組み合わせたHONDAのコンセプトスポーツカー。 HONDAらしいデザインでなかなか良いです。 個人的には、ガソリンエンジン、EV問わずに、こういったデザインでスポーツカーを出してほしいなと思います。 …

ホンダ アーバンEVコンセプト

他のメーカーと比べるとEVに後れを取っている印象のホンダですが、そのホンダもEVのスタディモデルとしてコンセプトカーを発表しました。 2019年にはホンダもEVを市場に投入予定のようですが、どのようなデザインで出してくるのか興味があります。 このアー…

アキュラARX-05正式に公開

来年開催のデイトナ24時間レースに参加するべく開発されたアキュラのレーシングカー。そこに新たに登場するアキュラARX-05がカリフォルニア州で開催されているモントレー・カーウィークがお披露目された。 ペンスキーとアキュラが挑むシリーズ最高クラスのP…

アキュラがデイトナ24時間レースに復帰

アキュラがデイトナ24時間レースに復帰するといううれしいニュースです。近年のNSX復活にともない、HONDAはレースにも力を入れていることが伺え、最近では、アキュラNSX-GT3が(同ホンダについても同じく)発売となりました。デイトナ24時間レースに参戦する…

HONDA レース専用車両の『NSX GT3』を発売

Hondaは、NSXをベースにFIA-GT3規則に合致した全てのGTレースに参戦可能な専用車両 「NSX GT3」を、2018年のレースシーズンに向けて7月28日より受注を開始しました。 「NSX GT3」は北米、ヨーロッパ、日本、オーストラリアなど全世界で開催されているFIA公認…

リバティーウォークからHONDA用ボディキットが登場

S660とNSX用のボディキットがリバティーウォークから登場しました。 S660にはこういった遊び心の過ぎるくらいのボディキットがよく似合います。 切った貼ったの大がかりな施工が必要なリバティーウォークのボディキットですが、S660にならば取り付けてみよう…

HONDAモンキー 50周年記念モデルを発売も生産を終了

ホンダはモンキーの生産を8月末をもって終了するとアナウンスしました。 50周年を迎えたのに、残念です。排ガス規制に対応するのが難しいという事が理由のようですが、50ccエンジンでも規制に対応するのが難しい時代になっているようです。 この流れだと…

HONDA フリード納車

昨年末に注文をしていたフリードが納車されました。この車は、通常僕が乗るものではないのですが、購入にあたり半額を支払っています。 これで、一応新車の確保ができたので、僕が次に乗り換える車については、中古でも安心して購入できます。また、フリード…

新車納入にあたり駐車スペースをどうするのか

さすがに、今までどおり青空駐車というのももったいない気がします。ちなみに、僕の普段使いのBBは引き続き青空駐車で頑張るつもりです。ここで問題となるのが、どこまでお金を掛けて屋根をかけるかということ。悩んでいるガレージを建ててしまうというのも…

NSX デイトナ24時間レースはクラス5位でフィニッシュ

NSXの86号車がGTDクラス全体では55台中22位といった成績で、なかなかの結果だと思います。93号車は残念ながらリタイヤとなってしまいました。 なお、総合優勝は14年ぶりに復帰したキャデラックでした。総合2位もキャデラックで、1-2フィニッシュという素…

シビックTypeRの限定モデルが登場

シビックTypeRブラックエディションが100台限定で販売されるようです。といっても、イギリス限定の話ではありますが。 ちなみに、ATの設定はなく、MTのみの設定という事です。 一時期はホンダ車といえばシビックというくらい走っていたのですが、日本ではほ…

ホンダS660試乗

軽自動車の試乗というのは初めてでしたが、かなり気になっていた1台なので思い切って試乗することにしました。賛否両論あるS660ですが、良い車か悪い車化は別として、楽しい車には違いないのではないかと思いました。軽自動車の自主規制である64馬力の範囲…

ホンダフリードを購入

いきなりなのですが、新型ホンダフリードを購入する予定です。 現在所有の軽自動車を入れ替えということで、待望の両側スライドドア車を迎えることになりました。 こちらの車、僕は多分休日しか乗りません。もちろんBBは残したまま。しかし、BBについても故…

今年中に試乗したいと思う車

今の車を乗り換えるか、増車をするか悩ましいところですが、試乗してみたい車はたくさんあります。今年は結構な数の車を試乗しましたが、できれば今年のうちに乗っておきたいと思う車がまだあります。①トヨタ C-HR 乗り換えるのであれば最適と思うのですが、…

2017年シーズンのデイトナ24時間レースに参戦するアキュラNSXのカラーリングを公開

いよいよ耐久レースに参戦する新型NSX。24時間のレースという事で、まず完走することを目標としてほしいです。 トラブルなく走り終えることも良いアピールとなると思われるので、頑張ってほしいところです。 しかし、新型NSXのGT3車両は格好良いですね。

新型フリード(ガソリン)ホンダセンシング搭載車に試乗

あまり大きくない車で、両側スライドドアの車の購入について検討しており、試乗することにしました。ハイブリッドとも迷ったのですが、その他に検討している車両もガソリン車で購入を検討していたので、今回フリードを試乗するにあたってもガソリン車となり…

日本を代表するスポーツカーホンダNSXと日産GT-R

雑誌やWebの記事で散々比較されており、携帯端末に例えられるのを見かけたりします。GT-Rが超高性能ガラケーで、NSXがスマートフォン。この携帯端末に例えるのは疑問もありますが、言わんとしていることは何となくわかります。僕は両方の車両とも試乗をした…

ホンダ2017シーズンGT500のNSXをウェブサイトで公開

ホンダのウェブサイトで公開されている2017のNSX。 トヨタは既に2017年シーズンの車両(LC500)を公開していますが、ホンダはまずウェブサイトで公開です。 なかなか格好良いですね。

アヴェンタドールとNSXのドラッグレース【動画】

新型NSXと、アヴェンタドールロードスターのドラッグレースの様子です。 NSX,かなり早いですね。こういった動画を見ると、NSXのコストパフォーマンスはかなり良いのだという事がわかります。個人的には、NSXがこれでV8エンジン搭載だったら良かったのにと思…

スーパーカー

僕が思い描くスーパーカーの定義を書きます。あくまでも、自分の中でのと言う事です。まず、スーパーカーとハイパーカーは別であると言う事です。僕は、スーパーカーはハイパーカー未満であると思っています。また、普通のスポーツカーよりも上であると言う…

ワールドグレイテストドラッグレース6 【World's Greatest Drag Race 6】

アウディとマクラーレンはさすがに早いですね。続いて日産(GT-R)、ホンダ(NSX)と続いています。 アウディR8がこれだけ早いという事は、ランボルギーニウラカンLP610-4は少なくても同じくらい早いという事になりますね。マクラーレンがこれだけ早いのにも…

ソルトレイクでホンダが421.45km/hの記録 エンジンは660cc

最高速チャレンジ専用に仕立て上げられた車両とはいえ、400km/hをこえる車両を作成するとは、凄いですね。それも660ccエンジンでという事なので、驚かれます。 市販車でこのスピードに達するのはブガッティのヴェイロンやヘネシーヴェノムGTですが、そちらは…

購入したいと思う自動車の順序を考えてみる

実際に購入可能かというのはさておき、金額的に入手可能であるという前提で考えてみたいと思います。そういうわけで、実際に購入検討候補にしている車種に絞って考えたいと思います。1位 アヴェンタドール2位 ムルシエラゴ2位 GT-R4位 540C5位 ウラカン…

家の車の入れ替えを検討

僕の車ではありませんが、家族の車の入れ替えを検討中。 我が家には、現在軽自動車が何台かありますが、その中の1台を入れ替える予定です。 軽自動車から普通車へ帰る予定ですが、コンパクトタイプへという事で、現在候補が2車種。トヨタシエンタか、ホンダ…

欲しいと思う車について、性能、価格を除いた、各車種のメリットとデメリット。

僕は、何度も書いているように次の車を迷っている。ひとつの候補として、何らかのV12エンジン搭載スーパーカーを購入するため頭金をためる。そのために今の車を乗り続け、必要があれば安い中古車を購入して、さらに頭金を増やす。もうひとつが、何とか購入で…

そんなこと言っても誰も買ってくれない

先日NSXのカタログが届きました。カタログというより、パンフレット。 ホンダは、若者に影響力のある人に乗ってもらいたいなどと言っていますが、そんな事を言っても始まらないと思います。 当初より高くなりすぎだ価格。そして届くのはパンフレット1枚。確…

新型NSXの登場に合わせて日産GT-Rニスモの改良型デビュー

ホンダの新型NSXが日本で発売開始された8月25日に、日産GT-R-NISMOの新型が登場しました。 価格は1870万200円という事ですが、この200円というのが何とも言えませんね。 スペック的には新型NSXもGT-Rニスモもあまり変わりはありませんが、価格は大きく違いま…

NSXついに日本発売開始!

日本価格2,370万円からという事で、当初の価格よりだいぶ高くなったNSX。これにオプション等を付けていったら、最終的に3,000万円コース。 それでも、昨今のハイブリッドハイパースポーツと比べればだいぶコストパフォーマンスが良いという事にはなるのです…

HONDA 11段ギアボックス トリプルクラッチトランスミッション

ホンダは11段ギアボックスとトリプルクラッチ・トランスミッションを開発。 しかし、11速でトリプルクラッチ・トランスミッションが装備される自動車がいずれ市販化されるというのは、凄いことだと思います。 ホンダは新型NSXに9速ギアを搭載していますが、…