読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フェラーリ GTC4ルッソT フェラーリ・ジャパンでも取り扱い開始の正式アナウンス

フェラーリ・ジャパンは『GTC4ルッソT』を発表しました。価格は2970万円となっているようです。日本では中古車市場であまり人気がない4シーターのフェラーリですが、V12エンジン搭載の『GTC4ルッソ』とくらべて新車販売台数がどのような割合となるのか木に…

フェラーリ812スーパーファスト 2017年生産分は既にオーダーストップ

やはりというか、既に2017年生産分の812スーパーファストは生産する上限に達しているとのこと。一時期フェラーリは年間生産台数の上限を増やすとアナウンスしましたが、やはり希少性を維持するために、生産台数を絞るようですね。 およそ3,500万円ほどになる…

フェラーリ812スーパーファスト公開

ジュネーブモーターショーで正式に公開された812スーパーファスト。基本的にはF12のデザインや性能を引継ぐ形のフェラーリ次期型フラッグシップ。これがフェラーリ最後の自然吸気V12エンジン搭載車両になるのではないかと噂されていますね。 個人的な好みで…

フェラーリのパテント画像をもとにMC12の後継車が登場したら

ちょっと前に話題となった、フェラーリがパテントを取得したデザインですが、ラフェラーリのメガカーでも作るのではないかと噂されたり、話題に事欠きませんね。このデザインですが、『ラフェラーリTenso』に似たデザインとなっています。これをもとに、マセ…

フェラーリのメーター巻き戻し

限定モデルであるラフェラーリ(中古)のメーターを正規ディーラーで巻き戻して販売していたことが内部告発により発覚しました。といっても、日本のディーラーの話ではなくアメリカのフロリダ州での話ですが。巻き戻しによって約1億円を車両価格に上乗せして…

フェラーリFXXの公道走行可能車両が販売中?

FXXはサーキット専用車両なのですが、これを公道走行可能とした車両が販売されているとのことです。一時、価格が14億円ほどと表示されていましたが、現在価格表示は無いようです。公道走行可能車両への仕様変更はどうやらフェラーリが行っているようで、証明…

Ferrari 812 Superfast

フェラーリF12ベルリネッタの後継となる812スーパーファストの情報が公開されました。 テールランプは情報通り4灯となっていますね。これは、先代のF12より個人的に格好良いと思います。 インテリアはGTC4ルッソのような感じと言ったらよいのでしょうか。こ…

アリゾナのオークションで高値を記録した車たち

アリゾナのオークションで高価格を記録したTOP10の車です。取引された金額は2億5,980万ドルにものぼり、2,900台以上が取引されたとのことです。10位 1931 Alfa Romeo 6C 1750グランスポーツスパイダー落札金額:$ 2,805,000 この1931年のAlfa Romeo 6C 1750…

次期フェラーリV12エンジン搭載フラッグシップモデルについて

F12の次期モデルのテスト車両(モデル名がF12Mとなるのかどうかはわかりませんが、それに当たるモデルと思われる)の目撃報告がありますが、実車(プロトタイプ?)は3月のジュネーブモーターショーで公開されるものと思われます。現在噂されている情報によ…

エリック・クラプトンが所有していたF40が販売される

エリック・クラプトンが所有していたF40が売りに出されたようです。価格は1億2,000~3,000万円といったところですが、エリック・クラプトンが所有していたF40と考えると控えめな価格設定となっています。そもそもF40自体現在は1億円を軽く超える金額で取引さ…

フェラーリ458イタリアにV12エンジン?

どのようなモデルなのかは不明ですが、458イタリアにV12エンジンを搭載したのではないかというモデルの様です。 しかし、いままでV8モデルにV12エンジンを搭載した車両というのは、ワンオフのオーダーメイドでも無いはずです。 過去にV8モデルにV12エンジン…

フェラーリ 日本専用モデル『J50』

フェラーリは、日本展開の50周年を記念して『J50』なる日本専用モデルを10台のみ販売すると伝えました。J50は488スパイダーがベースとなっており、日本の顧客とフェラーリのカスタマーセンターとの間でデザイン案のやり取りが行われ、プロジェクトが進められ…

フェラーリ488チャレンジ公開

フェラーリのワンメイクレース車両『フェラーリ488チャレンジ』のオフィシャル画像が公開されました。フェラーリのワンメイクレース車両としては初めてターボチャージャーを搭載する488チャレンジ。フィオラノサーキットのタイムは1分15秒05となっています。…

500台目のラフェラーリの落札額が決定

イタリアの震災支援のために製造された500台目のラフェラーリが700万ドル(1ドル114円として計算すると7億9,800万円)で落札されました。2013年の発表当時の価格が130万ユーロなので、およそ5倍の金額で落札されたことになります。500台目の車両はワンオフ…

セバスチャン・ベッテルが駆るラフェラーリアペルタ

現在フェラーリのF1ドライバーを務めているセバスチャン・ベッテルが運転するフェラーリアペルタの走行動画が公開されています。

ロータスエキシージパワードバイF355

ロータスエキシージのボディーにフェラーリF355のV8エンジンを換装した車両が販売されています。トランスミッションはF355チャレンジのもののようです。なお、足回りも強化され、カーボンブレーキシステムになっている模様。価格はおよそ670万円。思ったより…

2019年以降のフェラーリは全てハイブリッド化

セルジオ・マルキオンネ氏は2019年以降のフェラーリは全て何らかのハイブリッドシステムを搭載すると発言しています。 どうやら、年間1万台を売るために排ガス規制をクリアするというのが、ハイブリッド化という流れのようですが、現在はブランドの希少性を…

貴重なフェラーリのコレクションがサーキットを走る

デビット・リー氏が保有するコレクションがTV番組の企画でサーキットを走る映像です。 どれも貴重なスペチアーレです。

TOYOTA86にフェラーリのエンジンを載せたGT4586ほぼ完成

色々と突っ込みどころの多いこの車両ですが、ついに完成という事でしょうか。ボンネットがないので、ここをどのように処理するのかはわかりませんが、SEMAショーに展示されるようです。 こちらは走行する動画。 フェラーリ458の周りをドリフトで回っています…

FERRARI F12の後継?それとも特別モデル?

F12の後継もしくは特別モデルと思われるテスト車両が目撃されています。 どのようなモデルなのかは定かではありませんが、F12ベルリネッタの後継型が登場してもおかしくない時期ですので、更なる情報に期待したいところです。

BMWは燃料電池車を10年以内に販売?

BMWは水素燃料電池車のテストを実施しているようですが、10年以内に市場に投入するのではないかとの噂です。なお、ドイツでは2030年までに内燃機関を搭載した新車の販売を販売を禁止する法案が連邦議会で可決されたとのことです。これについては、法的…

マセラティMC63 ラ・フェラーリをベースにしたマセラティのスーパーカーのイメージデザイン

かつて、エンツォをベースとしたマセラティMC12が製造されましたが、それの後継という設定で、ラ・フェラーリをベースとしているようです。 MC12がレースで活躍していた当時、ベースモデルのエンツォより格好いいと思っていました。それは、今でも変わりなく…

スーパーカー

僕が思い描くスーパーカーの定義を書きます。あくまでも、自分の中でのと言う事です。まず、スーパーカーとハイパーカーは別であると言う事です。僕は、スーパーカーはハイパーカー未満であると思っています。また、普通のスポーツカーよりも上であると言う…

フェラーリ70周年を記念した5種類の限定モデルを公開

フェラーリが70周年を記念した限定モデルをパリモーターショーで公開しました。 Ferrari F12berlinetta "The Stirling" Ferrari 488GTB "The Schumacher" Ferrari California T "The Steve McQueen" Ferrari 488 Spider "The Green Jewel" Ferrari 488 Spide…

ラ・フェラーリ アペルタ パリモーターショーで公開

ラ・フェラーリ アペルタがパリモーターショウで公開されました。 ルーフはソフトトップとカーボン製ハードトップを選択できるとのこと。 ルーフをオープンにした状態でもエアロダイナミクスは変わらないという事なので、その完成度の高さがうかがえます。

スーパーカーをたくさん見てきました

初めてアヴェンタドールの実車を見ました。また、ウラカンもLP610-4とLP580-2の両方見ることができました。オーナーの方と話すことができ、ちょっとだけですが、スーパーカーの維持費についても聞くことができました。お話しいただいたオーナー様、ありがと…

まるでフェラーリのようなC3コルベット

1972年のル・マン24時間レースに出場した車両とのことです。元の記事が英語なので、間違っていたらすみません。この車両はコンバーチブルのボディーを使用して作成されていたようです。このころのルマン24時間レースは欧州勢の元気がなくそれに代わってアメ…

テーラーメイドのFerrari458ニキ・ラウダエディションが販売中

走行距離わずか100kmのニキ・ラウダエディションがおよそ2,900万円で販売中とのこと。かなり手の込んだ仕様となっており、考えようによってはかなりリーズナブルといえるのではないでしょうか。

フェラーリが震災のチャリティーオークションのためにラ・フェラーリの新車を制作

フェラーリは、母国イタリアの震災支援のために、追加の1台のラ・フェラーリを製造することにしたようです。このフェラーリの心意気は、大変素晴らしいと思います。 この1台は相当な高額で落札されることが予想されます。どのような人が購入するのかわかりま…

手が届きそうなスーパーカーと欲しいスーパーカーについて

車を購入するなら、できれば新車でと考えているのですが、そういうわけにはいかない場合もあります。理由は様々で、金額的に無理だったり生産が終了していたり、または新車で乗らなくても中古で乗ってその車を楽しめれば十分という場有。中古で乗ってみたい…

コーンズ・モータース、フェラーリ「GTC4ルッソデビューフェア」&「FFキャンペーン」開催

ジュネーブショー16でデビューし、日本でも5月に発表された『フェラーリGTC4ルッソ』デビューフェアが、コーンズ・モータース各ショールームにおいて開催されているようです。コーンズ・モータースは今年でフェラーリを取り扱い始めて40周年。GTC4ルッソデビ…

フェラーリの謎の車両が目撃される

多分、何かしらのテスト車両と思われますが、いったいどのような車両なのでしょうか。普通に考えれば488GTBのスペチアーレモデル、もしくは次期V8モデルといったところでしょうか。この写真では確認できませんが、V6を搭載したモデルであれば、予てより噂さ…

DMCの488GTBは777馬力

DMCが手掛けた488GTB。 DMCらしくカーボンが多用されています。 リアウイングに関してもカーボン製。 それにしても、777馬力とは、恐れ入りますね。

フェラーリがモジュール化された次世代プラットフォームを開発中

フェラーリはアルテア・プロダクトデザインと共同で次世代プラットフォームを開発中とのことです。 アルテア・プロダクトデザインは空母などの構造設計などにも携わる企業でフェラーリとのパートナーシップは10年以上続いています。 このプラットフォームは…

フェラーリアペルタの偽装なしの姿が目撃される オープントップ

なかなか良いですね。ドアがどのように開くのかが気になります。 ノーマルのラ・フェラーリの様に開くのであれば、最初からこのデザインで出しても良かったのではないかと思います。 F50をオープンで乗っている画像を当時あまり見ませんでしたが、このモデル…

その名は『アペルタ』

La Ferrariのオープンモデルについて先日エントリーしましたが、どうやら名称はスパイダーではなく、アペルタとなるようです。 『アペルタ』はイタリア語で意味は『解放』。確か458スペチアーレのオープンモデルもアペルタだったと記憶しています。 Ferrari…

1961年型Ferrari『250GT SWB ベルリネッタがオークションに

この時代のFerrariはある種独特の美しさを持っていると思います。 僕はまだクラシックカーの良さがわかりませんが、欲しい人は、たまらなく欲しく思うのでしょうね。 実際落札価格は10億円を超えるのではないかとの事なので、その価値がすごいものなのだなと…

La Ferrari Spider の画像が公開

正式に画像が公開となったようですが、Ferrariが黒で発表するというのは珍しいですね。最近でこそ多彩なカラーのFerrariが一般的になっていますが、僕の中ではいまだにFerrariイコール赤のイメージがあります。まぁ、赤といっても年代ごとに少しずつ異なって…

グッドウッドをF12tdfが疾走

FerrariのFR車は日本では世代が交代してしまうと人気な低くなる傾向にあります。 確かに、スーパーカーと言えばミッドシップですが、僕はF12はカッコいいと思っており、中古で安くなったら所有してみたいと思っています。 tdfは多分世代交代しても値下がりは…

Le Mans 2016

LMPクラス以外の、市販車の形をしたレース車両が走っているのもとてもかっこいいと思いました。 ポルシェ911RSRや、FordGT、488など。 上位クラスが競い合っているのもよいですが、やはりこういうところもルマンの魅力ですね。 正直、toyotaには優勝してほし…

Ferrari 488GTB Gonfiguratorで遊んでみた。

ものすごーく頑張って無理をすれば買えそうな488GTB。 このクラスの車を簡単に購入できる人は本当に恵まれていると思う。 今、このクラスのスーパーカーと言えば、あとは、ウラカンとマクラーレン650S。 この中でもし私が購入するとなれば、488GTB。 という…