□トヨタ(TOYOTA/LEXUS)

レクサスUX発売を発表

レクサスUXがアメリカ市場で12月に発売されるとの発表がされました。 価格は3万200ドルに設定されるとのこと。日本市場に投入されるかどうかはまだ定かではありませんが、是非日本でも発売して欲しいところです。

トヨタ プリウス、プリウスPHV、C-HR リコール

平成27年から平成30年に生産したプリウス、プリウスPHV、C-HRの一部車両につきまして、平成30年9月5日に下記内容のリコールを国土交通省へ届け出しました。 合計553,870台(トヨタのWEBサイトより)のリコールを発表しました。

RC2019年モデルを発表

LEXUSは2019年モデルとなるRCの画像を公開しました。 フラッグシップクーペであるLCのデザインがフィードバックされたものとなっています。

FRに改造されたトヨタカローラスポーツ

ドリフトのチームによってFRに改造されたトヨタカローラスポーツ。そのエンジンパワーは1,000馬力にも及ぶとのことです。

トヨタ クラウンHV RS ADVANCE 見積もり

トヨタクラウンHV RS ADVANCEの見積もりです。 車両本体価格5,799,600円、メーカーオプション407,160円、付属品447,660円、諸費用156,596円で合計6,811,016円という見積もり結果になりました。

LEXUS LC Fのテスト車両か スパイショットが公開

レクサスLC Fのスパイショットが公開されています。 更にワイドになったボディーが迫力を増しています。

今が旬なホットハッチによるドラッグレース映像

TOYOTA YarisGRMN、Ford Fiesta ST、VW Polo GTI、Peugeot 208 GTi、Mini JCWによるドラッグレースの映像です。

【試乗】トヨタ クラウンRS 2.5Lハイブリッド

新しくなったクラウンに試乗。 クラウンらしさは健在といったところ。クラウンらしい、その一言ですべてが表現できるような1台ではないかと感じました。

【グッドウッドフェスティバル】次期型スープラのプロトタイプが走行

グッドウッドのヒルクライムに姿を現した次期スープラ。 エンジン音が確認できる走行映像が公開されています。

トヨタ カローラスポーツ見積もり取得

トヨタカローラスポーツの見積もりを取得しました。 グレードは『HYBRID G"Z"』で、カラーは標準色のアティチュードブラックマイカ。内装は標準のファブリック(ブラック)を選択しています。

新型スープラがNASCARに参戦

トヨタは、2019年から次期『スープラ』で、アメリカのNASCARエクスフィニティ・シリーズに参戦すると発表しました。そして、なによりのニュースは、新型スープラの市販モデルについて、2019年前半より順次世界で発売するとのこと。

【試乗】トヨタ カローラスポーツ

トヨタ カローラスポーツに試乗。 グレードはCVT・2WDの『G”X”』。これは一番下のグレードになるのですが、ある意味、素のカローラスポーツがどういった物なのかがわかるのではないかと思います。

いよいよ公開か グッドウッドフェスティバル2018にスープラが登場するかも

トヨタモーターヨーロッパは7月12日に開幕する「グッドウッドフェスティバルオブスピード2018」において、『スープラ』が復活すると発表。そして、1枚のティザーイメージを配信しています。

TOYOTA GRスポーツに『86GRスポーツ』を設定

GRのエントリーモデルとなるGRスポーツに86が新たに加わりました。 86 GRスポーツは日常生活の中でも走りを楽しめるスポーツカーという位置づけ。

TOYOTA 新型クラウンと新型カローラスポーツを発売

トヨタのウェブサイトを開くとまずクラウンの画像が表示されています。 やはり、トヨタにとってクラウンは特別なモデル。 そして同じくトヨタにとって特別なモデルのカローラ。

トヨタS-FRの計画は白紙へ

ちょっと残念なニュースですが、トヨタの小型スポーツを担う車種として開発が進められていたS-FRのプロジェクトが白紙へとなったとの事です。

トヨタの最上級セダン『センチュリー』フルモデルチェンジ

平成という元号も残り1年を切った平成30年6月22日、トヨタの最高級セダン『センチュリー』が、実に21年ぶりのフルモデルチェンジを実施しました。 これでセンチュリーは3代目となります。

TOYOTA GRのスーパースポーツは本当に登場するのか

ルマンで優勝を飾ったトヨタですが、以前発表したGRのスーパースポーツ。 本当に登場するのか気になるところです。

LM2018 トヨタ完走おめでとう 優勝おめでとう

ライバルがいない状況でのルマン2018でしたが、トヨタ念願の優勝おめでとう。 そしてなによりも大きなトラブルもなく完走できたことに拍手を送りたいと思います。 トヨタは今年こそ優勝と言われて、ここまで長かったですね。 優勝争いの際は、いつも最後の最…

ルマン24時間レースの配信情報

トヨタとフォードからオンボードライブ配信があるようです。 第2戦 ル・マン24時間レース SPECIAL | 2018-2019年 | WEC | TOYOTA GAZOO Racing 2018 Le Mans 24 Hour LIVE! - Ford GT Onboards, Race Timing and Commentary - YouTube

いよいよルマン24時間レーススタート トヨタは今年優勝できなければもう優勝はない?

ルマン24時間レース2018に参戦するトヨタのオンボードライブ映像が今年もGazoo Racingのサイトでライブ配信されます。 toyotagazooracing.com

次期スープラはGRブランド 63,500ドルで販売されるとの噂

そろそろ大きな情報がアナウンスされても良いのではと思われるスープラですが、販売価格についての噂が流れているようです。 価格はおよそ63,500ドル。1ドル110円として計算した場合、およそ6,985,000円となります。もしもこの価格になるとして、妥当なのか…

ニュルブルクリンク24時間レース2018 GAZOOレーシングのサイトで生放送

ニュルブルクリンク24時間レース2018 GAZOOレーシングのサイトで放送されます。

レクサス新型『ES』をワールドプレミア

レクサスは、中国で開幕した北京モーターショー2018で、新型レクサス『ES』をワールドプレミアしました。 レクサスESは1989年、トヨタ『カムリ』のプラットフォームをベースに開発されたFF車で日本でもトヨタから『ウィンダム』として販売された実績がありま…

レクサスESを公開

トヨタ自動車は、北京モーターショー(開催期間:2018年4月25日~5月4日)において新型「レクサスES」を世界初公開すると発表しました。

トヨタカローラハッチバック公開

ニューヨークモーターショーでトヨタカローラハッチバックが公開されました。 カローラハッチバックは、例にもれずTNGA(トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー)を用いて開発されたプラットフォームが採用されています。 パワートレインは2リッター…

今度はTOYOTAカムリ レゴブロックで作られた実物大のオブジェ

延べ900時間という途方もない時間を費やして作られたトヨタ・カムリのオブジェ。

レクサスLSの見積もりを取ってみた

レクサスデューラーで見積もりを取得してみました。 見積をお願いしたグレードは『LS500h "F SPORT"』 オプションについては、本当に最低限ですが、およそ13,700,000円という結構な金額となっています。それでも、この価格の価値は十分感じられると思う車な…

ついに発表 次期型スープラ(ガズーレーシング・スープラレーシングコンセプト)

ジュネーブモーターショーの会場でトヨタレーシングコンセプトの一部が目撃

今回開催されるジュネーブモーターショーで公開される次期スープラのレーシング版とうわさされているレーシングコンセプトですが、その一部が会場で目撃されています。大抵のレーシングモデルは、市販車と似た別物なので、今回のレーシングコンセプトも形は…