□スバル

スバル、北海道に運転支援技術(アイサイト)テストコースを新設

スバルは、北海道のスバル研究実験センター美深試験場(総敷地面積361ヘクタール)のテストコースを改修し、今後の運転支援技術の高度化に向けた技術開発に活用すると発表しました。美深試験場は、冬季雪上試験を目的とした開発拠点として1995年に開設。スバ…

スバルBRZにSti『tS』

スバルのアメリカ法人、スバルオブアメリカは、2018年モデルのBRZに、500台限定で『tS』を設定すると発表。日本ではBRZ tSが設定されたことがあるが、アメリカでの設定は初めてとのことで、STIがチューニングを担当しています。この『tS』はBRZのスポーツ性…

今年もラストにドラマ ニュルブルクリンク24時間レース

残り15分あたりでの逆転優勝となった車両ナンバー29のアウディR8。最後までなにがあるかわからないというのはやっぱり24時間レース。逆転されてからのさらに逆転。解説もかなり盛り上がっていました。 SP3Tクラスですが、こちらもアウディが優勝。トヨタはク…

ニュルブルクリンクの夜

SP3Tクラスは日本時間7:00時点で1位アウディTTでその後にトヨタ(レクサス)RC、スバルWRXと続いており、アウディTTとは1ラップほどの差が開いているようですね。 それにしても、夜のニュルブルクリンクというのは映像を見ていると本当に狭く感じますね。こ…

今年もニュルブルクリンク24時間レースが開催

今年もトヨタとスバルがエントリーしていますね。 今年で45回を迎えるレースですが、数年前からスバルが活躍していることで日本でも同レースの知名度がずいぶんと上がったのではないでしょうか。 トヨタGAZOOレーシングのサイトでは、ライブ中継を実施するよ…

BRZ Stiのテスト車両が目撃される

スバルが否定をしていたBRZのStiヴァージョンですが、テスト車両が目撃されています。Stiといってもターボチャージャーの装着はなく、出力も230馬力程度になるのではないかとのことですが、それでもスバルファンにとってはうれしいのではないでしょうか。Sti…

スバルインプレッサスポーツ2.0i-Lの見積もりを貰う

以前試乗した新型インプレッサの見積もりをとってみました。 グレードは2.0i-LパッケージのAWDでメーカー希望小売価格が2,376,000円。 自動車取得税20%・自動車重量税25%がそれぞれ減税されるグレードです。 オプションについては、最低限必要なものという…

スバルインプレッサスポーツ試乗

1.6リッターと2.0リッターのどちらを試乗するか悩んだのですが、今回は、一度ディーラーの方の話を伺ってから装備内容等を加味して2.0リッターモデルに試乗しました。 両方の試乗をしてみますかともいわれたのですが、営業の方の労力もあるので、1台に絞りま…