W204 メルセデスCクラスワゴン テールランプブレーキバルブ交換

メーターのインフォメーションパネルに右ブレーキランプ/テールランプ切れの表示がされたため、ブレーキランプバルブの交換をすることに。 調べてみると、交換作業はそれほど難しくないという事が書かれていました。 使用するランプは12V/21Wのタイプ。 近…

令和になって

特に何が変わるわけではないので、変わらず進み続けることになるのでしょうが、最近は投稿していないのが実情です。 記事を更新していないのは、特に何があったわけではなく、何もないから。 ニュースを追い続けて投稿しても、自分の事ではないので、何か違…

日産GT-Rに50周年記念車登場

日産自動車は『GT-R』と『GT-R NISMO』の2020年モデルを発表。また、生誕50周年を記念した特別仕様車『50th Anniversary』を設定しました。

ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJとマクラーレン720の加速競争

ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJとマクラーレン720の加速競争の動画です。 冒頭と後半には、SVJでドーナツターンを行っている映像があり、僕の様な一般人から見ると、とてももったいないなと思ってしまいます。

メルセデスベンツW204 1年定期点検

ヤナセにて定期点検を実施しました。 昨年末にオイル交換を実施していたので、今回は本当に基本点検のみ。 法的に実施しなければいけない1年点検でも、違反に対して罰則はないのですが、僕は基本的にディーラーにお願いして実施してます。

LANVINの靴を購入

LANVINの革靴を購入。ビジネスシューズとして履けるデザインと色の靴を購入。まだまだハイブランドが手に届かない僕にはこれくらいが身の程にあっているのだろう。最近はお金が入ると株式を購入してしまう癖がついてしまったため、ほとんど使える現金が手元…

レクサスUXの見積もりを取得

レクサスUXの見積もりを取得しました。 丁度良いサイズのレクサスUX。同クラスのメルセデス・ベンツやアウディを購入するよりも、もしかしたら満足度が高いかもしれないと思います。

車の維持費をどのように捻出するか

前回の記事の続きのような感じになりますが、僕が車の購入に関して気になっているのが、維持費に関すること。 marmaladesky.hatenadiary.jp できれば、維持費をきちんと考えてから購入したいと考えています。

最近きちんとブログを更新できていませんが

相変わらず、いそがしい事を理由に更新しておりません。 スーパーカーを購入するという目標を諦めたわけでも、冷めてしまったわけでもないのですが、購入資金を貯めながら、維持費や将来の資金計画などを突っ込んで考えるようになりました。

狂言を観てきました

最近、いそがしい事を理由にブログの更新をしていません。 そのいそがしい日常の中で、芸術を鑑賞することも僕にとっては大切な時間。 今回は、野村満作、野村萬斎親子による狂言を鑑賞してきました。

フェラーリサービスセンターに行ってきました。

ディーラー系サービスセンター店舗に行ってきました。 外には数台の現行型等の車両がありましたが、こちらはもしかしたらお客さんの物かもとった状態。

Bugatti La Voiture Noire

ジャン・ブガッティ生誕110周年を記念したワンオフ 2019年は、ブガッティ社を1909年に設立したエットーレ・ブガッティの息子であり、デザイナーとして、またエンジニアとしても多彩な才能を発揮した、ジャン・ブガッティの生誕110周年に相当する年。

ウォッシャー液を補充ほか

ほかとくにカスタムをしたりする気はないので、普通に乗っていますが、消耗品はどうしても交換や補充が必要です。 もうすぐ1年点検を受けなければならないのですが、次の車検の前に乗り換えるのか、乗り続けるのかでどこまでやるか決めなければならないとこ…

Lamborghini AVENTADOR SVJ ロードスター

ランボルギーニは、フォルクスワーゲングループのプレビューイベント「フォルクスワーゲングループナイト」で『Aventador SVJ ロードスター』を公開しました。

ピニンファリーナ Battistaを発表

ピニンファリーナは、予告していた電動ハイパーカー『Battista』をジュネーブ・モーターショーで公開しました。 この車のキャッチコピーは「これまでにイタリアで設計製造されたなかで、最も強力な公道仕様車」

Ferrari F8 Tributo ジュネーブモーターショーで発表

ついに、ジュネーブモータショーで次期V8モデルのフェラーリが公開されました。 エクステリアのデザインは現行の『488GTB』を踏襲しており、車に興味がない人にとっては同じように見えるかもしれません。

公式サイトにて 3月5日のジュネーブ・モーターショーでの公式発表に先立ちオフィシャル画像を公開

以下、公式サイトより 2019年2月28日、マラネッロ発 フェラーリは、Ferrari F8 Tributoのオフィシャル画像を初公開しました。Prancing Horse(跳ね馬)の歴史の中で築き上げてきた 2シーター・ベルリネッタの究極のモデルとして創造された、最新のミッド・リ…

【試奏】FRACTAL AUDIO SYSTEMS AXE FXⅢ

今回は試乗ではなく、試奏ということで、『FRACTAL AUDIO SYSTEMS AXE FXⅢ』について書いてみたいと思います。 なかなか店頭に展示している楽器店が少ないのですが、たまたま僕がいつもお世話になっている楽器店の店長がいる店が正規取り扱いディーラーとい…

久々の洗車

久しぶりに洗車をしました。 今年は雪が少ないため、融雪剤の心配はあまりないようですが、それでも下回りが気になるので、洗車機で下回り洗車のオプションを選択して実施しました。

新型V8ミッドシップ F8 Tributeのイメージを公開

488GTBの後継となる新世代のV8ミッドシップ・フェラーリがこの程デビューするとのこと。 気になる名称は『F8 Tribute』。

メルセデス・ベンツ SLC その歴史に幕 フィナーレを飾る限定車を発表

メルセデス・ベンツは、は2月19日、『SLC』の限定車となる「SLC ファイナルエディション」を発表。ヨーロッパでは2019年3月の発売が予定されており、アメリカでは2020年に発売される予定です。

古い機械はダメなのか? 【ギター】

楽器は古くなるとヴィンテージとして取り扱われ、価値の付くものが一定数存在します。それはエレクトリックギターについても同じ。 では、そのギターの音を出す装置はどうなのかということです。

古い機械はダメなのか? 【ギター】

楽器は古くなるとヴィンテージとして取り扱われ、価値の付くものが一定数存在します。それはエレクトリックギターについても同じ。 では、そのギターの音を出す装置はどうなのかということです。

アルファロメオジャパン 日本でもジュリアとステルヴィオにディーゼルエンジン

フィアットクライスラージャパンは2月18日、4ドアサルーンのジュリアへ、SUVのステルヴィオのディーゼルモデル追加を発表しました。 4月6日発売予定とのこと。

そして僕はギターに逃げる

なかなか車の購入資金が貯まらなくて、ギターに逃げている僕ですが、それだけではなく、最近欲しい機材がいくつかあるというのも理由の一つかもしれません。 ただし、今の機材に不満があるわけではなく、ちょっと気分を変えたいので追加で機材が欲しいという…

【試乗】レクサス・UX

発売開始から少々時間が経ちましたが、気になっていたUXに試乗することができました。 僕が試乗したグレードは『UX250h AWD F SPORT』

ハーレーディーラーのリニューアルオープンイベントに行ってきた

僕がお世話になっているハーレーのディーラーがショップを新築してオープンするということで、オープニングイベントにお邪魔しました。

スバル シカゴモーターショーで新型レガシー公開

スバルは、シカゴモーターショー2019において、新型『レガシィ』を公開しました。 シカゴモーターショー2019で初公開された新型レガシィは7世代目。5年ぶりのモデルチェンジとなりました。

ディーラーからのダイレクトメールはやっぱり嬉しい

たまに届くダイレクトメールですが、やっぱりスーパーカーディーラーから届く物は特に嬉しいですね。使っている紙や描かれている写真など、通常のディーラーのダイレクトメールより良いと感じるのは僕の思いが強いからなのかもとは思いますが、それでも感じ…

1月の日本車販売台数に変化あり

日産がトヨタの牙城を崩して、普通乗用車月間販売台数1位と2位を『ノート』と『セレナ』が獲得しました。