読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっとタイヤ交換

いつもの年よりも1ヶ月以上遅いタイヤ交換。ここのところ仕事が立て込んでいたので、休日でも疲れて作業に取り掛かる暇が無かったため、この時期になってしまいました。もう数日すれば、車の定期点検なので、そのタイミングであれば、点検の中で工賃無料でタ…

読書の時間

最近、雑誌はこれしか購入していません。いつもは仕事帰りに購入しているのですが、今月は帰るのが遅く、今回は昼休みに出かけて購入。まだ中身は確認できていませんが、最近唯一楽しみにしている雑誌なので、ゆっくり読みたいと思います。

多分100時間

今月の残業時間は100時間を超えたようです。なかなかキツイものがありますが、土日はほぼ休みが取れるので世間の長時間労働の環境よりは良いのかもしれません。ゴールデンウィークについては、カレンダーどおりですが、同じ部署の仕事状況により、もしかした…

ルノワールの絵画を見に

先日、ルノワールの絵画展へ足を運びました。僕は、難しい絵画はわからないのですが、そんな僕でも良いなと思う絵画を多く残しているルノワール。そんなルノワールの作品数十点を2時間ほどかけてゆっくり見ることができました。僕には、展示されている絵画が…

時給換算で考えると

株式取引における5月末の権利確定日において、昨年は多少の利益を確定させることができましたが、今年はほとんど成果を上げることができませんでした。運用する金額がお小遣いレベルなのとデイトレードではないので、昨年に利益を上げたといっても高が知れ…

アウディ 200台限定のR8を発表

最高出力自体は標準仕様と変わりないが、特別仕様のインテリアとエクステリアをあしらったモデル。 世界限定200台なので、日本には何台入ってくるのかはわかりませんが、他と違う仕様のR8を探している人にとっては好いのかもしれませんね。 ちなみに、R8のス…

AMGプロジェクトONEは1,000馬力以上の出力発生させる

パワーユニットは1.6リッターのV6エンジンと4つのモーター。ここから1,000馬力以上を発生させるのだから、F1直系のテクノロジーはやはりすごいと感心させられます。 正式デビューはフランクフルトモーターショーとのことなので、もう少し時間があります。 ち…

変わった形のマフラーを付けたコルベットZR1がニュルブルクリンクでテスト中

どうやら、ニュルブルクリンクの騒音規制に対応するためにこのようなマフラーを装着しているようです。 なかなか登場しないZR1ですが、少しずつその姿が明らかになってきていますね。

スマートキー修理

BBのスマートキーがダメになってしまい、今は物理キーを使用しています。しかし、なかなか手間が掛かったりするので、点検のついでに修理しようと思っています。修理には19,000円ほどかかるようですが、もう少しこの車に乗っていようと思うので、これくらい…

現在乗っている車 壊れるまで乗る予定

下取り保障の5万円しか金額が付かなくなっている僕の車ですが、ディーラーによって(時期もありますが)は10万円で下取りしますというところもあります。今シーズンにスタッドレスとホイールを新調しているので、最低でももう1度くらいは車検をと思っていま…

トヨタ FT-4X

ちょっと気になったSUVのコンセプトカーです。若い世代をターゲットにしているようで、ちょうどFJクルーザーの後継といった位置づけとなっているようです。トヨタのSUVと言えば、CHRが登場して間もないですが、CHRがヨーロッパ系とするなら、FT-4Xはアメリカ…

久々にPC起動

仕事では毎日PCを起動させているのですが、自宅のPCを久々に起動しました。スマートホンですらなかなかゆっくり見ることができず、株式相場等のチェックも出来ずにいたので、ここ数日の株価下落に対応できずに放置したままになっていました。株式の方は、ほ…

マクラーレンスーパーシリーズのラインナップが完全に次の世代に切り替わったようです

マクラーレンはスーパーシリーズのラインナップが第2世代の720に完全に切り替わったとアナウンスしています。 MP4-12Cから650Sへと変わった第1世代が、720Sへと移り変わりました。 モデルチェンジのサイクルが早いマクラーレンですが、今後もこのような短い…

BMWに8シリーズ復活?レクサスLC500の対抗になるか

BMWの8シリーズと思われる車両がニュルブルクリンクでテストを実施しているようです。予想では4.4リッターV8ツインターボエンジンで600馬力を発生するモデルと4気筒エンジンにモーターを組み合わせたハイブリッドモデルが設定されるのではないかということで…

5マイルバンパー

アメリカの法律で、5マイルバンパーなるものを車(高級車)に取り付けなければならないことになっているらしいのですが、ブガッティシロンもその例にもれず、装着をしなくてはいけないようです。(装着しなくてはというより、取り外しをしてはいけないように…

Koenigsegg ワンオフモデルのアゲーラRS1が公開

ホワイトのボディーにブルーのアクセントが美しいアゲーラRS1。ニューヨークオートショーにて公開された車両です。 車両重量は1,394Kg、0-100km/h加速は2.8秒というスペックです。 内装のカラーはボディーのアクセントカラーと同様に、ブルーが使われていま…

机上の計算

安定的に収入が有り、支出を同程度まで抑えることが可能という条件付きで計算した場合、いつごろスーパーカーに手を出せるのかという妄想を含んだ計算になります。ちなみに、自動車保険等の諸費用の部分を全く無視しているので、購入しても維持まではできな…

残業時間について

上限100時間という残業の時間ですが、実際にやってみるとやっぱりキツイのかなと思ったりします。今月はこのままのペースで行くと確実に100時間を超えそうです。仕事そのものがどうのと言うより、体力的にキツイのかなと。加えて、残業代がきちんと支払われ…

Bugatti Type 57T Concept

非公式のレンダリングになりますが、格好良いですね。 インテリアには、キャビンを分割する中央のフレームや革とローズゴールドの仕上げが施されています。最終的なタッチはフロントグリルに付いています。「09」の文字がフロント中央部に描かれています。

フェラーリディーノの新型が登場したらというレンダリング【非公式】

今のところ公式な情報はなにもないディーノの後継車両ですが、登場の期待がされており、非公式の予想レンダリング画像が公開されています。 これは488GTBをベースにした予想レンダリング画像ですが、なかなか格好良いです。 ディーノの後継として何かしらの…

マセラティレヴァンテ・ディーゼル

先日、マセラティのディーラーから、レヴァンテのディーゼル車デビューフェアのDMが届いていました。 僕が、もしもレヴァンテを購入するなら、ディーゼル車かなと思っています。 理由は、レヴァンテで唯一の右ハンドルだから。 本当はガソリン仕様左ハンドル…

ランボルギーニテクノクラシカにてレストアされたミウラを公開

テクノクラシカにて、レストアされた1971年製のミウラ400SVが公開されました。 写真にあるミウラ400SVの隣のフレームはこれからレストアされる予定のカウンタックLP400のものです。 このミウラ400SVは昨年、ボディとエンジンのみが公開されたもので、1年ほ…

EVとして生まれ変わったポルシェ910

どうやら、910のレプリカの様です。さすがに希少な車をあえてEV化というのはさすがにもったいないですからね。 それでも、こういったスタイルのEVは面白そうですね。これぞ見た目はクラシカルで、中身は最新といった車でしょうか。 Source: Kreisel Electric

ストロベリーライフ【著:荻原浩】

フリーランスのグラフィックデザイナーが主人公の兼業農家物語。本業のグラフィックデザインの仕事がうまくいかなくなっているときに、追い討ちをかけるように父親が病床に倒れ、しかたなく実家の農業を手伝って成長していくという物語。ハッピーエンドに向…

車ネタはしばらくお休みかも

帰りが次の日になっている状況です。やる事が多すぎるのか、人が足りないのか。残業100時間の上限?とりあえず体を壊さない様に気をつけたいと思います。

車ネタはしばらくお休みかも

帰りが次の日になっている状況です。やる事が多すぎるのか、人が足りないのか。残業100時間の上限?とりあえず体を壊さない様に気をつけたいと思います。

疲労困憊

今月から新しい職場での勤務なのですが、帰宅時間が遅く、そのせいで睡眠時間が少なくなっています。ネットの記事もまともにチェックできない状況で、なかなかメインのクルマの記事も投稿できなくなっています。それでも何かしらの投稿を続けられるようにと…

トヨタ 改良型TS050公開

TS050の改良型が公開されました。昨年型と比べ、ハイブリッドシステム等がバージョンアップされています。 搭載されるパワーユニットは、改良型2.4リッターV6ツインターボエンジンと出力8MJのハイブリッドシステムを組み合わせたもの。 改良型エンジンは燃料…

フェラーリ812スーパーファスト コンフィギュレーター公開

フェラーリ812スーパーファストのコフィギュレーターが公開されました。 NA最後のV12エンジンを搭載したフェラーリになるのではないかと噂されているだけに既に今年の生産分のオーダー枠は締め切られています。 文句なしにカッコいいと思うこのデザインで、…

ケルヒャーで洗車

久しぶりに洗車をしました。下まわりを重点的に洗車して、ボディーとウインドウはケミカルを使用して撥水処理。さすがにもう雪は降らないだろうという事でそろそろタイヤ交換をしないといけないのですが、点検の際に一緒にお願いしようかなとも考えているの…

理想のカーライフ

現実的かどうかは別として、こうだったら良いなと思う車の所有について書いてみたいと思います。まずは、憧れの1台がガレージにある事。僕にとっての憧れの1台ですが、車種はさておき、やっぱりスーパーカーと呼ばれる車。もちろん普段使いではありません…

スバルインプレッサスポーツ2.0i-Lの見積もりを貰う

以前試乗した新型インプレッサの見積もりをとってみました。 グレードは2.0i-LパッケージのAWDでメーカー希望小売価格が2,376,000円。 自動車取得税20%・自動車重量税25%がそれぞれ減税されるグレードです。 オプションについては、最低限必要なものという…

4月から職場が変わることになった

さて、4月から少し忙しくなりそうです。休日出勤の回数は減ると思われるのですが、確実に帰宅時間が遅くなります(4月は時期的に休日出勤が多いため帰りが遅くて休日出勤もあるだろうと予想)。今までの経験上、通常忙しくても休日がきちんと休みの場合、…

ランボルギーニアヴェンタドールのテスト車両のスパイフォトをもとに描かれたCG

LamboCARSのサイトに予想イラストが掲載されています。 ボディーに入っている文字(アヴェンタドールSVの『SV』という文字が描かれる場所)はGTと表記されていますが、アヴェンタドールGTと決まっているわけではないと思われます。 なお、この後に登場するア…

シボレーコルベットのアクティブエアロ特許取得?

車高による空気抵抗の変化によって車体をコントロールする仕組みの様です。特許の資料としての対象車としてコルベットが記載されているようですが、ゼネラルモーターの車両全般に将来的に応用するかもしれないようです。GMによると、アクティブエアーは、「…

車を2台所有するとしたら どれくらい費用が増えるのかについて

車種が決まっているわけではないので、おおよその費用についてまとめてみたいと考えます。排気量は2.0リッター、燃料については、今乗っている車も乗り続けることから、月額5,000円増加として考えます。自動車税 排気量2.0リッター 39,500円/年自動車保険(…

HONDAモンキー 50周年記念モデルを発売も生産を終了

ホンダはモンキーの生産を8月末をもって終了するとアナウンスしました。 50周年を迎えたのに、残念です。排ガス規制に対応するのが難しいという事が理由のようですが、50ccエンジンでも規制に対応するのが難しい時代になっているようです。 この流れだと…

読書の時間

毎月購入している雑誌ですが、特別価格が終了して、通常価格に戻っています。今回は4月から始まるカレンダーが付録になっていました。このカレンダーなのですが、曜日の始まりが月曜日からの表記になっているもの。これはおそらくヨーロッパ車を中心に掲載し…

ガラスコーティング

市販のケミカルを使用してのコーティングを施工しようと思っているのですが、試供品で頂いたケミカルをまだ試していなかったので、そちらを使用してみようと考えています。右側のケミカルは以前サンプルを頂いたものと同様のもので、サンプルを試した時に良…

ポルシェケイマンくらいの大きさ

仕事中、ポルシェケイマンとすれ違った際に、ちょっと思った。『これくらいの車の大きさがちょうどいいな』多分、このクラスの車が僕の生活レベルから見て(車好きというのを考慮して)、許される範囲なのかなという思いもあるので、そう思ったのかもしれな…

シボレーコルベット ZR-1プロトタイプ ラグナセカサーキットを走行

なかなかモーターショーに登場しないC7コルベットZR-1ですが、ラグナセカレースウェイでテストを行っている様子が捉えられています。ZR-1のパワーユニットは6.2リッターV8エンジンで650馬力を発生させるとされています。ZR-1の発表時期は、今年の年末と予想…

フェラーリ GTC4ルッソT フェラーリ・ジャパンでも取り扱い開始の正式アナウンス

フェラーリ・ジャパンは『GTC4ルッソT』を発表しました。価格は2970万円となっているようです。日本では中古車市場であまり人気がない4シーターのフェラーリですが、V12エンジン搭載の『GTC4ルッソ』とくらべて新車販売台数がどのような割合となるのか木に…

レクサスLC500・500hの発売開始

発売が開始となりレクサスのホームページで、正式に情報が解禁されました。価格についてはLC500が1,300万円、LC500hが50万円高い1,350万円となっています。販売価格は当初予想していた価格と同じでした。といっても、僕が予想していたというわけではなく、だ…

新型フリードにテレビキット装着

先日納車になったフリードには純正ナビをオプションで取り付けたので、走行中に映像ソフトを視聴することができません。運転している人が観なくても、同乗者が観るという機会が多いので、道路交通法の範囲内で使用するということを前提に走行中でも映像が映…

スズキスイフトRStに試乗

前々から試乗をしたいと思っていた新型スイフトに試乗しました。 1.0リッターながら、ターボ搭載で、なおかつ車重が軽いので、軽快な走りをしてくれます。僕が試乗した車には、フロアマットくらいしかオプションが装備されていなく、ナビゲーションシステム…

レクサス UX コンセプト 市販化の可能性

昨年秋に発表されたレクサス『UXコンセプト』ですが、ジュネーブモーターショー2017において、レクサスインターナショナルの澤良宏上級副社長が量産をするとコメントをしています。『UXコンセプト』が発表された時点で、何らかのアクションはあるだろうなと…

気になる プジョーSUV3008

先日のジュネーブモーターショーでも展示された欧州カーオブザイヤーを獲得したプジョーSUV3008ですが、日本への導入も発表されています。※3月13日から販売開始となっています。個人的なデザインの感想は、正面からの見た目はプジョーらしくないのですが、サ…

RUFからイエローバード30周年記念モデルのCTR

ジュネーブモーターショーに登場した一風変わったポルシェ911。930の形をしたルーフの新型CTRで、30台のみ限定で生産されるとのこと。つまりポルシェ911ではないことになりますが、形は930型ポルシェ911.ルーフとポルシェについては今回は書きません。ルーフ…

ランボルギーニアヴェンタドールのハイスペックヴァージョン?謎のテスト車両が目撃

アヴェンタドールSが発表されてそれほど経過していませんが、ランボルギーニは何やら新しい車両のテストと思われることをしているようです。これがのちにどのようなモデルになるのかは、今のところ何もわかっていませんが、考えられるとすれば、アヴェンタド…

フェラーリ812スーパーファスト 2017年生産分は既にオーダーストップ

やはりというか、既に2017年生産分の812スーパーファストは生産する上限に達しているとのこと。一時期フェラーリは年間生産台数の上限を増やすとアナウンスしましたが、やはり希少性を維持するために、生産台数を絞るようですね。 およそ3,500万円ほどになる…